2018年 04月 03日 ( 1 )

メトロポリタン美術館

滞在4日目は、P子がお腹にいたころからの友人、Sophieちゃん、Mちゃんとメトロポリタン美術館で待ち合わせました。Sophieちゃんファミリーは、ただいま2度目の駐在生活。

Sophieちゃんの友人が、メトロポリタンでボランティアをしているということで、今回は時間を割いて案内していただきました。

ちょうどこの日good Friday から休暇とあってか、今まで見たことがないほどの混雑でした。
最近入場料を取るようになったので、余計行列ができていたのかもですが、、入り口から圧倒されました。

とにかく広いので、見学するポイントを決めてから館内へ。

d0034609_11203571.jpeg
どこも人だかり。
子どもが楽しめそうということで、世界各地の甲冑が並んだコーナー、中米のプリミティブアート、アメリカのアート、などを見て回りました。

d0034609_11201112.jpeg
メトのマスコット、ウィリアム君は、今年がメトに来て100年目だそう。
発掘当時、足は1本しかなく、修復されて今の姿になったそうです。

最初の画像の神殿は、壁画に当初は色が塗られていた、とか、ギリシャ彫刻も本来は彩色されていた、とか、興味深い話を聞かせていただきました。

P子がとりわけ熱心に鑑賞していたのが、ティファニーのコーナー。創業者はイエローダイヤモンドの大きな原石を買って、カッティングを施して販売を始め、その後、フランス革命で流出した宝飾品を転売してビジネスを拡大していったそうです。
その息子はアーティストとして活動し、ティファニーランプとして知られるステンドグラスの作品を制作したとか。

d0034609_11211331.jpeg



d0034609_11213355.jpeg
ネックレスに張り付いて写真を撮っているP子を見て、ガイドしてくれたMさん(日本人で、キャリアウーマンの先駆けのような人です)が、「この子は宝石にハマるタイプね」といった趣旨の発言をしていました。。。汗。


Mさんはティファニー本店で時々働いているそうで、商品についても教えてもらいました。
今回、ここに来る前にティファニーにも寄ったのですが、夫が去年買って来てくれたキーホルダーは、もう同じデザインの物が売られていなかったし、今回買おうと狙っていった可愛いイラストのマグもシンプルなデザインに変更されていました。
デザインの変更、商品の回転は早いそうで、時々復刻もされますが、欲しい物はすぐ買う方がいいようです(笑)。

Mさんとは途中で別れ、カフェテリアでランチしてから、もう少し展示を見ました。P子はピーナッツバター&ジェリーサンドを初体験。美味しかったとのことでした。

美術館の後は、郊外にあるSophieちゃんの家へ。一泊させてもらいましたー。

続く。


[PR]
by suna-chan | 2018-04-03 19:42 | 2018 春ニューヨーク二人旅 | Comments(2)

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