人気ブログランキング |

タグ:引っ越し ( 47 ) タグの人気記事

入居しました

実家暮らし、そして2つのホテルを経て、なんとか8月中に新居への入居ができました〜。

といっても、人手不足なのか働き方改革の影響なのか、倉庫に預けてあった荷物は受け取りまでに10日もかかることとなり、来週までは照明もなければ冷蔵庫も洗濯機もない生活です。
あ、クーラーはリビングに1台あって、明かりは廊下やキッチン、トイレなどにはあるので、それでなんとかしのいでいます。

役所も、昔より手続きが慎重になって時間がすごくかかり、携帯電話の契約は、手持ちのスマホを使いたいとか子どもの分も契約したいとか、ややこしかったせいか2時間以上もかかり(次の予定があったので再度出直すことに)、色々大変ですが、でも少しずつ進んでいます。

携帯電話のショップで対応してくれたのは外国人の女性で、日本語が堪能なのにびっくりでした。お客さんも外国人が結構いたし。そして近くのベトナム料理店に入ったら、日本人のお客は私たちだけで、これもまたびっくり。
急速な変化を感じています。


d0034609_21423248.jpeg
暑くても、意外と飲みやすかったゴディバのドリンク。

ホテル暮らしの最後は露天風呂などもある広めのところに泊まったのですが、それよりも、入居初日の家のお風呂の方が、数段いい湯だな〜、でした。

週末も色々予定が入ってしまって、ゆっくり休めないまま新学期に突入ですが、ここは頑張りどころなので、体調に気をつけて乗り切りたいところです。

ではまた〜。


by suna-chan | 2019-08-30 22:00 | Days in Chiba 3 | Comments(10)

帰国

d0034609_03264552.jpeg
飛行機からの朝日♪

お盆目前に日本に帰ってきました。
気温より湿度の高さにびっくり。

新居は、P子が以前通っていた小学校の学区内、という条件で探し、なんとか決まりました。物件ごとに問い合わせるのではなく、以前もお世話になった不動産屋さんに直接依頼して探してもらったのですが、今回は物件の動きが早く、最終的には、この不動産屋さんのおかげで住まいをギリギリ確保できました。引っ越しにも色々テクニックがあります……。

8月末までには新居に入れそうです。

お盆中、私とP子は実家に滞在しています。P子のいとこたちは中高生となり、お出かけの予定を合わせるのが大変。私は数カ月前からプロ野球の日程をチェックして、観戦を楽しみにしていたのですが、一緒には行けそうになく、結局断念しました。残念〜。

では皆さま、引き続き良い夏を〜。



by suna-chan | 2019-08-11 07:00 | Days in Chiba 3 | Comments(4)

粗大ゴミを捨てる

週末になったので、いつもより片付けに力を入れました。
冷凍庫の霜取りや換気扇掃除。
IKEAの家具は、結局一部を後から入居する人に譲るほかは処分することに。
家具は月に1回、回収日があるのですが、量が多いし私とP子の出発も目前なので、収集所に持ち込むことに。

空港の近くに持ち込む場所はありました。我が家からは車で10分くらい。


d0034609_04020677.jpeg

d0034609_04025455.jpeg


d0034609_04040507.jpeg
d0034609_04075318.jpeg


一段低いところにコンテナが設置されていて、分別して放り込みます。
家具、とか、金属、とか。
絵具、薬品なども分別して捨てられます。
粗大ゴミ回収費は無料ですが、ここの使用も無料でした。

粗大ゴミ捨て、何度したことでしょう。。
特にIKEAのBilly(棚))は10個以上捨てています、こんな生活はそろそろ終わりにしたい。

夜は、食べ納めかな?のカフェ・ドュ・ソレイユへ。

d0034609_04093847.jpeg
夏休みシーズンなので空いていて、お客さんも観光客らしき人がほとんどでした。

d0034609_04115870.jpeg
久しぶりにロゼ。


d0034609_04103634.jpeg



d0034609_04112565.jpeg

食事は、フォンデュは重たかったのでサラダなど。ここのレバーサラダは美味しいです。



d0034609_04114261.jpeg

メインを飛ばしてデザート。
結局よく食べた夜になってしまいました。
ジュネーブ生活もあと数日。。。引き続き片づけ、がんばります。







by suna-chan | 2019-08-04 07:00 | Days in Geneva | Comments(2)

