<   2015年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

仙台の朝ごはん

仙台で泊まったのは晩翠亭という旅館。
旅館が面している道路は、北山トンネルを抜けて街なかに戻ってくるときに、いつも通っている道でしたが、旅館の存在には気づかなかった。。。
ちなみに、うちは、宿の手配は全部夫がやってくれます。私のリクエストは、朝食つき、ということ。朝ごはん食べてからでないと、動けませんから……。
しかし、ここの朝食はよかった!

d0034609_10205126.jpg
まずはP子のお膳。
これにハムエッグやシジミのおみそ汁がついてきました。

d0034609_10221598.jpg
ナスの田楽、笹かま、大根の甘酢漬け、マグロの角煮……。
その後、シシトウやシイタケが添えられた、揚げ出し豆腐の鉢も来ました。
食後はコーヒーも。

見たときは、地味に思いましたが、どうしてどうして、量も味も大満足でした。
ここの旅館は、水回りが共有でしたが、すみずみまで磨きこまれていて、仙台の街なかなのに旅情がありました。






[PR]
by suna-chan | 2015-11-30 11:39 | 2015秋 宮城への旅 | Comments(2)

仙台の夜

で、こんなに立て続けに更新しているのは、P子が体調を崩し、寝込んでいるからです。旅行後、休む間もなく学校だったし、習いごともあったし。

あと1日乗り切れればよかったのですが、明け方から熱を出し、今日の参観日と午後にあるピアノの発表会は欠席となりました。……仕方ないですね。

さて、仙台の夜は、友人との予定が当日キャンセルとなり、お店も予約していなかったので、宿にチェックインしてから、ぶらぶら街歩き。
さすがに日が落ちると冷え込み、持ってきたコートが役に立ちました。

泊まった旅館は木町通にあり、目の前は、翌日に会うお友達2人が通っている小学校、繁華街までも徒歩圏というロケーションでした。

途中、晩翠通り沿いに、お友達のパパが今春オープンさせたビストロがあり、通りがかったついでに中をのぞいてみました。


d0034609_14231380.jpg

「アンコール」というお店。
ぐるなびではこちら
ネットでは週末の夜は特に予約が取りづらそうだったし、子連れでワインバーに行っても、と、ディナー候補から外していて、でももし、帰り道に立ち寄れるならそれもよし、と思ってました。
この日も、もう予約でいっぱいでしたが、正面のカウンターにはお友達のパパがいて、大きな塊のハムをスライス中、そして、なんと、入り口近くの席に、そのお友達がおじいちゃん、おばあちゃん、お姉ちゃんと来ていて、予定より一足先の再会となったのでした。
おじいちゃん、おばあちゃんにも良くしていただいていたので、嬉しい偶然でした。

ひとしきり再会を喜んでから、一番町のアーケード街へ。
仙台での夕ごはんは、P子のリクエストで、回転寿司の「函太郎」のはずだったのですが、行ってみたら、同じく回転寿司でしたがお店は替わってました……。え〜、人気のお店だったのに〜。
新しいお店は江戸前寿司で、何も関東から来て江戸前を食べることもないだろう、といって、辺りはかなりの人出で、いったいどうしよう……。

結局、すぐ近くの地元のお寿司屋さん、うまい鮨勘、というところに入りました。お手ごろだけど回らないお寿司で、ちょっと外で待ちましたが、無事入れてよかった。
私は鮨勘、初めてでした。慣れた場所でも、そんなことはある……。

せっかくなのでおつまみから。
d0034609_14451434.jpg
カマンベールチーズフライ。P子感動してました。

d0034609_14460929.jpg
牡蠣の焼いたの。
牡蠣は本当に宮城産、美味しいです。

d0034609_14472166.jpg
一応牛タンもね。

d0034609_14475733.jpg
まいたけの天ぷら。

d0034609_14484176.jpg
白子。


d0034609_16474179.jpg
P子のお寿司は軍艦から。うずら納豆、とびっこ、イクラ、ウニ。
よく食べました。
大人もいろいろいただきましたが、美味しかったコレ。

d0034609_16523363.jpg
タコの吸盤。海苔もいい香り〜。
よく食べた1日でした。

[PR]
by suna-chan | 2015-11-28 16:54 | 2015秋 宮城への旅 | Comments(0)

