<   2018年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

国連バザー2018

日産のカルロス・ゴーン会長逮捕、そしてプロ野球で楽天が浅村を獲得、というニュースが続いて、珍しくわくわくニュースチェックをしています。日産の会見見たかったなー(海外だとネットニュースの動画は基本見られないのです)。



初雪は、道路に積もるほどではありませんでした。
でも野原などには雪が残っていたので、P子はスキーウェアの上とスキー用の手袋で登校していきました。きっと雪遊びをしたはずです。

さて、今日は毎年恒例の国連バザーに行きました。
いつもすごい混雑だったのですが、今年は会場が物販と食料品とで建物を分け、かなり広くなっていました。


d0034609_22063361.jpeg
家の置物が可愛い。

d0034609_22071085.jpeg
いかにもモロッコ。


d0034609_22073103.jpeg



d0034609_22075701.jpeg

エジプトのブースに行ったら、アパートのお隣さんの娘さんが接客をしていました。なので、おすすめを教えてもらって購入。

去年の混雑で気分が悪くなったので、お昼にかかる時間でしたが、人混みの中で食べるつもりはなく、食べ物を買っても全部持ち帰るつもりでいました。夜ご飯にしてしまおうという魂胆。笑。

ビニール袋に入れてくれるブースもありますが、念のため袋や、食材を入れるマチつきのバッグを持って行くと安心です。


d0034609_22100908.jpeg
生春巻き〜♪


d0034609_22142544.jpeg
ロシアのピロシキも買いました。P子のクラブ活動で、スイス大会で上位に入るとロシアでのヨーロッパ大会に行けるので((かなり厳しい倍率なんですけど)、ピロシキを知っておくのもいいかな、と。

ちなみにロシアでの会場はサンクトペテルブルク。別途家族旅行で行ってもいいかも、など妄想しています。



d0034609_22180855.jpeg

d0034609_22184378.jpeg

ついアジア、ヨーロッパの食べ物を買ってしまうのは、親しみがあるせいでしょうか。南米、アフリカなど南半球のは興味はあるけど、なかなか手を出せません。。



d0034609_22203232.jpeg

d0034609_22210523.jpeg

甘いお菓子もいろいろ。
日本ブースでも菓子パンや、公邸料理人の方がつくったマフィンやお弁当が売られていました。パンは開場1時間ほどで売り切れており、ゆずマフィンと抹茶クッキーを買いました。抹茶フレーバーは人気が高いです。



d0034609_22241213.jpeg

ところで、フードブースの会場はこの建物でした。入り口は画面左手にあり、入るのは簡単なのですが、人混みの中、出口を見つけられない、という事態に。
国連は斜面にあるので、入り口が一階ではないこと(画面に写っているのは3階)、また渡り廊下で建物がつながっていて、迷子になりやすい構造なのです。

結局、この出入り口を帰る際には見つけられず、地図を頼りにワンフロア下をウロウロし、日本語で「どこにも出口がないー!」と叫んでいたら、赤ちゃん連れの日本人女性にばったり出会い、彼女の案内でようやく外に出られたのでした。。。

小さいお子さん連れの人には知り合いも多いので、てっきりどこかでご一緒した人かと思ったのですが、インターや補習校の知り合いでもなく、ただ偶然お会いしただけのようで💦。ふつーにおしゃべりしてみて、あ、初対面だったのか、と焦りました。。。老化現象加速中です。


d0034609_22365517.jpeg
本日の戦利品。スコーン、ピロシキ、生春巻きなど。ワインも、アメリカのフランシス・コッポラが売られていたので買ってみました。コッポラ監督、カリフォルニアにワイナリーを持っているんですよね。映画作品はほとんど未見ですが、パーティーシーズンの手土産に喜ばれそうです。






[PR]
by suna-chan | 2018-11-21 00:00 | Days in Geneva | Comments(0)

降ってきた

d0034609_06153574.jpeg

本格的に降ってきました。
もう雪⁉︎ しかも積もってる!と二重に驚くってシーズン最初のあるある。
明日の朝は積もってるかな?



