飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:restaurant ( 69 ) タグの人気記事

旧市街散歩


何もすることのない日曜日。
見損なったままの観光名所を見に、旧市街へ出かけました。

d0034609_00254154.jpg
日曜日なので、ほとんどのお店は休みでしたが、魅力的なショーウィンドウについ足を止めてしまいます。

d0034609_00264486.jpg
いま、ピアスとネックレスを探しているので、、このピアス気になる。


d0034609_00271409.jpg
アンティークショップは、すっかり行かなくなりましたが、ガラス製品の凝ったものがありそうです。

d0034609_00274184.jpg
坂のてっぺんに、サン・ピエール大聖堂がありました。初めて見ましたが、立派です。

d0034609_00280238.jpg
ジュネーブを一望できるという塔には登りませんでしたが、ひと通り見学しました。


その後は、夫が、私の好きそうなお店だと勧めてくれた近くのレストランでランチ。
有名なレザミュール(私たちも来てすぐに連れて来てもらったお店)の斜向かいにあり、お客は常連さんが多そうなお店です。

d0034609_00421709.jpg
ゆったり時間が流れていて、常連さんが来るたびに、店員さんが次々とビズしてあいさつ、なので、注文を取りに来るのもゆっくり。。。夫には、この時間が苦痛のようです。笑。まあ、今日は休日なので急がなくてもいいし。


d0034609_00294309.jpg
料理は、P子がきのこのソテーをチーズのバスケットに入れたもの。アンズダケのソテー、よく食べていました。

d0034609_00302271.jpg
夫はサバ。

d0034609_00304866.jpg
そして私はムール貝でした。フライドポテトつき。ワインと一緒にいただきます!
至福のひととき〜♪

画像が赤いのはテントのせいです。

このお店、チーズフォンデュにもいろいろな種類があって、チーズを選んだり、マッシュルーム入りのフォンデュなどもあるそうです。そのうちチャンスがあったら来てみよう。。。

d0034609_01060323.jpg
ランチ後は、有名な長い木のベンチへ。

d0034609_01065047.jpg
そして宗教改革者のレリーフまで。

これで少しはジュネーブの観光名所を押さえることができました。

というわけで、友人知人のみなさま、是非ジュネーブにお越しくださいませー。



[PR]
by suna-chan | 2017-08-15 18:00 | Days in Geneva | Comments(0)

焼き鳥SUMO

本当にびっくりするくらい動かないP子。
毎日、宿題したりドラえもんを見たり本を読んだり漫画を見たり、、、していますが、ほとんど外に出ません。

買い物にもついてこないので、留守番させて出かけていますが、、やっぱり落ち着かないので、せいぜいスーパーマーケットか生鮮品専門スーパーのどちらかに出かけて直行直帰、、、寄り道もできず、ストレスフルです。

そんなわけで先日、夫に頼んで夜を外食にしてもらいました。夏休み、外食の回数が増えてます。
この日も一日家から出なかったので、パキ地区の焼き鳥屋さんSUMO(スモウ)まで歩きました。
片道4km弱、雨でしたがちょうどいい距離。

パキは、娼婦のお姉さんたちがずらりと道端客引きしていたりして、あまり治安のいい地区ではありません。
が、この日、P子が排気口の上で足を滑らせ転倒したのですが、通りすがりの人が「大丈夫? 雨の日は足下が滑るから気をつけて」というようなことを言ってくれて、ちょっと心温まりました。

ともあれ、無事お店に到着。
焼き鳥屋ラブなので、遠慮なく頼んでいきまーす。さつま揚げ、冷奴、枝豆からの焼き鳥〜。

d0034609_20500468.jpg
炭火で焼いた串はどれも美味しい。王道の焼き鳥でした。
レモンサワーと一緒に♪


私は焼き鳥だけでお腹いっぱいに。。。久しぶりに食べすぎました(^^;)。
P子はデザートを所望し、メニューにあったガリガリ君アイスに引かれていたのを「フルーツシャーベットにしたら?」と差し向けたのですが、P子が食べたいメロン味がなく、結局ガリガリ君に。

d0034609_21303807.jpg
8フラン(約920円)でしたよー。。。スイスですから!

