カテゴリ:2018初夏 プロヴァンス( 5 )

アルル

d0034609_00565394.jpeg
話が戻りますが、南仏旅行の記録。
マルセイユは夕方到着し、プチトランで丘の上のノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂まで行きました。海岸沿いの急な坂を登っていったのですが、翌日に入り江(カランク)巡りの船に乗るつもりだったのでさほど写真も撮らず。
けれども、いろいろ検討した結果、翌日はカランク→カマルグ(塩田があるところ)と行き先が二転三転し、でもカマルグにはカーナビでは思うようにたどり着けず、、、結局、アルルArlesに行き着きました。




d0034609_06050901.jpeg

町の真ん中ではマルシェが開かれていました。
アルルは美女が多いことで有名ですが、ファッションも含めてきれいな人が多い印象。



d0034609_01031156.jpeg
石けんを売る店。

d0034609_00574290.jpeg

新鮮なニンニク!
買おうか迷いましたが、きっと車の中に匂いが充満しそうなのであきらめました。。。


d0034609_01115700.jpeg
小さなお店も眺めるだけで楽しい。


d0034609_06064974.jpeg
アルルはゴッホが滞在した街でもあります。

d0034609_01141485.jpeg
小さな広場に面した、画像奥の黄色い建物は、ゴッホの「夜のカフェテラス」に描かれたカフェ。


アルルはまた、ローマ時代の遺跡が多数残っている場所でもあります。

d0034609_01143501.jpeg
共同浴場。

d0034609_06131731.jpeg
古代劇場。

d0034609_06141533.jpeg
円形闘技場。


ランチは闘技場近くのクレープ屋さんで。
P子ははちみつたっぷりのクレープ、夫は蕎麦粉のクレープで卵とハム、だったかな?
私はマッシュルームのオムレツでした。

d0034609_06174125.jpeg
小さい街の方が好きなので、マルセイユまで足を伸ばさず、アヴィニョンやアルル周辺を重点的に見るのでもよかったかも。

d0034609_06224540.jpeg

旅のお土産は、カヴァイヨンのメロン、キャンディ、オルゴールなど。
あとはマルシェでオリーブオイルの石けんとサラミを買いました。

南仏、カラフルで楽しい場所でした。。。




[PR]
by suna-chan | 2018-06-03 06:30 | 2018初夏 プロヴァンス | Comments(0)

アヴィニョン2


翌日は広場に面したカフェで朝食をとってから、法王庁宮殿へ。

d0034609_03085682.jpeg
14世紀、ここにカトリック教会の総本山、ローマ法王庁が置かれていました。

d0034609_17413514.jpeg
中庭の風景。

d0034609_17415453.jpeg
この時代の法王たちは、ずいぶん豪奢な生活をしていたようです。
贅沢な家具や調度品はフランス革命時に持ち去られ、今は見事に何にもないのですが、

d0034609_17421523.jpeg
このオーディオガイドが秀逸!
当時の様子が3Dで再現されます。説明には日本語もありました。
1人1台ある方がいいです。

壁画が施された部屋、タペストリーの間、銀器などを隠していた収納庫などなど、、どれだけ贅沢な暮らしをしていたのやら。

d0034609_17423422.jpeg
広間、だったかな。

その後はアヴィニョン橋ことサン・ベネゼ橋へ。

d0034609_03223145.jpeg
12世紀につくられ、戦争やローヌ川の氾濫で何度も壊れたそう。現在は川の中ほどまでしか残されていません。

d0034609_17433743.jpeg

ローヌ川は、レマン湖から地中海までを流れる川です。この辺りでは川幅も大分広くなっていました。



[PR]
by suna-chan | 2018-05-18 03:29 | 2018初夏 プロヴァンス | Comments(2)

アヴィニョン1

d0034609_20371827.jpeg
アヴィニョンは、全長4kmの城壁に囲まれた古い街で、旧市街はユネスコの世界遺産になっています。なぜか城壁の外側の道路が大規模な工事中で、車で中に入るのに多大な労力がかかりましたが、なんとか到着。

d0034609_20374121.jpeg
歌にもなっているアヴィニョンの橋。夫が歌ってくれたのを「それはロンドン橋でしょー」と笑ってしまい、夫不機嫌に(汗)。でもネットで検索して聞いてみたら確かに知っている曲でした。ネットって本当に便利。

d0034609_20381830.jpeg
しかし、この日は橋と法王庁宮殿を見学しようとしたらもう時間が遅い、とチケットを売ってもらえず。午後5時半をすぎていたかな。外側だけ見て帰りました。