[PR]
by suna-chan | 2018-11-20 06:14 | Days in Geneva | Comments(0)

春菊のパン

先日の春菊は、生でサラダにしましたが、もうひとつ、前からつくってみたかったレシピにもチャレンジしてみました。

高橋雅子さんの『1-2イーストで簡単-私がつくる惣菜パン』に載っていた春菊の食パンです。

d0034609_00001190.jpeg

春菊と七味唐辛子を入れて焼きます。

イーストが少ないので発酵がゆっくりなのですが(せっかちな私は待つのが苦手で)、その割にはうまく焼けた気がします。

予想したほど香りも味も強くなかったのですが、なんとなく後を引く味で、ついつい食べてしまいました。ということは美味しいのかな?? チーズやワインと合いそうですが、和風のおかずでも食べられるかも。。。

パンを焼いている間に、予報通り雪が降り始めました。ジュネーブの初雪です(^^)。

[PR]
by suna-chan | 2018-11-20 00:08 | Days in Geneva | Comments(2)

本日の収穫♪

d0034609_04153463.jpeg
念ずれば通ず⁉︎ 今日は家の食材がだぶついていたので、のんびりマルシェを冷やかしに行き、ばったり出会った知り合いの人に「どこで何を買うんですか〜?」と聞いたら、まさにビンゴで「あ、そこのお店で春菊ね!」と教えてもらっちゃいました。


d0034609_04155695.jpeg
アジア食材店にあるかも?と中国語、英語、フランス語で名前を調べて行きました。ここではこの表記。chayzanthine、食用菊ってことかな??

アジア食材店でもヤマイモ(多分)、レンコンを手に入れ、驚くほど和の食材が集まりました。世の中のボーダレスって加速してると思う……。


d0034609_04161577.jpeg
今夜のアペロはパンデピスにフォアグラのパテ。ほんのりスパイシーで甘いのがフォアグラに合います。

外食も面倒で、あり合わせでパスタにした夕食でした。



[PR]
by suna-chan | 2018-11-18 04:26 | Days in Geneva | Comments(0)

孤独のグルメ

昨日のボジョレーヌーボーは、これまで飲んだどのボジョレーより美味しく思えたのでもう少し飲みたくなり、リピ買いしてしまいました。お店の人に顔を覚えられていた。。。汗。

さて、日本から持って来たプリンターのインクが切れてしまい、こちらで買えないか探していたのですが、同じ品番の物はない様子。日本で注文して送ってもらう方法もあるのですが、送料がかかるし、それにお金だけじゃなくてもはるばる運ぶのが馬鹿らしくもあり、すぐ入手できないし、というので、そっくりなインクを試しに買ってみました。

d0034609_01551041.jpeg
左が日本で使っていたもの。右がこちらで買った物。

行けるかなー、と期待していたのですが、やっぱりダメでした。高いインク代がムダになったのも不満だけれど、いったいなんでこんなに種類を細分化するんでしょうか! (詰め替えテクニックを伝受するYouTubeの動画がありましたが、とてもできそうになく諦めました) インクを十分買っていなかった自分がいけないとはいえ、、、。。


今日はワインやインクを買いに出かけたり、ジュネーブ市内でもいくつか用事があったりでずっと出かけていたので、途中でお昼を外食することに。

あちこち回っていたので、いくつもお店の候補がありましたが、どれも決定打に欠け、フレンチでもない、カフェでもない、、と考えた末、久しぶりのコリアンに決定!

気分はそのまま『孤独のグルメ』。誰にも気兼ねせず、食べたい物を食べる、というわけです。ジュネーブのような小さい街では、知り合いに遭遇する可能性もあるんですが。


d0034609_01553403.jpeg
イカの炒め物が乗ったごはんと、キムチやナムルいろいろ。春菊のナムルがありました。春菊、こちらでも流通しているのかな??