しかし、さすがにアイスは日本から持って来てもらうわけにもいかないものねぇ。
食べられてよかった、と思うことにしますか。

大人も子供も、ちょっと贅沢した夜でした。






[PR]
by suna-chan | 2017-07-28 21:41 | Days in Geneva | Comments(4)

ケルメスKermesse

土曜日はインター校のお祭り、ケルメス Kermesseでした。
各国の父母会が出すブース、遊びのコーナー、ステージがある、と聞いていましたが、百聞は一見に如かず。どんな雰囲気なのか、当日までよくわからないままでした。

ケルメスのスタートは10時半でしたが、P子はお昼すぎまで補習校があり、終わってからインターに向かいました。

d0034609_23163462.jpg
着いてみるとこんな感じ。学校は斜面にあり、これは一番下の校庭を見下ろした画像ですが、青い屋根のブースが、それぞれの国のお店になっていて、両側にずらりと並んでいます。

d0034609_23194189.jpg
混雑具合がわからず、軽くお昼を食べて来ましたが、 ブラジルの肉プレートとかインド料理とか、あちこち美味しそうでした。

ステージでは、生徒たちのバンドやダンスがあり、一年の総まとめ、という感じでした。
途中、ブラジルのサンバの生演奏(ダンサーつき)があり、「え、保護者?!」とみんなでザワザワしましたが、ジュネーブで活動するサークル、とのことでした。楽団の指揮者が、この学校で音楽の先生をしていらっしゃるそうで。

サンバの時は、私は販売担当中、日本ブースの様子も、あまりブログに出せる画像がありませんが、お寿司やラムネが人気で、あっという間に売り切れてました。ふだんなかなか顔を合わせる機会がない人たちとも雑談などでき、楽しいひとときでした。

簡単な販売といえども英語でのやり取りは必須で、ちょっと何を言われたかわからない時もあったのですが、ボランティアで入ってくれた上級生の日本人生徒がテキパキ対応してくれたり、P子くらいの年齢の子たちでも、普通に英語を話していたりして、感心しました。

P子は、仲良しのお友達と遊びっぱなしで、ほとんどほったらかしでした。お金(チケット)がいるので、全くお任せ、というのも難しいのですが、日常生活で現金に触れる機会が少ないので、お買い物体験などもできてよかったかな。
エアすべり台、ペイント、えんぴつをデコレーションするといった工作系を楽しんだようです。

夕方帰宅した時には疲労度マックスでしたが、夕食はせっかくなので、と街なかに新しくできたお寿司屋さんに出かけました。

d0034609_23465877.jpg
d0034609_23474117.jpg

ソフトシェルクラブの天ぷら。夏ですね。

d0034609_23481183.jpg
お寿司はP子の好み優先で。私はサバとたくわん巻きで満足するチープな人でした。。っていうか、疲れていて食欲落ちてます。
大人よりP子の方がよく食べていました。

シックな店なので、さすがに知り合いはいないだろう、と思ったら、カウンターで召し上がっていた男性が、一緒にフード販売をした人でした! お子さん抜きでご夫婦で来ていらしたようで、声をかけられるまで全然わからなかった……。世間狭いです(^^;)。

盛りだくさんの楽しい1日でした。



[PR]
by suna-chan | 2017-06-18 23:56 | Days in Geneva | Comments(0)

des troos coqs

先日、インター校の日本人ママが集まるランチ会がありました。

d0034609_17455516.jpg
Restaurant des trois coqsというお店。
ジュネーブ、手頃な価格で美味しいランチ、しかも大人数で予約ができて、駐車場がある、というお店を探すのは大変だと思う。。ここは、そんなお店のひとつです。
ご夫婦でやっているオーベルジュで、この日のランチは貸し切りでした。

d0034609_17511708.jpg
根セロリのスープ、フレッシュシェーヴル添え。
はちみつとお花のいい香り!

根セロリ、ドイツ語圏ではマッシュしたり、スライスしてフライが一般的な印象でしたが、スープにもなるんですね。

メインは牛肉の赤ワイン煮もありましたが、マスのグリルにしました。

d0034609_17533800.jpg
d0034609_17551300.jpg
デザート。ワイン飲んだのならパスすればいいのに、出されると食べてしまう。。。暑い日だったのでアイス美味でした。



[PR]
by suna-chan | 2017-06-17 05:51 | Days in Geneva | Comments(0)

le Denti @ Annecy

フランスの街アヌシーに行って来ました。
ジュネーブからは50kmくらい? 大きな湖のほとりにあって、春から秋までは、遊覧船や旧市街散策を楽しめる街だそうですが、今回は女性数人で、ランチとお買い物を目指して行きました。
調べてみると、規模はパリに遠く及ばないそうですが、デパートのギャラリーラファイエット、またジュネーブの近くにはないフランスのスーパー、モノプリが入ったショッピングモールなどがあります。
セールの時期ではないので、カジュアルにショッピングモールに行くことにして、朝、P子を送ってそのまま出発、9時前には全員車に乗り込みました。
ジュネーブに向かう道は混んでいましたが、私たちはスムーズに進み、9時半すぎにはアヌシーに到着!