船便完了

船便、早くも出し終えました〜。

今月に入ってから、ロンドン、パリと出かけ、戻ってきて4日間の休日を利用してパッキングをしたのですが、まず夫がダウン、荷出し前日から私が頭痛と吐き気で寝込み、当日はなんとか出し終えましたが、やっぱり年齢のせいもあるのか、昔ならこなせたスケジュールがこたえました。

しかし、船便出しは、現地スタッフの手際が良かったせいもあってか、午後2時半には作業終了。国内引っ越しを含めても過去最速記録かも。荷物も当初の見積もりよりずいぶん減らしましたから…。

帰国の飛行機もまだ取っておらず、帰国後の住所も未定という怪しい船便ですが、速やかに届いてくれることを祈ります。

その後も引き続き不調でしたが、薬ももう使いきってしまったし、今から病院にかかってもまた医療費請求するのが大変だし、もうただ寝るだけ…。早く日本に帰りたい、とこういう時は切に思います。

ジュネーブ、ずっと雨で寒かったのですが、昨日から晴れて、気温も少し上がってきました。でも今年は雨がちの冷夏かも? と、手元に残したワードローブはちょっと多めになっています。

今夜はP子の学校の音楽発表会。まだ本調子ではないけれど、今のところ頑張って行ってくる予定です。

ではまたー。

by suna-chan | 2019-06-13 23:00 | Days in Geneva | Comments(2)

ラスト・レッスン

引き続きバタバタしています〜。
ピアノは結局、日本に持って行くことになりました。で、その分荷物を減らさなくては、と、猛烈断捨離中。夫の本も諦め、長年使ってきたプラ衣類ケースも全捨て決定。私の食パンやマフィンの型も処分決定です。誰かに使ってもらえればいいのですが、今は先を考えずにひたすら仕分けをしています。

さて、こちらは今週末、来週末(正確には再来週明けかな? 再来週の月曜日が祝日)と連休です。
今週末はロンドンへ、そして来週は平日にP子林間学校、その間に私と夫は所用でパリへ。そして再来週が荷出しです。
さらには夏休みの旅行先をビザがいる国にしてしまったのでビザ申請の準備、と、これもまたバタバタ。
ロンドンとパリの準備は、もはや出張のよう。行けば観光気分になるでしょうが、他の雑用が多い中、パッキングだけでもひと手間な気分です。

***

さて、ピアノを搬出すると決まったので、ピアノのレッスンも今日が最後となってしまいました。1年足らずの間でしたが、向上心にあふれる留学生の彼女に教えてもらって、予想もしなかったコンクールにも参加して、P子の世界がとても広がったように思います。
前向きな人なので、今日のレッスンも最後まで熱心に見てもらって明るく終わりました。が、P子が、レッスンが終わって彼女が帰ってしまった後で、ひたひたと悲しみに包まれていたようです。
そうだね、彼女といっぱいがんばったもんね。


というわけで、あちこち同時並行ですが、、また〜。




by suna-chan | 2019-05-30 08:00 | Days in Geneva | Comments(0)

引っ越し準備、家具をどうするか

今朝は不動産屋さんからいきなり「今から15分後に見に行っていいかしら?」とメッセージが入り、本当に15分後には内覧にやってきました。たまたま、洗濯物を部屋干しする前だから良かったけれど。部屋干しすると途端に見劣りしますので……。

さて、我が家は国際引っ越しの度に家具を捨てるのが嫌なので、大きな家具は持ち運んでいるのですが、こちらに来て、P子の部屋は全部イケアの白い家具で統一していました。
先日内覧があったときに、どうやら子連れのご家族も不動産屋さんもその部屋を気に入ってくれたようだったので、「この部屋の家具は全部置いていってもいい」と言ったら、不動産屋さんが「いらない家具は全部売るから言ってね!」と。