いろいろあるとしても、ごはんの時は、純粋に食べ物に集中です。
ごちそうさまでした。



[PR]
by suna-chan | 2018-11-17 02:20 | Days in Geneva | Comments(0)

日々

d0034609_06203636.jpeg

いいクルミとレーズンが手に入ったのでレーズンクルミパンを焼きました。5カ所の切り込みを入れるのに予想以上に苦戦しました。汗。

d0034609_06205482.jpeg
スーパーのワインコーナーで、ボジョレーヌーボーを見つけました。あ、今日が第3木曜日だ、と気づいたものの通りすぎたのですが、酒屋さんの店頭できれいに陳列されていたので購入。
軽いワインにイベント性を持たせたボジョレーの功績は大きいと思うし、今日のボジョレーヌーボーも楽しく、美味しくいただきました。




[PR]
by suna-chan | 2018-11-16 06:35 | Days in Geneva | Comments(0)

treat♪

d0034609_01394916.jpeg

瀟洒な住宅地の方に用事があった今日、美味しいケーキ屋さんがあるから、と友達に連れて行ってもらいました。

ここは生クリームが美味しいと評判のお店のようです。


d0034609_01400778.jpeg
左下にちょこっと写り込んでいるいちごと生クリームのケーキがおすすめだそうですが、ホールケーキしかなかったのでトップ画像の小さいケーキを。私のコーヒーケーキはバタークリーム? 私結構好きです。生クリームも味見させてもらいました。確かにいいクリームで程よい甘さ。

ジュネーブではどこのケーキが好きですか?と聞かれたけれど、、食べるとしたらチョコレートで、ケーキはあまり知らないかも。。


d0034609_01402447.jpeg
幼稚園児の男の子もいたので、画像これだけですが、また来たいお店でした。生クリーム好きのP子が喜びそうです。いつか、機会があったら、ね。

[PR]
by suna-chan | 2018-11-11 01:50 | Days in Geneva | Comments(0)

1週間

またまたごぶさたしてしまって、見てくださっていた皆さまごめんなさい。
ちょっと空回りした感がある1週間で、無駄に疲れました。

フランス語の授業でちょっと話題になっていたので、アメリカの中間選挙のニュースを見て、ついでにトランプの記者会見も初めて見たら、とっても嫌な気持ちになったり。

今日はクラブ活動の後、P子の髪を切りに行きました(幼少期に前髪の長さでトラブルになってから、もう私は怖くて切れません)。日本人の美容師さんのお店ですが、基本大人が対象の店。カット中にP子が手に取ったのが『週刊新潮』で、「漫画があるよー」と読み始めたのが西原理恵子のページだったので、慌てて『ヴェリィ』に変えさせました。
まあ家に週刊文春があるのになんですが💦、余計な知識が入るとややこしいのでね。。

ちなみに『ヴェリィ』を見ての感想は「この雑誌は(出てくるモデルが)子どもだけ外国人なんだね。なんで?」でした。答えにくい質問で、これもまた、今週の無駄な疲れのひとつでした。

週末は英気を養いたいところです。

では皆さま良い週末を。




[PR]
by suna-chan | 2018-11-10 05:10 | Days in Geneva | Comments(2)

国際ネコ展

この週末はイベント続きで、学校でパンプキンパーティー(今年は他の行事と重なって参加者少なめでした。写真なし💦)、補習校でブックセール、そしてパレキシポPalexpoで開催中の国際ネコ展というのにも行ってみました。

d0034609_05294753.jpeg



d0034609_05280624.jpeg

d0034609_05300859.jpeg
ふだん、あまり猫を見かけない環境なので新鮮♪ 毛足が長く大きな猫が多かったです。ペルシャやメーンクーン、ベンガルといった猫が主流のようでした。日本の猫がなつかしいなぁー。

