カテゴリ:2018春 ニューヨーク二人旅( 13 )

NYでゲットしたもの

d0034609_02262877.jpeg

ティファニー、ストランドのトートバッグ、衣類と靴少々のほかは、ほとんど食材しか買わなかった旅行でしたー。
行く前は、ダウンコートやバッグを買っちゃうかも!?なんて思っていたんですが、結局デパートには行かなかったし、ホールフーズやトレーダージョーズでも買い物をしなかった。。。(後者は、お店には行ったのですが、混んでいたので何も買わずに出てきた、という)。

しかも、買った食材は、お米を含む和食材が半分。
限られた時間で、子ども優先となると、そんなものですかね。

物ではありませんが、P子はMちゃんから写真加工アプリの使い方を教えてもらいました。プリクラのように顔を加工できたり、ウサギやネコの耳をつけたりキラキラできるソフトで、あ、これは若い子が好きそう、と、キラキラが苦手な私でも思えるようなものです。
BGMをつけて30秒くらいの動画も撮れるのですが、ジュネーブに戻ってきて早速挑戦し、作品をつくってはMちゃんと送りっこしています。
みるみる上達していくのがすごい。

そしてMちゃんは細部まで気を配るアーティストタイプなのが、作品から伝わってきます。マスコットの集合写真を撮ったときも、ラッコを吊り下げ、お菓子の箱の角度を調整して、と、細かく手を入れていたものね。

思っていた以上にMちゃんと仲良くすごせ、ニューヨークに行けたこと、この時間が一番のお土産ですね。


d0034609_05025867.jpeg

アウトレットで偶然Mちゃんと同じ靴を見つけてP子に買いました。
明日はこの靴で登校予定♪


ニューヨークはまだまだ寒いようですが、ジュネーブはもうすっかり春です。




[PR]
by suna-chan | 2018-04-09 05:28 | 2018春 ニューヨーク二人旅 | Comments(2)

最終日

d0034609_18303416.jpeg
最終日の天気予報は、暴風雨でした。
が、午前中は薄日が射して、気温も上がり、少し春めいた雰囲気に。

紀伊国屋書店で、この日入荷したばかりのP子用の漫画雑誌を買い、イーストサイドの秀ちゃんラーメンへ。
福岡の警固にお店がありましたが、私は4年も住んでいたのに行かなかった。。。とんこつラーメン、美味しかったです。

d0034609_18331490.jpeg




d0034609_18333755.jpeg



こちらは味噌ラーメン。

d0034609_18350569.jpeg
食べ終えて店を出ると、雨が降り出していましたが、子どもたちリクエストもあり、セントラルパーク動物園に向かいます。


d0034609_18361236.jpeg

結構な雨だったので、まずは鳥類館に入りました。

d0034609_18374414.jpeg

中は更に湿度が高く、かなり混雑していましたが、ボランティアの人が説明をしてくれ(画像の鳥は左が幼鳥、右が成鳥だとか)、P子とMちゃんも主体的に見て回っていたので、よかった。

ニホンザル、レッサーパンダ、ユキヒョウ、グリズリーを見て、

d0034609_18422116.jpeg

以前よく通ったアシカのプール。



d0034609_18431837.jpeg

人なつっこい。

子連れだと、どうしても時間がかかってしまい、ゆっくりお茶はできませんでした。
カフェテリアで休憩。忘れないうちに、二人が遊んだ小さいマスコット人形の集合写真を撮りました。


d0034609_18450403.jpeg

6日間、この子たちとたくさん遊んだね〜!

Sophieちゃん、Mちゃん、大変お世話になりました。
名残惜しいけど、またね!

お二人と別れ、P子と私は五番街のユニクロで靴下を買って(濡れてしまい、このまま飛行機でオーバーナイトフライトというのも嫌だったので)、空港に向かったのでした。

長く充実したニューヨーク旅行でした。またいつか来られることを願って!