そして仙台へ❤️

午後はいよいよ仙台です。
P子はウォーキングをがんばったせいか、車中で爆睡。ふだんあまり寝ない子なので、こうやって寝てくれると、いましがたの体験が糧となり、寝ている間に成長しているようで嬉しい。
今回の旅行では、帰りの車中でもよく寝てました。頭も体も疲れきるくらい楽しかったね、と思った私。

閑話休題。
仙台には昼すぎに到着。洗車、ガソリン補給をしてから、仙台駅東口のフルーツ屋さん「いたがき」でお友達親子とお茶(夫はその間別行動でした)。
仙台転勤が決まったときに友達から紹介してもらい、生活が軌道に乗るまで、母子ともにお世話になった友人です。

いたがきといえばフルーツなので、カフェの画像を。

d0034609_10034681.jpg
私のフルーツサンド、ハーフサイズ。

友人のシフォンケーキ。季節の紫芋。

d0034609_10142717.jpg

そしてP子は贅沢!な洋梨のパフェでした。
d0034609_10151949.jpg


午前中にソフトクリームも食べているので「いい?」と遠慮がちに訊かれてしまいましたが、せっかくなので好きなものをどうぞ、と。

子供同士は恥ずかしがってしまい、ほとんど話しませんでしたが、お店を出たところで鬼ごっこをしてようやく打ち解けました。
1年半のブランクは、こんなものですかね。

友人と別れてから、以前の自宅近くの光原社に行き、小鹿田焼きの大皿とちょっと深さのある小皿を購入。
思い切って買い物ができたのは、旅先だったから、です。
そんなに高価ではありませんでしたが、お皿を増やすのは勇気が要ります。今回のお皿たちは、どれも軽くて、もどってきてから早速使っています。

d0034609_10240544.jpg



[PR]
by suna-chan | 2015-11-28 10:24 | Comments(0)

遠刈田温泉

蔵王・遠刈田温泉は、泉質も素晴らしく、ホテルの空調が高めに設定されていて暑かったのを除けば、快適な滞在でした。

客室に置いてあったパズルに家族でハマり、売店で同じものを購入。

d0034609_09223515.jpg
「ザ・ティー」というパズル。4つの木片を並べて、形をつくる、というものです。
本当に我ながら呆れますが、私、こういうの1つもできません……汗。でも取り組んでしまうという、懲りないタイプ。

せっかくなので、ホテルの周辺をウォーキングすることにしました。アップダウンしかない7㎞コースにチャレンジです。

d0034609_15101500.jpg
もう紅葉は終わり。

d0034609_15132444.jpg
あちこちに木の実がいっぱい。赤い実、黒い実、紫色の実……。

d0034609_09240583.jpg
明け方は1度近かったようですが、ウォーキング日和の暖かい日でした。

d0034609_09253386.jpg
時々、大根の畑があり、「大根狩り」なんて看板がありました。そして結構お客さんが来てる!

d0034609_09271847.jpg
見ると、何十本も袋に詰めて、ハッチバックいっぱいに大根を持って帰る人が……。沢庵とか、漬け物にするのかな。


d0034609_09342126.jpg
最後は農場でソフトクリームを食べて、羊やヤギにさわって。
羊の毛、モコモコでした。これから冬だものね。

登山やハイキングまではできませんでしたが、十分楽しめました。





[PR]
by suna-chan | 2015-11-28 09:39 | 2015秋 宮城への旅 | Comments(0)

那須・ SHOZOなど

連休初日はいいお天気! 朝早めに出発したいところでしたが、最近忙しく、前日、というか当日も未明に帰宅した夫を起こすのは忍びなく……。少し起きてきたところで素早く出発。午前9時半くらいだったかな。

でも結果的には渋滞のピークを過ぎてよかったかも。川口付近でノロノロ運転になりましたが、あとは割とスムーズに進めました。

午後1時半ごろ、那須・黒磯に到着。目的地はカフェSHOZOの本店です。

d0034609_16291139.jpg

周囲にはカフェやアンティークショップ、雑貨店が点在していて、ちょっと楽しい雰囲気。SHOZOの混雑はそれほどでもなく、並ぶことを予想してきた私には拍子抜けでした。
店内は撮影できませんでしたが、大人はピザトーストとコーヒーをオーダー、P子はスコーンとミルクでした。パン、ふわふわでした〜。