あとは街中をぶらぶらと。休日でしたが、開いているお店も多く、同じブランドの店でも、ショーウィンドウがジュネーブよりおしゃれ! 道を行く人たちも洗練されている人が多い印象でした。

d0034609_21134620.jpeg


d0034609_21160890.jpeg

d0034609_21153017.jpeg


d0034609_21145335.jpeg

夕食は無骨そうなビストロを探し出しました。Le Petit Gourmand というお店。

d0034609_21183064.jpeg
陽が傾くと肌寒いです。道路が光って、ちょっとなつかしさを覚える光景。

d0034609_21204653.jpeg
キール・白ワイン。飲みやすい味。


d0034609_21222289.jpeg
前菜はフォアグラ。

d0034609_21230817.jpeg
夫のタリアテッレ。

d0034609_21233367.jpeg
私は子羊の煮込み。好みの味でした。


d0034609_21244096.jpeg
P子はラビオリにしました。今回の旅行で一番美味しかった、と言っていましたが、確かにソース美味しかったです。パスタもモチモチでした。イタリア以外の国で食べるパスタは外れも多いのですが、今回の旅行ではパスタの外れはなし。近いからかな? さすがです。




[PR]
by suna-chan | 2018-05-16 21:28 | 2018初夏 プロヴァンス | Comments(0)

プロヴァンスの小さな街

5月には、P子の学校では4連休が2回あります。季節もいいので旅行には絶好のチャンス。土曜日の補習校をどうするかが難しいところですが、今回は欠席して2泊3日で南仏に行くことにしました。

南仏、大きく分けてイタリアに近いコートダジュールとスペインに近いプロヴァンスがあります。ジュネーブから行く場合、コートダジュールは、地図上ではまっすぐ南なのですが、実際にはプロヴァンス経由かイタリア経由になり、ちょっと遠い(ニースで片道500kmくらい)。そんなこともあり、プロヴァンスにしました。

まずはアヴィニョンという大きな街を目指します。
暖かい陽射しを求めるつもりが、当日のジュネーブは雨。途中の山合いは激しい雨で、気温もぐんぐん下がり12度とか。。。
そして雨が止み、暖かくなってきたところで渋滞。

高速を途中下車してランチをすることにしました。

d0034609_23430888.jpeg


高速から見る限り、近くに街は見えないのですが、グーグルで探した近くの街のレストランへ。
Donzereという街。白い石でできた、静かな街でした。



d0034609_22442758.jpeg





d0034609_15232265.jpeg




こんな寄り道ができるのはスマホのおかげですね。

d0034609_22455245.jpeg





d0034609_01061652.jpeg




ナスのラザニア風、ステーキ、そしてデザートはマスカルポーネのストロベリーソース。デザートが一番手が込んでいたかもしれません。こんな田舎なのにきれいに作られたデザートが出てくるのに感心。人数は多くないけれど、ゆったり食事を楽しんでいる人たちがいて、日本の地方で急速に過疎化、高齢化が進んでいる様子を思い出し、どうしてこちらでは地方にも若者が残っているのか、単純に不思議に思いました。。


***

今回の旅行はアヴィニョン、マルセイユと宿を変えるドライブ旅行でした。ので翌日のランチもアヴィニョン近郊のカヴァイヨンCavaillon という小さな街で。


ここはメロンの産地として有名だそう。

d0034609_01165729.jpeg





d0034609_01203177.jpeg





P子はカルボナーラ。大人は魚介のプレート。

d0034609_01205096.jpeg





地元の食材を使って、丁寧に作られているのが伝わってきました。パスタも魚のソースも絶品でした。






d0034609_01234201.jpeg





デザートはメロンのアイス。ちょっと甘かったけれどいい香りがしました。





d0034609_01244417.jpeg






d0034609_01250945.jpeg





レストランの近くに甘い香りがする果物屋さんがありました。メロンもあったので、お土産に購入。ひとつ9ユーロほどしたので、決して安くはありませんが、帰宅して食べる楽しみができました。




[PR]
by suna-chan | 2018-05-15 01:28 | 2018初夏 プロヴァンス | Comments(0)

マルセイユからこんにちは!

d0034609_15120256.jpeg

連休をつかって、プロヴァンスに旅行に来ています。
景色が美しく、食事の美味しい旅行です♪
戻ったらまた報告しますね。皆さま、良い週末を。


[PR]
by suna-chan | 2018-05-12 15:14 | 2018初夏 プロヴァンス | Comments(0)

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る