お天気のいい日で、通りすがった湖もきれいでしたが、写真なし。。。

まずはみんなでZARAを見たのですが、スイスより2、3割安い。。さらに 全員で175ユーロ以上買えば、免税手続きをしてくれる、とのことでしたが、さすがにそんなに買う物はなかった。でも、免税してもらえば、さらに20%オフです。
交通費を考えても(高速が片道8ユーロ前後)、シーズン最初のまとめ買いやセールなど、誘い合わせて行く甲斐がありそうです。

その後はモノプリへ。
ここも、パンのディスプレイがおしゃれー。ジュネーブと違う!とみんなでわいわい見て歩き、パンを買った後は自由行動。
私は、ひと通り全部のお店をのぞいてみましたが、ほかの人はその間に衣類やエシレのバターなど買ってました。モノプリはショッピングバッグにおしゃれなデザインのものがあり、畳めるエコバッグは、おみやげにも良いということを聞き、私も真似して数個購入。
覚えておこう。。。

2時間ほど買い物してから、予約していたレストランLe Dentiへ。例のミシュランで目星をつけていたお店です。

外観など画像ないのですが、こぢんまりした簡素なレストランでした。
d0034609_23394194.jpg
コースで頼んで、前菜。鯖にしました。野菜の下が鯖なんですが、しめ鯖みたいな味。優しくて美味しい。

d0034609_23400774.jpg

これもお魚。付け合わせの押し麦?が、レモンゼストと黒オリーブで風味づけされていてさわやかでした。
全体に軽く仕上げてあって、あとアミューズやプチフールがついたので、ボリュームとしてはちょうどよかったです。

デザートは、画像ないですが、バナナケーキと柑橘系のプレート。友達が気を利かせてくれて、私のは誕生日のろうそく付きでした。ありがとう。

若い夫婦でやっているお店で、予約の電話は全部フランス語で、通じていたか心配でしたが、当日は英語で一生懸命説明してくれ、私の好きなタイプのお店でした。
もうちょっとフランス語ができるようになったらまた来たい。。。

その前に、アヌシー、また来ます。春休み、P子を連れて来ようかな。

ランチを終えて2時半ごろ出発しても、ふだんのお迎え3時20分には十分学校に到着できる距離でした。






[PR]
by suna-chan | 2017-03-23 20:54 | Days in Geneva | Comments(2)

和食店でディナー

あの日から6年目の3.11を迎えた週末。土曜日はお天気も良く、補習校が終わってからみんなで公園に行き、ちょっと遊んだり、翌週のクラス最終日に先生に贈る歌の練習をしたりしました。
ふだんは、休み時間もあまり遊べないそうですが、子どもたち、男女混ざって仲良く遊べて楽しそうでした。私も、まだまだ子どもたちの名前や誰が誰のお母さんかよくわからないので、いろいろおしゃべりできてよかったです。
ずっと連絡メールをくださっていたお母さん、ようやくお名前とお顔がわかりました。。

遊び疲れて帰宅したのは夕方だったので、珍しく夜は外食にしました。

コルナバン駅近くの和食店「山水」へ。
夜9時以降は満席とのことでしたが、7時の開店と同時だったので入れました。
日本人のオーナーシェフ?らしき人はいたけど、あとはお客さんも店員さんも外国人ばかり。。。そして、私が相変わらず下手なフランス語を使っても流暢な英語や日本語が返ってくるという……(^^;)。ジュネーブは英語だけで暮らせますね。。

揚げ出し豆腐(自分では作らないので嬉しい)、焼き鳥、天ぷらなどもいただきましたが画像なく、

d0034609_19254625.jpg

d0034609_19261325.jpg

巻物は洗練されており、画像ないけど握りもきれいで美味しくいただきました。

d0034609_19263976.jpg
デザートは、餅アイスとどら焼き。あと一保堂のお茶があり、ほうじ茶をいただきました。

P子がとにかく、つまみもお寿司もよく食べていました。握りは、普通はわさびが入っているそうで(何も気づかず注文してしまった)、わざわざ「外しましょうか」と聞きに来てくれたり、サービスも細やかでした。

ごちそうさまでした。



[PR]
by suna-chan | 2017-03-13 19:38 | Days in Geneva | Comments(0)

東急プラザ@銀座

友人に誘われて、銀座に新しくできた東急プラザに行ってきました。
銀座に東急? そっか、いろいろ変わるのですね。
3月下旬にオープンしたばかりで、11時の開業前にはかなりの人だかりとなっていました。ほとんどが女性。

この混雑はランチ狙いだろう、ということで、まずはレストランフロアへ。ギリシャ料理の店が注目されているそうですが、そこは私たちが着いたときにはすでに入り口が混雑していて、ちょっと入れそうになく。