「置いていくのはほとんどイケアだけど?」と聞きましたが、安い家具は安いなりに買い手がつくそうです。お金持ちの多い印象のスイスですが、そうなんですねー、意外!
家具はほとんど捨てざるを得ないと思っていた私たちにとっては嬉しいお申し出で(いくら安物でも捨てるのはやっぱり気が引けます)、早速家具の写真を撮り始めています。
15年前のウィーン、10年前のニューヨーク時代では考えられなかったことで(NYは街中に住んでいたのでガレージセールができず)、ネットの発達ぶりを改めて感じました。歳を取るわけだなー(^^;)。

同じく夏に帰国する友人に聞いたら、そのファミリーも不動産屋さんと自分たちとで家具をネットで売り出しているそうですが、自分たちでやると「見に行きたい」など問い合わせが多い上、返事をしてもその後音信不通だったりで、結構手間がかかっている様子。ならばお願いした方がいいでしょう。

さて、今日は一日家にいたので、靴の整理をしました。捨てる靴、船便、手荷物か航空便と3つに分け、箱はかさばるので残す箱、捨てる箱を選び、、。ついでに革製品クリーナーでバッグとソファも拭き掃除。かなり秀逸なクリーナーなのですが、スプレー缶なので、帰国までせっせと使うことにします。

では皆さま、良い週末を〜。



by suna-chan | 2019-05-25 00:00 | Days in Geneva | Comments(2)

家を見に来られる、の日

d0034609_20393915.jpeg
退去3カ月前になるなり、家の見学のアポが入りました。
居住中に見に来られるのは、長い引っ越し人生で初めてです。
同じ建物に住む人に聞いたところ、ここで見学者の目に留まるのはなんといっても景色、というのでベランダを掃除したり、キッチン備え付けのテーブルの上も物を片づけてすっきりさせたり。
気になるのは同行してくる不動産屋の女性。入居前、こちらで経済的信用もない私たちに家を貸すのを渋った人なので、ちょっと細部の掃除も気をつかってやってみたり。。。
で、私はなんとなく眠りが浅くなり、動悸もしたりして、体調不良〜。
アポ前にソファでゴロゴロしてました。

ここ数日お天気が悪かったのですが、今日はいいお天気で、天井を眺めていたら、入居当時のことを思い出しました。

何度もお客さんが来るのもしんどいので、早く決まってほしいです。

ちなみに、一応、冷蔵庫の中も軽く掃除しておいたのですが、不動産屋さんはいきなり冷蔵庫やオーブンを開けて見せていたので……、セーフ!でした。笑。

by suna-chan | 2019-05-21 21:00 | Days in Geneva | Comments(2)

Delice Ange’vin

引っ越しの見積もり結果が出てきました。結果は……微妙。というわけで、また物を捨てる日々です。
過去の経験からの教訓。国際引っ越しは「捨て、捨て、掃除」でパッキングは最後!
詰める前に捨てよ、ですが、これが難しいのよねー。

さて、今回のネックは、、ピアノです。
古い小さなアップライトピアノ。大家さんからいただいてしまったのですが、退去時のことは詳しく話していなかったため、一応見積もりを取りました。2〜3立方メートルで、運賃は30万円くらい?
帰国後入居するマンションがピアノ可かどうかもわからないし、持っていくのと置いていくの、どちらがいいのかわかりませんが、その上で大家さんに「どうしましょうか」と聞いたのですが、いつも即レスの大家さんなのに返事なし。
そりゃあ困るよね。。以前置いていた娘さんの家に返送するか、家具なし賃貸物件(いまの我が家)に置いておくのか、私たちに持っていってもらうのか(その場合お礼はどうする?とか)、はてまた売却するのか……。
双方にとって、なかなか難しい問題です。

