人気ブログランキング |

<   2015年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

GW

そういえば、P子のドタバタがあった週は、マンションの工事も佳境で、ベランダは外側からビニールが張られ、工事時間以外も窓が開けられなくて、私の気分も最悪でした。
今週は工事が(うちのフロアでは)なくて、毎日ベランダが使えて気分爽快です。特に晴天が続いたので、太陽がありがたく。自分に信仰があるとしたら太陽信仰かと思ってしまった…。


今週はP子も元気に学校に行けてひと安心。
今日は学校が終わってからおばあちゃん宅へきました。
P子、いとこと遊んでます。

d0034609_22512423.jpg


シャンツァイたっぷりのピータン豆腐。

d0034609_22544917.jpg


もっと汁けたっぷりなんですが(後で足しました)、お友達から頂いたタケノコを豚バラ肉と炊き合わせて持ってきました。

飲んでリラックスしてます~。
皆さまも、よいお休みを。
by suna-chan | 2015-04-28 23:01 | Days in Chiba 2 | Comments(2)

長い1週間〜

その後またまた更新滞ってしまいましたが、、、。P子の小学校生活本格開始から2週め、なんとか終わりました。

1週めは、私も、この週でないとできないことを、と、片岡球子展を観に行くなど都心に出て、楽しくやっていたのですが、本当に、それを先にやっておいてよかった、というのが今週の感想。
今週のP子、火曜日に小学校で不調を訴え、保健室で休み、水、木と休み。。。
多少鼻風邪もあったのですが、どう見ても日中は元気で、あまり病気に見えない。。。学校でがんばっていい子をやっているせいで疲れてしまい、家でだらだらすごすほうが楽だということに気がついてしまったかのよう(汗)。

ちょうど、おやすみしていたときに家庭訪問があり、先生には予定どおり来ていただいたのですが、明るくさばけた先生、「どうせ子供はどこかで疲れが出ますから、いま休んで、この後元気に来られるなら、数日休んでもいいくらいですよ〜」と話していただきました。
そのお言葉はありがたいのですが、先生に休みを容認され、親も容認、となったら、いやなら行かなくてもいいや、くらいの気分になってしまったようで(汗)。
金曜日も当然のように「また学校で頭が痛くなったり、吐きそうになったら困るから行かない〜(←休む前日に小学校であったこと)」と言って直前まで行く準備をしていたのにあっさり撤回、家でのんびりお絵描きをしていたところ、「いいかげん学校に行け! そうでなかったらやめろ!」と夫に一喝され、私に手を引かれて、泣く泣く登校しました。

朝の点呼に間に合うくらいに到着し、泣き叫ぶのを先生に押さえつけられる姿は、まるで、初登園の幼稚園の年少さんのようでした〜。
その後、学校から電話があるかも?となんとなく落ち着かなかったのですが、いつもの時間に元気に帰宅。先生のお話では、「あの後はすっとおとなしくなって、国語の時間は手を挙げて発言していました」とのことでした。

帰ってきたらいつにも増して饒舌だったし…楽しいなら最初から行けばいいのにー!

しかし今回、うっかりするとずるずる不登校のループにはまってしまいそうな不安を感じました。
結果的には、金曜日に無理やり登校させてよかったと思いましたが、これも親でよく見ていないとタイミング難しいし。
 まさか我が子が、という思いもあり(学校楽しみにしていたし、社交的なほうだし)、やっぱりという思いもあり(仙台でも千葉でも幼稚園になじむまではバトル期間が長かった)、体調を崩したときには、普段は軽い鼻風邪くらいでは行かないのですが一応小児科に行ったりもして、バタバタの1週間でした。

これでまた、来週大丈夫なのか、さらにGWをはさんで大丈夫なのか?? 不安はつきませんが、様子を見ていくしかないのかな。
口は達者で生意気なのに、中身はやっぱり7歳児相当。いや、ほかの同級生より幼い?! 
なんて思いつつ、比べずに、我慢して見守るかー、と自分に言い聞かせています。
by suna-chan | 2015-04-25 21:39 | Days in Chiba 2 | Comments(6)