[PR]
by suna-chan | 2018-04-08 00:00 | 2018春 ニューヨーク二人旅 | Comments(0)

そして10歳になりました☆

P子、今回の旅行中に10歳の誕生日を迎えました。
当日は自然史博物館からゼイバーズというアッパーウエストコース。

プレゼントですが、この旅行自体がそうなんですけれど、旅の記念品をミュージアムショップなどで見つけられず、、中途半端な物を買うよりは、と、ティファニーのオープンハートにしました。

d0034609_16432660.jpeg

P子、まさか買ってもらえるとは思っておらず、ただ驚いていましたが。

d0034609_16440725.jpeg
そしてもちろん、子どもだけということはないので、私も旅と母業10年の記念品を♪
チタンとゴールドのリングです。多分これも限られた期間での販売でしょうから、今のうちに買うのがいいかと。

お店のショーケース前で隣にいた女の子が、P子より1、2歳上くらいでしたが、やはり誕生日プレゼントにオープンハートのピアスを買ってもらっていました。ピアスも可愛かったです。




[PR]
by suna-chan | 2018-04-07 17:13 | 2018春 ニューヨーク二人旅 | Comments(2)

誕生日ディナー@ユニオンスクエアカフェ

この日のディナーは、ユニオンスクエアカフェを予約して行きました。

P子が初めて外食をしたのも、家族のお祝いをしたのもここで、我が家には思い出深いお店なのです。

お店は以前の店舗からそう遠くないところに移転していました。以前より広々。今回は、3月生まれのMちゃんと、翌日に誕生日を控えているP子、二人のお祝いをしました。入店するなり「ハッピーバースデー!」と声をかけられて、子どもたち嬉しそうでした。

それほどお腹がすいていそうでもなかったので、お料理はシェアにしました。


d0034609_04313861.jpeg


パンは柔らかく、酸味の強いライ麦パン。今のニューヨークのトレンドなのかな?


d0034609_03563554.jpeg
フリットミスト。子どもたち結構食べました。
d0034609_03570688.jpeg
サラダはビーツ、ファラフェル、ヨーグルトソース添え。これは大人だけで食べ、酸味が効いてとっても美味しかったです。

メインは、
d0034609_03573397.jpeg
ステーキ。今回ステーキハウスは断念したので、、完璧なミディアムレアでした。ソースも美味しかった、
d0034609_03580112.jpeg
Sophieちゃんのニョッキは滑らかで、
d0034609_03582256.jpeg
Mちゃんのバターとチーズのパスタはアルデンテでした。

デザートは、子どもたちのプレートにはhappy birthday の文字とキャンドルを添えてもらいました。
Mちゃんはアイスクリーム、P子はバナナタルト。

d0034609_03591045.jpeg
バナナタルトは、キャラメリゼしたバナナにアイスクリームが添えてあり、この店らしいひと皿です。


私は、マシュマロサンドの「スモア」。

d0034609_04000279.jpeg
こんな形で出てきました。外側はサクサクのマシュマロ、中は熱々のチョコレートとアイスクリーム! アメリカ的な味。

d0034609_03593781.jpeg
デザートは3つしか頼まなかったのですが、テーブルのコショウ引きのコショウが切れていた、というハプニングがあったため、お店から、ともう1皿サービスがありました。ライスプディング。ココナッツ風味のライスプディングにマンゴーシャーベット、ローストしたクルミとアーモンドがトッピングされていて、これも意外な美味しさでした。
日本人は、あまりライスプディング食べないと思いますが、大人向けのデザートとしてイケるんじゃないかな。

私だけスパークリングワインもいただき、あー、これで今回の旅行は目的達成!と思った夜でした。P子に私の知ってるニューヨークを引き継いだ感があり、もしP子が覚えていたら、いつか再訪してもらえたら嬉しいです。


[PR]
by suna-chan | 2018-04-07 08:51 | 2018春 ニューヨーク二人旅 | Comments(0)

ダウンタウンでの1日


d0034609_20171227.jpeg

長々と旅行記、まだまだ続いてすみません。

翌日は、まさかの雪でした。Spring Snow, April Snowとニュースで言っていましたが、翌日にNYヤンキースの開幕戦を控えて、ヤンキースタジアムでは除雪が大変だったようです。
朝は吹雪いていたのですが様子を見て、小降りになった隙に出かけました。
足下、みぞれでぬかるんでいましたが、、今日はダウンタウン・デー。