その後、辺りをぶらついてから、ちょっとドライブ。
商店街はがんばっているほうだと思いましたが、あんまり歩いている人はいなかった……。車社会だからかなぁ。
店員さんやお客さんは若い人が多いから、いまのいい雰囲気が今後も続きますように……。

d0034609_16433411.jpg
紅葉は終わりかけでしたが、走って楽しい道でした。

それから雑貨店に寄り、
d0034609_18085833.jpg
ホワイトノートというお店

さすが、有名な保養地だけあって、おしゃれでかわいいお店がたくさんあるなー、と感心したのでした。
再度高速に乗り、蔵王には夕方日が暮れたころに到着しました。




[PR]
by suna-chan | 2015-11-26 19:09 | 2015秋 宮城への旅 | Comments(2)

帰ってきました&旅の始まりから

というわけで、3連休も終わり、仙台から無事に帰ってきました。
たまった洗濯物を片付けて、レンタルしていたスタッドレスタイヤを返して(結果的に雪や路面凍結はありませんでしたが、安心感があってまあよかったかなと)、買い物に行って……今日くらいから日常が戻ってきた感じです。

そもそも、去年の春に仙台から千葉に引っ越してきて以来、遠くに旅行したい気分には一向にならなかった私たち。ですが、夫が会社から保養所の割引のお知らせをもらってきて、車もあるのに使ってないし、そろそろどこか行く?という話に……。
私の頭に浮かんだのは那須。関西出身の夫は行ったことがないし、仙台から引っ越してくるときに宿泊場所としてちょうど中間なのでリサーチして、カフェなどの魅力的なスポットにひかれていたし(でも、そのときは、ゆっくり観光する余裕もなく、到着時間も不明だったので断念、宇都宮のビジネスホテル泊で餃子を食べたのでした)。

ところが、調べてみると、1ヶ月前くらいだったせいか、那須はもう満室。箱根など関東の宿はどこも取れず、諦めかけた私たちの横で、「仙台がいい〜」と騒ぐP子。
「東北は遠くて簡単に行けないから」となだめつつ、東北の保養所も見てみると、蔵王の宿が空いてる! しかも宮城側の遠刈田(とおがった)温泉なので、福島のすぐ北だし、仙台からも遠くない。
じゃ、ついでに仙台にも行く?!となって、友達に連絡を取り、一気に宮城行きが決定したのでした。

って、細かく書かなくてもよかったですね……(^^;。

続く




[PR]
by suna-chan | 2015-11-25 11:19 | 2015秋 宮城への旅 | Comments(0)

町の人

P子不在の夕方、小学校の前を通りかかったら、紙を丸めてガムテープでぐるぐる巻きにしたボールが校庭から飛んできた。ボールを取りに来た男の子が植え込みを越えようとしたので、車が結構なスピードで通りすぎるところなので危ないし、と「拾ってあげるよ」と自転車を止めてボールを拾ってあげたら、わらわらと集まってきた男子が
「誰? あ、町の人かぁ」

P子ちゃんママとかお母さんとかおばちゃんとか、年齢とともにいろんな呼び名が増えたけど、「町の人」って呼ばれたのも、そんな呼び方があるのを知ったのも初めてでした……。




[PR]
by suna-chan | 2015-11-20 16:33 | Days in Chiba 2 | Comments(2)

リフレッシュ&旅の準備

バザー終了後は、お金の精算をしたり、掲示をお願いしていたポスターをはがしに行ったり、といった地味な仕事を片付け、7年ぶりくらいにiTunesを解禁したり、映画(「バクマン。」)を観に行ったり……してました。
あと、出遅れてますが、インスタグラムもアカウントをつくりました。最近あまり写真を撮らなくなってしまいましたが。。

そして連休は宮城に行くので、今日は都内まで、仙台に持っていくお土産を買いに行きました。
千葉の名産といえば、ピーナッツとか梨ですが、梨は季節が終わってしまったし、ピーナッツも、小さい子がいる家庭があるので危ないかな、と。
といって、仙台には何でもあるので、デパートで簡単に調達するのも難しい。
生菓子は持っていけないし。。。