登校2日め

登校2日めは、雨の月曜日。
下校のときは、一応私も下で待っていたのですが、この日、1年生できちんと帰ってこられたのは、うちのマンションの子供では、P子ともう1人だけでした。初日は正しいルートで帰ってきたのに間違えた子もいた様子。
P子、仲良しのお友達とは、クラスごとに並んで歩いたので一緒じゃなかったそうで、ひとりで戻ってきました。彼女はなかなか帰宅せず、結局、金曜日と同じルートで帰宅。P子より10分くらい遅かったのかな? 彼女は多分お母さんから厳しく言われたと思いますが、P子も、集団下校の列から別れるときに、お友達を待っていようよ〜。いろいろ疲れるお迎えでした。

d0034609_951917.jpg


ピアノのレッスンにつきあっていたら、P子の書き込み発見。タイトルのついた練習曲に歌詞をつけていました。。。落書きだらけのノートに衝撃(汗)。
by suna-chan | 2015-04-14 09:10 | Days in Chiba 2 | Comments(0)

いちねんせい

P子、無事入学式を終えて1年生になりました☆。

直前まで、ずっと雨か曇りの天気予報でしたが、きれいに晴れてよかったです。肌寒かったですけどね。

クラスに、同じ幼稚園出身の女の子はP子だけでしたが、本人が小学校生活を楽しみにしているので、まあ大丈夫そう。担任は、きびきびした感じ、40代とおぼしき女性で、頼もしそうです。1年生は5クラスあるのですが、担任の先生は全員そんな感じでした。

で、金曜日がひとりでの登校初日。
同じマンションのお友達と玄関で待ち合わせて行きました。
帰りは、集団下校ということで、学校までは目と鼻の距離だし、入り口で部屋番号を押すのも何度もやっているし、と、私は普通に家にいたところ、お友達ママから「ほかの子が帰ってきたのに、うちの子とP子ちゃんがいない!」というメールが!

で、あわてて下に出てみると、どうやら、よそのお母さんはみんな、マンション前で待っていたと判明(汗汗汗)。
同じマンションに、1年生が少なくとも6、7人はいるのですが、しばらくすると、小学校とは違う方角から男の子2人を従えたお母さん達がやってきました。その子たちは集団下校の列から抜け出せないまま、ずっと歩いて行ってしまったらしく、ママ友から「うちの方まで来てるよ」と連絡をもらって、慌ててお迎えに行ったそう。

ということは、P子たちは、もっと先まで行ってしまったんだろうなぁ、と思いながらお友達ママと一緒に待っていると、P子とお友達が小学校とは正反対の方向からようやく帰ってきました。

いやはや、、。こんなに近いのに。凹。
というか、逆に、家が近すぎて、小学校を出たらすぐ集団下校の列と別れて道を曲がらなくてはいけないのですが、それができなかったようです。
「家を通り過ぎてしまうお子さんがよくいます」と担任の先生からは昨日お話を聞いていて、帰りに道を確認しつつ、「絶対この先には行かないよ」と、念押しまでしたんですけどね。


ちなみに、朝は家で見送った我が家ですが(一緒に登校するお友達は、もう中学生のお兄ちゃんがいて、小学校にも行き慣れているから、と思っていた)、お友達のお父さんが一緒に小学校まで付き添ってくれたそうで、聞いてびっくり&恐縮でした〜。

P子だけじゃなくて、私も小学生ママ1年生なんだなぁ(それもかなりダメダメの)、と思った1日でしたっ。
by suna-chan | 2015-04-11 04:12 | Days in Chiba 2 | Comments(6)

いちご狩り

季節外れの寒さで、朝は雪まじりの雨も降ったようですが、今日も1日お出かけ三昧でした。

まず午前中は幼稚園へ。
先生にランドセルを見せて、お祝いのチューリップをいただきました。
本当は入学式の帰りに、ということだったのですが、当日は昼すぎまでかかりそう&小学校から遠いので、その前に。
こういう古くからのイベントがあるのが、この幼稚園の良さでもあり、現代となっては面倒で敬遠される点でもあるのですが、、今日も行くのは迷いましたが、行ってみた結果よかった、かな。

d0034609_18595112.jpg


雨だったので、お教室に入ってのお披露目となりました。
今時は赤系のランドセルが少ないですね、と先生。茶系、ブルー系は結構人気の色です。
ランドセル姿をほめていただき、色とりどりのチューリップ畑から、P子は紫のチューリップをいただきました。


午後は、いちご狩りに行ってきました〜。

わりと地元にあり、友達に誘ってもらったのですが、3月中に行こうとしたら、もう予約がいっぱいで、ようやく行くことができました。

d0034609_1942100.jpg


ハウスの中は甘い香りでいっぱい。
みつばちの巣箱もありました。今、うちのマンションが外装工事中なので、いちごの苗を室内に入れていて、なんとか実をつけさせようと、綿棒で受粉を試みているのですが、10個くらい花が咲いたのに全部失敗。。。凹。このハウス内のたくさん実ったいちごを見ると、みつばちの偉大さがよくわかります。

