2018年 11月 04日 ( 1 )

国際ネコ展

この週末はイベント続きで、学校でパンプキンパーティー(今年は他の行事と重なって参加者少なめでした。写真なし💦)、補習校でブックセール、そしてパレキシポPalexpoで開催中の国際ネコ展というのにも行ってみました。

d0034609_05294753.jpeg



d0034609_05280624.jpeg

d0034609_05300859.jpeg
ふだん、あまり猫を見かけない環境なので新鮮♪ 毛足が長く大きな猫が多かったです。ペルシャやメーンクーン、ベンガルといった猫が主流のようでした。日本の猫がなつかしいなぁー。

子犬や子猫を展示して販売するようなペットショップはスイスにはないのですが、ここでは「販売可能」と表示されたケージがあったり、ブリーダーさんの名刺がもらえたりする仕組みがありました。後は保護猫のコーナーも。

d0034609_05302313.jpeg
コンクールもやっていました。大きい猫は見ばえがします。


d0034609_05352504.jpeg




d0034609_05355305.jpeg

d0034609_05361818.jpeg
これは本選?だと思うのですが、審査を通過した猫が審査されているところ。審査員がいいと思う猫の番号を掲げ、勝った猫が次に進めるようです。猫も結構大変そう。。。


最初は審査される部屋で見ていたのですが、関係者以外は出るように言われ、でも見物したい人たちが入り口からのぞき込んでいました。

審査結果まで見たかったけれど、予定時刻よりずれ込んでいて、しかもフランス語なのでよくわからず、この辺りで断念しました。


P子は、このかわいいペルシャ猫に釘付け。ほかの猫が寝ている中、おもちゃで夢中になって遊ぶ様子がかわいかったです。

d0034609_05414507.jpeg

d0034609_05471877.jpeg
顔の真ん中がへこんでる……。

会場にいた猫は一覧表が壁に貼ってあり、コンクール優勝経験のある猫が多かったのですが、この子はコンクールには不出場だそうで。グレーの兄弟は受賞暦があったから、この子だけ毛の色が違うのが理由なのかな? 素人にはわかりませんが、かわいいことに変わりはなかったです。




[PR]
by suna-chan | 2018-11-04 05:55 | Days in Geneva | Comments(0)

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る