子犬や子猫を展示して販売するようなペットショップはスイスにはないのですが、ここでは「販売可能」と表示されたケージがあったり、ブリーダーさんの名刺がもらえたりする仕組みがありました。後は保護猫のコーナーも。

d0034609_05302313.jpeg
コンクールもやっていました。大きい猫は見ばえがします。


d0034609_05352504.jpeg




d0034609_05355305.jpeg

d0034609_05361818.jpeg
これは本選?だと思うのですが、審査を通過した猫が審査されているところ。審査員がいいと思う猫の番号を掲げ、勝った猫が次に進めるようです。猫も結構大変そう。。。


最初は審査される部屋で見ていたのですが、関係者以外は出るように言われ、でも見物したい人たちが入り口からのぞき込んでいました。

審査結果まで見たかったけれど、予定時刻よりずれ込んでいて、しかもフランス語なのでよくわからず、この辺りで断念しました。


P子は、このかわいいペルシャ猫に釘付け。ほかの猫が寝ている中、おもちゃで夢中になって遊ぶ様子がかわいかったです。

d0034609_05414507.jpeg

d0034609_05471877.jpeg
顔の真ん中がへこんでる……。

会場にいた猫は一覧表が壁に貼ってあり、コンクール優勝経験のある猫が多かったのですが、この子はコンクールには不出場だそうで。グレーの兄弟は受賞暦があったから、この子だけ毛の色が違うのが理由なのかな? 素人にはわかりませんが、かわいいことに変わりはなかったです。




[PR]
by suna-chan | 2018-11-04 05:55 | Days in Geneva | Comments(0)

秋休みの読書

秋休みには、この本を読みました。

d0034609_00035469.jpeg
恩田陸の『蜜蜂と遠雷』。ピアノコンクールに出場する若者たちの物語。
私はクラシック音楽に疎いのですが、よく知っている人ならなおさら、登場人物と選曲などの細部にわたって楽しめるかと思います。重層的で、青春物語ならではのさわやかさがあり楽しめました。

恩田陸さん、これまで『夜のピクニック』しか読んでいなかったのですが、どちらも小説に安定感があり、もっと読んでみたい。でも主人公が学生や若者の話が多いんですね。もっと大人が主人公の話があると嬉しいんですが。

ほかには、谷口ジローの(漫画)『オオカミ王ロボ』を読みました。
というのも、我が家ではP子と夫が犬を飼いたいという話で盛り上がっておりまして、犬にまつわるエッセイ漫画をいろいろ読んでいるのですが、そのうちの一冊で、シートンの『オオカミ王ロボ』に言及があったそう。P子と夫が先に読んで、おすすめされました。

私は実はこれまでシートンを読んだことがなく、この有名な作品も未読なのですが、谷口ジローの漫画では、画家だったシートを主人公にし、知人のつてで伝説のオオカミ「ロボ」を捕まえようと悪戦苦闘する様子を描いています。
このロボが、とても頭がよく、気高く、本当にいたのか疑ってしまうほどカリスマ性のあるオオカミで(実在していたそうです)、あの手この手で捕まえようとする人間の方が姑息で野蛮な存在に見えてくるという、、。今でも読まれているのが納得です。

ロボの解説付きの本も手元にあるのですが、漫画だけでお腹いっぱいになってしまいました。谷口ジロー、訃報を聞いた時も『孤独のグルメ』の絵を描いた人かぁ、くらいの認識しかなかったのですが(夫は世間一般のそんな評価に失望していましたが)、繊細な筆致が高く評価されていたというのもこの作品を読んで納得しました。

ちなみにどちらも電子書籍で購入しました。手軽に本が読めない環境で電子書籍はありがたいです(早く日本語の図書館がある生活に戻りたい)。

[PR]
by suna-chan | 2018-11-02 00:29 | Days in Geneva | Comments(0)

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