いちご、新鮮&よく熟れたものは、やっぱり全然味が違う!
何種類か植えてあり、列ごとに味が異なるので、何度も往復しては違ういちごの味を楽しみました。あきひめ、やよいひめ、とちおとめ、などなど。

d0034609_1910391.jpg


d0034609_19103312.jpg


d0034609_19105526.jpg


ハウスにいる間はずっと雨音が屋根に響いていましたが、中は快適でした。最後はいちごでおなかがいっぱいに〜。

さて、これで長い春休みは終了(嬉)! 明日は入学式です。桜は散ってしまいましたが、天気予報の雨マークが消えたので、晴れることを期待。クラス分け、担任の先生、いろいろ楽しみにしているP子です。
by suna-chan | 2015-04-08 19:17 | Days in Chiba 2 | Comments(0)

7歳になりました

P子、入学式前ですが、もう7歳になりました〜。

以前は、学年で一番の年上であることが自慢だったのですが、今年は「もうお誕生日が来るなんていやだ」と言うように。でも、年長なのが嫌、というのではなく、ただ「春休み中で、学校が始まったときにもう誕生日が終わっているのがいや」ということのようです。


今年のケーキはフルーツいっぱいのケーキ。
私が日々バタバタしていて、あまりケーキをつくったりする気持ちの余裕がないこともあり、夫が選んできてくれました。

d0034609_162016100.jpg

ネームプレートを外したのでいちご(あれ、ぶどうかも?!)が汚れちゃっていますが。大きすぎ!と思ったけれど、今どきのケーキらしく甘さ控えめだったので食べやすかったです。

プレゼントは、当初のP子の希望は「プリパラ」のスマホ、とのことでしたが、もうスマホのおもちゃはアイカツフォンを1台持っているし、それも見せびらかしグッズで、お友達が来たときしか使わないので却下となり、、スイーツのレプリカがつくれる「ほいっぷる」が第2希望でしたがきっとやらないだろうし(輪ゴムを編むおもちゃ、ファンルームももらったのに作ったのは2、3個だけ…)、と、これも親がうなずかなくて、と、ギリギリまで決まりませんでした。
でも、夫がキックボードを提案したら乗り気になって、めでたくこちらに。

d0034609_16211162.jpg


中途半端な画像ですみません。
これも、キャラクターものをほしがりましたが、なんとかシンプルなデザインなものを選んでくれてよかった。

あとは本。「大きな森の小さな家」とかグレイラビットの、ちょっと読み応えのある本と、マザーグースの詩の絵本。
朝の10分読書用のアンソロジーを読んでいて、P子が気に入ったのは詩だったのですが、子供向けの詩集、探すとなかなかありません。。。谷川俊太郎さんや金子みすずの詩集は時々本屋で見かけますが、P子にはまだちょっと難しいし。
マザーグースの「ハバードおばさんといぬ」は、ピアノの練習曲にあって、P子はいつもおどけて歌っていたのですが、ナンセンスなところが好みのようです。なんか、そういう好みも、他人からは分からないというか、選ぶのって難しい……。

今回、プレゼントを一緒に買いに出かけたのは幕張のイオンモールでした。子供服など結構そろっている、という噂は聞いていたのですが、子供向けの大きな書店もあって、見応えがありました。また行こう。
by suna-chan | 2015-04-06 16:43 | Days in Chiba 2 | Comments(2)

4月にして…日焼け!

前回記事翌日のお花見は、家からちょっと遠いのですが、船橋の行田公園でのお花見でした。P子が3歳のとき、子供のサークル活動で行ったことがありますが、自分ではなかなか行かない距離です。まして自転車で、というのは初めて。

お弁当を持って11時集合、とのことだったのですが、なんだかまじめにお弁当をつくってしまい、はっと時計を見ると10時半! 慌ただしく出発し、前日に地図をチェックしていたので、最短コースで、と、自転車を飛ばしたら、4km以上の距離を15分で走破してしまいました〜。電動アシストを使っていたとはいえ、ほとんど上り坂なので、結構な記録。と自慢したいところですが、道路環境も悪いし、子供を乗せて飛ばすのはよくないですね。。。

最初は男子ばかり3人とP子、その後お友達姉妹(上の子が新小学4年生)が参加して、仲良く遊べました。男子は大きな枝を拾って、その枝で遊ぶのに夢中。女子は遊具で遊んだ後は縄とびをつないで大縄にチャレンジ。P子は大縄は初めてでしたが(そして、俊敏なお友達と違ってしょっちゅうひっかかっていた…)、跳ぶのが楽しかったようです。
ここの原っぱはボール遊びもできるので、時々来るのもいいかも。