まずはパンケーキ。

d0034609_20202321.jpeg

クリントン・ストリート・ベーキング・カンパニーを目指しました。
店内は改装され、広く明るくなっていました。到着が11時と遅かったせいか、1時間待ち、注文後も30分待って、ようやくご対面です。
あ、ここはキャッシュオンリーなのでご注意を。私は席に案内される直前にお店の人に確認して気づき、近くのATMに走りました。。
d0034609_20211972.jpeg


P子はブルーベリーパンケーキ。私はエッグベネディクトにしました。分けっこすると、甘辛のバランスがちょうど良くなります。
d0034609_20215844.jpeg



d0034609_20222871.jpeg





そして、またSophieちゃんたちと待ち合わせて、オフブロードウェイのブルーマン鑑賞。

d0034609_20231494.jpeg


10年前にも観ていましたが、同じネタもあれば、時代を反映したスマホネタもあり(当時はiPhone 発売直前でした)。春休みで子どもも多かったです。後ろの方に最初から泣き叫んでいる子がいて、やむなく途中退場。我が家も数年前だったら最後まで見られなかっただろうなぁ。。。
時々ブルーマンが客席を回るので、P子もMちゃんも緊張していましたが、耐えられる年齢になっていて良かったです。



終演後、もう道路の雪はほぼ消えており、ストランド・ブックスでMちゃんおすすめの英語の漫画”Smile”と本”Wonder”、他にロゴ入りトートを買いました。

d0034609_20235210.jpeg




d0034609_20244885.jpeg

ストランドは雑貨店として生き残る戦略を立てているのかも。ずいぶん雑貨に力を入れていました。


d0034609_20305560.jpeg

[PR]
by suna-chan | 2018-04-07 00:00 | 2018春 ニューヨーク二人旅 | Comments(0)

中華@フラッシング

イースターの夕方は、フラッシングで中華です!

日本から来るお客さんは、中華なんてリクエストしないかもですが、私としては是非とも食べておきたく、Sophieちゃんにリクエストしてお店を探してもらいました。
当初は飲茶が目的だったのですが、チャイナタウンには行きたいお店がなく、クイーンズにあるフラッシングというところまで、わざわざ出向きました。このエリアは中華街で、下町っぽいにぎやかさがあります。

行ったのは、海鮮がメインのアジアン・ジュエルズAsian Jewels というお店です。

スケジュールの都合で夜になってしまいワゴンは回っていませんでしたが、点心を数種類、それに時価のカニ、と気合を入れてゴー!

d0034609_11260600.jpeg


d0034609_11263625.jpeg


やっぱり中華、最高です♪ カニ、美味しかった〜。
子どもたちも予想以上に食べてくれました。
が、P子、帰りがけに、銀のお盆に載せられたロブスターが生きていると気づいてしまい、、お客さんのテーブルで見せられた後、厨房に運ばれていくのを見てショックを受けたようです。
確かに、残酷だね。。。

飲茶の後はアジアンスーパーに寄り、日本のお菓子やインスタントラーメンなどを買い込んで帰りました。だいたいの感想ですが、お値段、ジュネーブの半分くらいでした。
生鮮品は買えませんでしたが、以前、食材を求めてこのエリアに何度か来たことを懐かしく思い出しました。


[PR]
by suna-chan | 2018-04-06 14:25 | 2018春 ニューヨーク二人旅 | Comments(0)

イースター2018

翌日は4月1日、イースターかつエイプリルフールでした。
日付も曜日も忘れていたら、夫がラインでP子に送ってきた嘘(うちに子猫が迷い込んできた)と、知人がこれまたラインで送ってきた嘘(娘がとうとう結婚します!)、合計2回もだまされました。えー、エイプリルフールでだまされたのって小学生以来かも??汗。