結局、幼稚園関係の集まりには、フレンチビストロのシェフやカフェをやっていた人も来るのでちょっと奮発して、ウィーン時代に知りあったツッカベッカライ カヤヌマさんのクッキーを、仙台生活の立ち上げにとてもお世話になった友人にはウエストのリーフパイを持って行くことにしました。

d0034609_16121390.jpg


明日はスタッドレスタイヤをレンタルしてきます。
まだギリギリノーマルタイヤで行けるかも?という時期ですが、蔵王(遠刈田温泉)は朝晩は冷え込むかもしれないし、万が一雨がみぞれになったら、高速道路のコンディションもわからないし、というわけで。。。

そもそもなんでこんな時期に仙台に? しかも車で?と思われそうですが、その話は追って次回に(順序が逆ですね……)。
[PR]
by suna-chan | 2015-11-19 16:12 | 2015秋 宮城への旅 | Comments(2)

秋祭り終了

PTAの秋祭り、この土曜日に無事終わりました〜。
各クラス1人ずつの委員選出で、約30人のメンバーとともに半年準備をしてきました。無駄な仕事削減、ということで会議も少なく、実質、名前と顔が一致するのはそのうちの10人くらいですが、私は4人チームでバザーを担当し、「全部お任せします」な状況のなか、無事終わってほっとしました。

引き継ぎでは金銭トラブルなども聞いていたのですが、今年はそれもなく、ごねるお客さんもほとんどおらず、チームの団結力もよくて、事務機器の扱いが上手な人(看板などパソコンでぴったりのサイズでつくり、ささっとプリントしてきてくれました)、寄付の品を上手にラッピングしたり、並べ方が上手で売り上げに貢献してくれた人、子供の学年は違いますが、友達のように楽しくやれてよかったです。

いまの小学校にP子がいつまで通うかはわかりませんが、万が一、夫が転勤になって途中抜け、高学年で帰ってきたときに、いきなり5、6年生で役員、というのも嫌だったので(だいたい、引越して1年くらいは余計なことは何もしたくない)、これで一つ懸案が片付いたというか、ここにいる限り6年生までの(私の)生活が保障された感じ。
昨春の引越しからのドタバタがようやく終わったように思います。

バザーは、寄付してもらったものがほぼ完売!の快挙でした。値段を低めに設定したのがよかったかな。
赤ちゃん用のCDを3年生くらいの男の子が「妹が生まれたんで」と買っていったり(わざわざレジでそんなことを話していくのが可愛い)、「お母さんに」とカレールーやジーンズ、ストッキングや顔パックを買って行く子(全部男子でした)がいたり。
かと思えば、3、4年生でも、レジに来てからお財布を探して、床にリュックサックの中身を広げる子がいたり。
そっか、小学生って今でもこんな感じなのね、と面白かったです。

たまっていた家事を片付けて、引き継ぎの準備をしたら、連休の旅行に向けて準備開始です〜。
[PR]
by suna-chan | 2015-11-15 11:33 | Days in Chiba 2 | Comments(2)

ステンドグラス教室


ステンドグラスの教室に参加してきました。
2時間ほどのコースで、壁かけタイプの小さな作品をつくるというもの。
クリスマスツリーなど季節のデザインも素敵だったのですが、マンション室内の白い壁に映えそうな赤いりんごを選びました。


d0034609_15424262.jpg



先生があらかじめ用意してくださったパーツを紙の上に並べます。
ステンドグラス用のガラスは国産はなくて、これは全てアメリカのメーカーのものだそう。
これをはんだごてでくっつけていきます。人生初のこてでした。。
先生のお手本ではスムーズにくっつくのですが、実際にやってみるとデコボコになったりはみだしたり。熱中するとつい、指先を火傷しそうになったりもしました。

かなりの苦闘を経てできあがりました〜。
細かいところは初めてなので目をつぶるとして、
陽射しが透けてきれいです。

d0034609_15564621.jpg


玄関に飾ってみました。

d0034609_15553483.jpg

ちょっとかわいすぎかな。笑。












[PR]
by suna-chan | 2015-11-11 18:57 | Days in Chiba 2 | Comments(4)

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