大人は、というと、桜の木の下はすでに混んでいたので、広々とした原っぱの片隅にシートを敷いてそこでおしゃべり。で、天気予報は曇りということだったのに、さわやかな晴天で、直射日光をいっぱいに浴びながら3時間ほどすごしていたら、帰宅後、顔が真っ赤に日焼けしていた……! あわててパックしたけど、翌朝もひりひり。ふだんお化粧をしないので素顔に直射日光……。大失敗でした。
特に鼻の頭と頬が赤くて、酔ってる人みたいです(哀)。まだ4月なのに!! 


さて、今日はP子7歳の誕生日。気を取り直して、1日を始めますか。
余談ですが、私はプロ野球ファンになって2度目のシーズン。先月、日程表を眺めながら、「誕生日に楽天対ロッテ戦を見にいくのはどう?」と聞いたらきっぱり断られたのですが、先ほどチェックしてみたら、やっぱり先発はエース則本! 「行きたかったな〜」とつぶやいたら、「じゃあ、夜テレビで見たらいいよ」となぐさめられました。P子のほうが大人(汗)。

ではではまた。
by suna-chan | 2015-04-03 08:43 | Days in Chiba 2 | Comments(0)

お花見2015

昨日、今日とお花見が続きました。

昨日は、P子の幼なじみメンバーが集まって、都内でお花見。
新年度が始まって、P子も切符を買って電車に乗りました。
毎回面倒なのでICカードを買おうかと思ったけれど、みどりの窓口が駅になかったり、あっても外まで人が並ぶほどの混雑ぶりだったので、こちらは次の機会に。

d0034609_17133778.jpg


まずはサラリーマンのランチが始まる前に、と桜の大木が枝を伸ばす公園へ。
ピークをすぎかけていましたが、はらはらと花が散るのも趣があり。と思ったはずなのに、桜の写真がほとんどありませんでした……! 
P子とMちゃんはターザンロープに夢中。最初はうまく乗れなかったP子ですが、コツをつかむとできるようになって、何度もくり返していました。
結構広い公園で、子供用のきれいなトイレもあるし、ボルダリングができるすべり台もあるし、たくさん身体を動かせてよかった。

大人はスパークリングをぐいぐいと。外で飲むお酒、いいですねー。久しぶりのフランスワインで、泡がきめ細かいのも嬉しい。
お弁当は、ロケ弁で有名なお店が近くにあるというので、そこのお弁当をいただきました。ボリュームたっぷりの中華弁当、800円。味も量も文句なしです。というか、これ、全部平らげるのは危険だったかも、と後から思った……(もちろん完食、汗)。

途中、ぽつぽつと雨が落ちてきたので、Y君宅に移動。

d0034609_17261150.jpg


たくさんあるおもちゃに、みんな釘付け。

その後は、手際のよいY君ママが、サーティーワンアイスクリームのイースターエッグバージョンを用意しておいてくれたので、卵の形のケースにシールを貼り、アイスを食べ、お菓子を食べ、また遊ぶ、、、本当に至れり尽くせり。

d0034609_17262460.jpg


大人も、再びスパークリング、そして有名店のロールケーキ、チーズなど、ひたすら食べてしゃべっての1日でした。

ほとんど写真がないのですが、ちびすけ君宅のベビ君は1歳半になり、すっかり自立して幼児になっていました。
ママのお弁当からとりわけをしてご飯にしたのですが、私がご飯係を買って出たものの、チャーハンのグリンピースをあげたら嫌がられ、スクランブルエッグをあげたら味が濃かったかコショウか何か刺激物があったのか、吐き出した上に泣かれ、にらみつけられ、、、乳母失格でした。凹。もう赤ちゃんのお世話は見守るだけが無難かも……。

小学校のPTA活動の大変さや、習いごとの話、そして今度めでたく家を建てることになったちびすけ君ファミリーの話などを聞き(P子はうらやましすぎるショックで泣いてしまった……汗)、最後は近くのお店で夕食用のお惣菜まで買って(Y君ママおすすめのメンチカツおいしかった!)、慌ただしくおいとましました。

d0034609_17292332.jpg


帰り道、駅で1枚記念撮影。ようやく桜の画像があった……。仲良く遊べてよかったね。

また会いましょう。
by suna-chan | 2015-04-02 17:35 | Days in Chiba 2 | Comments(2)

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る