ちょっと旅の疲れが出てきたので、朝はホテルでゆっくりしてから、有名なハンバーガーショップ、シェイクシャックでブランチ。
ロンドンや東京にも出店していますが、ここ地元ニューヨークでもずいぶん店舗が増えていました。私たちはホテルから近いグランドセントラル駅の店舗へ。

d0034609_04222636.jpeg


P子はふつうのバーガー、私はポータベロマッシュルームのバーガーで。あとバニラシェイク、レモネード、ポテト、と王道のチョイス。

食べるうちに元気が出てきたので、肌寒い曇天でしたが五番街まで出かけました。




d0034609_04263996.jpeg
いたいた! 華やかな帽子や衣装に身を包んだ人たち〜!

d0034609_04271363.jpeg




d0034609_04285621.jpeg




d0034609_04293773.jpeg


d0034609_04302327.jpeg


d0034609_04312049.jpeg



d0034609_04322172.jpeg

好き勝手で迫力があって、見ているだけで楽しい!

そしてこんな人もいました。

d0034609_04350462.jpeg
ぐるっと360度この形!
プラスティックカップにゼリービーンズを貼りつけてつくったそうです。
観客から矢継ぎ早に質問され、ゼリービーンズを貼りつけるだけで6時間、組み立てたのはパートナーの男性が担当したとのことでしたが、これも手間ひまかかってそう。おとなしそうな男性が横でニコニコしていました。
「あなたが今日見た中で一番クリエイティブよ」
と賞賛されて、二人ともとても嬉しそうでした。

お金をかけなくてもクリエイティブにはなれますね!


おまけに、、可愛いワンちゃん。P子ツーショットを撮らせてもらいました。

d0034609_04422452.jpeg




[PR]
by suna-chan | 2018-04-06 04:24 | 2018春 ニューヨーク二人旅 | Comments(0)

ロングアイランドの1日

Sophieちゃん宅に泊めてもらった翌日は、ロングアイランドをドライブしてもらいました。この日は快晴で、滞在中で一番、というか唯一天気の良い日でした。

NYに住んでいたころはあまり旅行をしなかったので、私にとっても初めて行くエリアです。

まずは、水族館。

d0034609_23094255.jpeg

エイやネコザメ(だったかな?)に触れるコーナーがあり、餌付けもできました。
P子、エイとカメにも餌をやり、これが一番楽しかったそうです。
カラフルな魚を見たり、タコやタツノオトシゴを眺めたり。サメの水槽に飼育員が入って、檻の中から中継をしていました。

d0034609_23130522.jpeg



d0034609_23150284.jpeg



アシカショーは、内容がゆるく、上演時間も短めでしたが、春の陽射しの中で楽しめました。


d0034609_23160323.jpeg


ランチは水族館でとり、その後ワイナリーでワインを一杯。開放的な雰囲気でほろ酔い〜。

d0034609_23164422.jpeg



d0034609_23175384.jpeg

d0034609_23183706.jpeg
さらにアウトレットにも寄ってもらい、私とSophieちゃんはショッピングを楽しんでから(白シャツ、P子と私の靴など購入)、老舗のイタリアンでごはんにしました。

5人でサラダ、カルボナーラ、シシリア風ピザを頼みました。ものすごいボリュームで出てくるのでびっくり。大人数でシェアする前提のメニューなのかな? パスタは麺だけでも1パウンドくらいありそうでした。ピザも天板1枚分?
けれど意外にも美味しかったです。

d0034609_23464754.jpeg
取り分けたところですが、サラダ。

d0034609_23472404.jpeg
これだけではサイズ感が伝わりませんが、、


d0034609_23475345.jpeg
奥のP子と比較してください。



帰りは荷物が多すぎることもあり、マンハッタンのホテルまで送ってもらいました。旦那さんには長時間ドライブしてもらい、恐縮。。。結局ホテルに着いたのが夜の10時すぎでした。

P子とMちゃんは、Mちゃんがプレゼントしてくれた小さいぬいぐるみで、延々とごっこ遊びをしていました。この後、最終日まで毎日会っていたのですが、その間ずっとごっこ遊び。。。二人の趣味が似ていてよかった。