合間に、友人とランチに行きました。
グランサコネのカジュアルなレストラン、Delice Ange’vin 。
ずっと気になっていたのにチャンスがなくて。



d0034609_18223942.jpeg
旧道に面していて趣のある立地。いかにも地元の人、といったお客さんでにぎわっていました。

d0034609_18225580.jpeg
ラム酒のカクテルから。

d0034609_18230980.jpeg
この日のムニュ(定食)は牛肉タタキでした。ソースが美味しい。そしてマスタードであえてある新じゃがとさやいんげんが意外にも優しい味。

d0034609_18372473.jpeg
食後はカフェグルマン。ちょっとしたお菓子とコーヒー、ケーキは食べきれないけれど、というときに、これくらいのボリュームがちょうど良いです。


この週末、P子は友達の家に泊まりに行ってしまいました。私もお出かけしたいところですが、来週早々、次の借り手候補の人が家を見に来るので、あちこち片づけなくては、です。

では皆さま、良い週末を。




by suna-chan | 2019-05-18 19:00 | Days in Vienna | Comments(0)

シュヴィーツとか

短い旅行を引っ張ってしまってすみません。
ルツェルンの後は、スイス発祥の地リュットリという街を訪れようとしたのですが、ヘアピンカーブの山道を登るうちに、道路もみぞれが残る状態となり途中で断念、

ウィリアム・テルの街と、

d0034609_06344291.jpeg


d0034609_06350218.jpeg
こんな山が見える場所、この付近一帯はイタリアからドイツに抜ける街道だったそうで、どこにも属さず独立を誓ったのがスイスの始まり。



d0034609_06351527.jpeg

そしてスイスの語源となった街シュヴィーツ(でもあまり観光地ではない)を歩いて帰ってきました。


まだ時期ははっきり決まっていませんが、夏に帰国になりました。ので、これからちょこちょこ、小旅行をしていきたいと思います。
家族全員、ちょっと脱力しています。親は安堵、子供はちょっとがっかり、といったところかな?

ジュネーブの生活は、あまりブログに書くこともないのですが(日々変わらずで)、引っ越しの準備が始まり忙しくなってきたので、またそんな話もしていければ、と思います〜。


by suna-chan | 2019-05-12 19:00 | スイス国内、ジュネーブ近郊 | Comments(6)

毎度のことで……断捨離中

フランス語、今週は振り替え授業を含め3回もある上、だんだん難しくなって、少しずつ生徒の数が減り始めました。。。電話番号で使う3桁の数字の聴き取りとか、毎回授業に出ていれば勢いでクリアできそうだけど、一度休んだらもうついていけないかもしれない。。。とりあえず、続けることが大事かな。

さて、少しずつですが、片づけも進めています。
サイズが微妙に合わない(着られないこともない)ボトム類、幼稚園の自転車送迎用に買ったレインコートなどは処分し、米びつは、キッチンの形状と合わないので捨て、日本にいた6年間愛用していた冬用のルームシューズもこちらの床では滑るのでしまい込むことに決定(あ、手元にあるのは3代目)、、、冬物のタイツやヒートテックもこちらではあまり使いそうもないし、フリースパジャマも暑すぎるし……。
いるものが変わるので、しまったり処分したり、そしてまた違うものを買い足したり。スノーブーツも必要かな。だとしたら数年前に買ったブーツ捨てなきゃかなぁ。

慣れているとはいえ、引っ越しは不経済です。

ついでに、手元に15年以上ありながら読んでいなかったカズオ・イシグロの本などを遅まきながらで読み出しています。昼間ふらりと出かけたり、友達とお茶やランチ、なんて予定もほとんどないので、本に手を伸ばす余裕ができました。本当に、P子の勉強のケアをのぞけば静かな生活です。

ハロウィンが終わって、クリスマスデコレーションがあちこちで見られるようになりました。またそんな画像もアップしていきますねー。





by suna-chan | 2016-11-16 04:50 | Days in Geneva | Comments(2)

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る