バクラヴァ

通い続けたフランス語のクラスも、とうとう来週でA2が終了します。
で、去年と同じく、今年もコース最後に持ち寄りパーティーをすることになっていたのですが、月曜日に台湾人の友達から連絡があり「木曜日じゃなくて、明日が持ち寄りになったよー」とのこと。先週の授業を休んでいたので知りませんでした。。。

去年は唐揚げと枝豆を持っていきましたが、今年は健康への意識が高そうな女性が多いので、軽く一口サイズのおにぎりにしました。塩むすびとしそわかめ。

7、8人の生徒が、パイやケーキを中心に持ち寄りをしたのですが、びっくりするほど美味しかったのが、こちら。


d0034609_17553356.jpeg

バクラヴァ、という中東などでポピュラーなお菓子です。
エジプト人の女性が持ってきてくれました。
まず見た目がきれい!
そして、バクラヴァはナッツの入ったパイをたっぷりのシロップに漬けるのが一般的ですが、彼女のは、シロップがほとんどない!
ので、薄いパイが香ばしく、ふだんは甘すぎると敬遠している人たちも、口々に絶賛の美味しさでした。

余った食べ物は分け合って持ち帰ったのですが、案の定P子もこのバクラヴァを喜んで食べていました。
つくってー、と言われたけれど、難しそう。けれど、絶対お店では食べられない味なら、チャレンジしてもいいかも……。






[PR]
by suna-chan | 2018-05-02 18:49 | Days in Geneva | Comments(0)

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る