[PR]
by suna-chan | 2018-04-05 23:19 | 2018春 ニューヨーク二人旅 | Comments(0)

メトロポリタン美術館

滞在4日目は、P子がお腹にいたころからの友人、Sophieちゃん、Mちゃんとメトロポリタン美術館で待ち合わせました。Sophieちゃんファミリーは、ただいま2度目の駐在生活。

Sophieちゃんの友人が、メトロポリタンでボランティアをしているということで、今回は時間を割いて案内していただきました。

ちょうどこの日good Friday から休暇とあってか、今まで見たことがないほどの混雑でした。
最近入場料を取るようになったので、余計行列ができていたのかもですが、、入り口から圧倒されました。

とにかく広いので、見学するポイントを決めてから館内へ。

d0034609_11203571.jpeg
どこも人だかり。
子どもが楽しめそうということで、世界各地の甲冑が並んだコーナー、中米のプリミティブアート、アメリカのアート、などを見て回りました。

d0034609_11201112.jpeg
メトのマスコット、ウィリアム君は、今年がメトに来て100年目だそう。
発掘当時、足は1本しかなく、修復されて今の姿になったそうです。

最初の画像の神殿は、壁画に当初は色が塗られていた、とか、ギリシャ彫刻も本来は彩色されていた、とか、興味深い話を聞かせていただきました。

P子がとりわけ熱心に鑑賞していたのが、ティファニーのコーナー。創業者はイエローダイヤモンドの大きな原石を買って、カッティングを施して販売を始め、その後、フランス革命で流出した宝飾品を転売してビジネスを拡大していったそうです。
その息子はアーティストとして活動し、ティファニーランプとして知られるステンドグラスの作品を制作したとか。

d0034609_11211331.jpeg



d0034609_11213355.jpeg
ネックレスに張り付いて写真を撮っているP子を見て、ガイドしてくれたMさん(日本人で、キャリアウーマンの先駆けのような人です)が、「この子は宝石にハマるタイプね」といった趣旨の発言をしていました。。。汗。


Mさんはティファニー本店で時々働いているそうで、商品についても教えてもらいました。
今回、ここに来る前にティファニーにも寄ったのですが、夫が去年買って来てくれたキーホルダーは、もう同じデザインの物が売られていなかったし、今回買おうと狙っていった可愛いイラストのマグもシンプルなデザインに変更されていました。
デザインの変更、商品の回転は早いそうで、時々復刻もされますが、欲しい物はすぐ買う方がいいようです(笑)。

Mさんとは途中で別れ、カフェテリアでランチしてから、もう少し展示を見ました。P子はピーナッツバター&ジェリーサンドを初体験。美味しかったとのことでした。

美術館の後は、郊外にあるSophieちゃんの家へ。一泊させてもらいましたー。

続く。


[PR]
by suna-chan | 2018-04-03 19:42 | 2018春 ニューヨーク二人旅 | Comments(2)

MoMA/オペラ座の怪人

アパート再訪の後はMoMA、そしてミュージカル「オペラ座の怪人」。

MoMAは5階だけ見ました。私は体調が悪くてふらふらでしたが、P子は結構精力的に鑑賞していました。ポロックが印象深かったよう。気ままに描いているように見えて、線の強弱や配色など計算してあるそうです(と、オーディオガイドで言っていたとか)。
常設展、展示の配置がずいぶん変わっていました。配置が変わると印象も変わりますね。


d0034609_20113839.jpeg


ランチはMoMAのカフェで、生ハムのプレートとレンズ豆のスープ。目にもきれいで楽しめるランチでした。

d0034609_20021131.jpeg

d0034609_20085972.jpeg
レンズ豆は素揚げしたものがトッピングされていました。

オペラ座の怪人は、P子はちょっと怖がっていましたが、ロングラン上演だけあって音楽もステージも安定感がありよかったです。



[PR]
by suna-chan | 2018-04-02 20:07 | 2018春 ニューヨーク二人旅 | Comments(2)

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る