で、結局、ブエノスアイレス風の料理を出す、というカジュアルなお店に決めました。
平日なのにレストランフロアはどこも人が多くて、12時前でも行列、というお店も多かったです。

d0034609_22430032.jpeg
前菜、ハートランド。

d0034609_22450435.jpeg
チキンは皮がパリッとよく焼けていました。自宅では、なかなかここまで焼けません。

その後はビル内をぐるっと見て回りました。
ナチュラル系の雑貨とか、服とか。。いまのトレンドとか空気がなんとなくわかったかも。
たまには新しい場所に来ないと、ね。東京から知っている場所がどんどんなくなってしまいますから。。


d0034609_22404408.jpeg
d0034609_22535407.jpeg
シンガポールの紅茶店、TWGがあったので、紅茶とマカロンを買いました。
行きそこねましたが、地階にはNYのシティベーカリーも入っていて、本当に東京にはなんでもあります。。。



d0034609_22555963.jpeg



[PR]
by suna-chan | 2016-04-26 23:01 | Days in Chiba 2 | Comments(2)

中華@六本木

d0034609_20002598.jpeg

d0034609_20013759.jpeg
グランドハイアットで飲茶。
春から海外に引っ越す友達とランチしてきました。
優雅な空間での飲茶いいですねー。美味しいし、見た目もかわいくて。ランチビールも至福〜。


しかし、自分が引っ越していくより、親しい人がいなくなる立場は、さびしさが強い……。次に会うときも、また美味しいごはん食べたいね!





[PR]
by suna-chan | 2016-03-04 12:24 | Days in Chiba 2 | Comments(2)

絵画展&窯焼きピッツァ

先週末は、市内の幼稚園児の絵を集めた展覧会@せんだいメディアテークへ。
d0034609_17404029.jpg


P子の作品はこちらでした。P子らしい色づかい。

それにしても幼稚園ごとに、ずいぶん作品に違いがあるなぁと感じました。出展している子どもの年齢によっても違うと思いますが、大きい子だと、園のカラーがより濃く出ていて、並んでいる作品が遠目ではみんな同じ?!と思うくらい色づかいや構図が似ていたりします。
あとは、紙でつくった版画や、水彩画など、ちょっと凝った取り組みをしている園もあったり。
そんなことも含め面白かったです。

その後は定禅寺通りのPIZZERIA DE NAPULEという店で窯焼きピッツァを。
ここ、評判は聞いていたのですが、なかなか入る機会がなかったのです。
こぢんまりしたお店、ピッツァは1枚ずつ焼いてくれるので時間はかかりますが、待つだけの価値はあります。
d0034609_17532592.jpg

かりかり、もっちりの、とても美味しいピッツァでした。
[PR]
by suna-chan | 2013-02-22 18:27 | Days in Sendai | Comments(2)

フランチェスカ@大町

久しぶりにお店での食事アップ。

仙台・大町にあるフランチェスカというイタリアンのお店でランチをしてきました。
サイトはこちら

以前、ここのTボーンステーキの写真を新聞で見て、とってもおいしそうだったのでその切り抜きを持ち歩いていたのですが、ようやく行くことができました。
ランチだったのでステーキではありませんでしたが、そして、いまちょっとアレルギー症状が出ていてお酒を飲めなくなっていたのですが(涙)。

まずお店の雰囲気が良かったです。一応、と席を予約して行ったのですが、当日は予約で満席、とのことでした。電話しておいてよかった!

店内には干し肉や、獄きみという甘いとうもろこしをポレンタにするため干しているものが吊るしてあって、なかなかワイルドな感じ。
d0034609_029986.jpg

前菜1品めにこのポレンタと秋刀魚を使ったものが出ました。甘みの強いポレンタに生に近い秋刀魚が不思議なコントラストでした。

d0034609_22374031.jpg

私の好みだったのは白レバーのパテ。うう、これは貴腐ワインを合わせたい。。。
d0034609_22435887.jpg

にんじんのスープ、写真なかったパスタが続き、デザート。
d0034609_22432185.jpg

これかなり美味!
スライスしたりんごはキャラメリゼしてあってパリパリ、芯のところにアイスとクリーム2種類が詰めてあります。

って、足早のそっけない紹介ですみません。隣のテーブルと距離もあって気持ちよく、そしてワインリストも東北のものを含めかなり充実しているようです。そして自家製チーズの数々も味わってみたい。夜にゆっくり(大人だけで)食事に来たいなぁ、と思うお店でした。
[PR]
by suna-chan | 2012-10-18 00:35 | Days in Sendai | Comments(0)