こぎんバッグ完成

P子、まるまる休んだ1週間でした。がっくり。
週末のクリスマス礼拝もお休みになりそうで、私もP子もがっかりしています。もうほとんど完治なのですが、ドクターのOKがないと登園できない。。

そんなこもりっきりの1週間でしたが、こぎんのバッグができあがった、というので、夫にP子を見てもらって、受け取りに行ってきました。

d0034609_2234854.jpg


渋い。。。革の色はシルバー系ラメの入ったグリーンで、ちょっと私の理想とは違いますが、まあすべてはやってみないとわからないですね。悪くはないけどこれ持ってたら、ちょっと老けてみえるかな。。
このバッグ、当初は緑色の地に紫色の糸で刺そうとして先生に止められたのですが、その時の理由が「革の色に困るから」とのことで、つくってみるとどういう意味かわかりました。
ともあれ、革は底と口、それに持ち手のみなので、軽くて使いやすそうなバッグです。A4のファイルも入るし、結構便利そう。

”同期”で、私とは色を逆(地を緑、糸をクリームっぽいベージュ)でつくっていた人が、このバッグの革の色なら、と、注文する気になっていましたが、もうこの色は終わり、ということで、がっかりしていました。次頼んだ場合はお店の人が似たような色を探すとのこと。布や糸も廃番になったりすることがよくあり、趣味でやるならまだしも、商売としてこういう業界は大変なんだろうな、なんて思ったりもします。バッグ注文時のやり取りも含め、私には知らない世界で興味深いです。

d0034609_22391438.jpg


ちょっと地味なので、何かアクセサリーでもつけようかと思案中……。
[PR]
Commented by KANAKANA at 2013-12-14 00:56 x
素敵じゃないですか!!凄いなあ!!
Commented by suna-chan at 2013-12-16 19:28
>KANAKANAさま
ありがとうございます! まだ自分がどんなものをつくりたいのかわからず作っている感じですが、理想をイメージでき、その通りに作れるようになりたいです〜。我ながら意外な趣味ができました(笑)。
by suna-chan | 2013-12-13 22:42 | Days in Sendai | Comments(2)

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