2018年 02月 20日 ( 1 )

再スタート

P子の熱は結局5日間、上がったり下がったりを繰り返し、月曜日(この日まで学校はお休みでした)に小児科に行って診察してもらうことに。。。

急な病気で予約を取るのは初めてで、いつも電話で手こずるので夫のアシスタントさんに電話をしてもらったのですが、、多分、多少大げさに「高熱が下がらない」くらいのことは言ってくれたと思うのですが、朝9時すぎにかけてもらって、なんとか当日中の予約が取れた、という感じでした。

ここ、先生も看護師さんも英語で話してくれるのですが、受付は常に英語とは限らず、病状を訴えたり、時間を交渉するのは、やっぱりフランス語ができないと厳しい。。。

P子の症状は、結局風邪かインフルエンザ??という診察でした(日本と違って、綿密に病名突き詰めたりはあまりしないです)。私はいろいろ調べて他の病気を疑っていて、次の予約を取るのが大変とわかっているので病名を挙げて聞いたりもしたのですが、「もし、このまま熱が完全に下がらなかったら来週くらいに、別の病気の可能性を検討します」ということでした。
幸い、P子は咳以外は割と元気、もらった薬も効いたため、火曜日の今日は登校していきました。

はああ〜、長い1週間でした!

取り込んでいたので平昌オリンピックのフィギュアスケート男子シングルは完全に見逃し、結局羽生選手の滑りも宇野選手の滑りもまだ見られていないという。。。

P子が少し元気になった昨日はテレビをつけてみたのですが、BBCのスポーツチャンネルはボブスレーやカーリングがメインだったので、結局、ORF(オーストリア放送)でジャンプ団体を見ました。お国柄が出ますね。
それより、1年半やってるフランス語より、十数年前に使ってたドイツ語(オーストリア訛りの)の方がまだ理解できるのには、嬉しいというより、がっくり。昨日の病院と薬局も結局英語だったしなぁ。


さて、ようやくフリーの時間を取り戻せた今日。
ほとんど外出もできなかったのと、旅行のはずが連日のごはんづくりでフラストレーションがたまっていたので、よし、ここは!と思い切ってショッピングに。

d0034609_22371915.jpeg
d0034609_22362621.jpeg
きちんとした靴を買うのは久しぶりです〜。ジュネーブで買ったのはスニーカーとかスノーブーツみたいな靴ばかり。今回、別の店のブーツと迷いましたが、結局端正なローファーにしました。これなら通年で使えます♪。

d0034609_22424761.jpeg


ようやくおひなさまも出し、ひなあられとイースターのウサギのチョコレートをお供え?し、チューリップを飾りました。日本食材店では、P子が日本で飲み損ねて残念がっていたゼリー飲料を見つけたので、これも快気祝いに買いました。って、私の靴と桁が2つ違うけどね、、、汗。

春節と合わせたかのように、ようやく春を迎えた趣の我が家です。
さあ、またがんばろう!






[PR]
by suna-chan | 2018-02-20 22:57 | Days in Geneva | Comments(6)

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