飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

中華系食材店へ

学校に通っているときは、ほぼ曜日ごとにする家事が決まっていたのですが、今週はぼーっとして、月曜日に買い物行かなくても、火曜日でもいいや。。。などと思ったり、暑くなってきたので衣替えをしたり、かなり自由にすごしています。

でもこれから6月末までは、旅行、ランチ会も数回、学校でのバザーのお手伝いなど用事が多いので、学校なくてちょうどいいくらいです。

衣類は、入れ替えついでに枚数を数えたら、もう着られないけど捨てられないコート、喪服、ワンピース、Tシャツなどすべて合わせて54枚でした。
これくらいだと、ほぼ全部が活躍できる枚数です。でも、もうちょっと増やしてもいいかな、、。

さて、今日は、最近知り合った人に、サレーブ山のふもとの中華系食材店まで連れて行ってもらいました。

早めに着いたので、まずは近くのアヌマスという街のショッピングモールに連れて行ってもらい、ここのスーパー、ミグロの魚は鮮度がいい、ということで、確かにきれいな魚が並んでいるなか、おさしみ用のマグロや、こちらでは珍しいびわなどを購入しました。
場所が変わると新鮮です。

今日のメインスポット、中華系食材店はこちら。
中華系レストランに併設されています。

d0034609_04360619.jpg
d0034609_04380791.jpg
お店の前はこんな感じ。本当に何にもないー。

ここは、レマン湖の左岸に住んでいる人には近いのでしょうが、うちからはちょっと遠い距離です。

友人に教えてもらいながら、みそや日本のごま油、韓国海苔、子供のおやつになりそうなお菓子、冷凍シュウマイや餃子、、、などなど買い込みました。
P子の好きなピータンも発見。

d0034609_04423266.jpg

戦利品の一部。

連れて行ってくれた人はジュネーブ生活が長く、かなり身軽に活動しているようで、ハイキングの話や、日々のごはんづくりの工夫など、いろいろ教えてもらいました。ここのお店の前にそびえるサーレブ山に、まずは登ってみることにします。




[PR]
by suna-chan | 2017-05-18 04:51 | Days in Geneva | Comments(0)

春休み終了

長い春休みも終わり、今週から学校が始まりました。

旅行以外では、Vitamというところのプールに行きました。

d0034609_18523167.jpg
本格的なプールは水が冷たく、少しあったかい流れるプールで2時間ほど遊びました。
P子、流れるプールは初体験。
ここのプールは大人用でやや深いのですが、慎重派のP子はすぐ縁につかまって、なかなか流れず。私は流れに逆らってP子を待ち続け、、疲弊しました。

ロッカーなどはかなり機能的。着替えるのはブースで、そしてブースがある場所は男女共通なので、親子で一緒にブースに入っても気兼ねがいらないし、友達と行っても別々のブースを使えばお互いの裸をさらさなくてもいいし。といっても、ママ友と誘い合わせて行くのは、水着だしノーメイクになるし、なかなかハードル高いかもですが、、パスを買って通ってもいいかも、と思いました。


d0034609_19013121.jpg
P子の髪を切ってもらいました。その後久々にお散歩。いつもの船(公共交通機関)にも乗りました。


d0034609_19031469.jpg
パキ地区の遊泳場も見てきました。水は冷たそうだけど、夏は泳げるみたいです。

d0034609_19043855.jpg

昨秋入れなかったジェラート屋さんは、もう開店していました。

d0034609_19055252.jpg
表示はイタリア語だし、お店の人は英語は片言。。で、私のフランス語もここでは役に立たず。勉強足りないなー。
フレーバーは塩キャラメル味とか、お酒が効いていたりとか、ちょっと大人向けでした。P子はフィレンツェで感動したパンナ(生クリーム)を所望しましたが、なかったみたいでした。

d0034609_19075944.jpg
週末、夫がP子と通りかかった時は、行列していたそうです。狙い目は平日なのね。

もう少し出歩きたかったのですが、後半は私が寝込み、家にこもって終わりました。

休みが終わるごとに緊張がゆるみ、今回は外食も多かったので、食事とお弁当をつくる日々に戻るのは気合いがいりますが、、学期終了まで、またがんばります。



[PR]
by suna-chan | 2017-04-25 19:14 | Days in Geneva | Comments(2)
旅の食事についてはあまり特筆することはないのですが、、、。
初日の夜はインド料理 Shalimar。

宿泊したホテルに近い中で、ネットの評価の高いところにしました。

d0034609_19441376.jpg
d0034609_19452553.jpg
大人はラムのビリヤニを。
バターチキンのソースとナンはP子よく食べました。

美味しかったのですが、ハラルのお店だったのでアルコール類がなく、それが私と夫にはちょっとがっかり。部屋で飲み直しました。。。

翌日も、雨が降って寒かったので、この近くの中華にしましたが、なんとも、可もなく不可もなく。。。
前菜は揚げ物ばかりでちょっと重たそう&デザートもアイスクリームがあるかどうか?という感じだったので、あっさり食事し、でもせっかくなので、ホテルのラウンジで食後のまったりした時間を楽しむことに。


d0034609_19510966.jpg
P子はノンアルコールのカクテルを。ココナッツ味のトロピカルなドリンクでした。
私はホットラム、と言っても通じなくて、なんとかという名前を教えてもらったけど、もう忘れてしまった。。。

インターラーケン、夜の外出に備えてフラットシューズを持って来たけど、結局全部スニーカーで通してしまいました。


そして、こちらではふだんクレジットカードは使わず(ネットショッピングも基本ないし)、デビットカードだけで暮らしている私ですが、この旅行の最中にカード番号が漏れていて、知らない間にすごい額の請求が来てました……。汗。架空請求が3件で、計17万円くらいという。

で、ただいま事後処理中です。
カード使うのってホテルをネットで予約する時くらいなんですが、、どこから漏れたんでしょうね。。。。アメリカ在住時も、よくカード番号漏れていたの、思い出しました。

おあとがよろしくありませんが、、、これにて☆。






[PR]
by suna-chan | 2017-04-24 20:05 | 2017春 ベルナーオーバーラント | Comments(2)

今日の収穫

d0034609_18262163.jpg

最近お気に入りの生鮮品スーパーで、見つけました。
ニラとツルムラサキ!




d0034609_19400023.jpg
このコーナーの野菜は英語表記で、
ニラはGuichal Leaf

d0034609_18550740.jpg
ツルムラサキはPak Pang
でした。どちらも1束1.99ユーロ。

エキゾチックな野菜がごちゃっと積まれた中にありました。
d0034609_18280820.jpg


d0034609_18284391.jpg
この「新鮮やさい」!! 日本産ではないようですが、使われているんですね。

ツルムラサキは、茨城の田中農園さんのお野菜ボックスで知った野菜ですが、にんにく、少しのとうがらし、ひき肉と一緒に炒めると、ちょっとぬめりもあってとっても美味しい。味付けは簡単にしょうゆだったりナンプラーだったり。
ずっと夏に食べてきたので、今の時期に見つかって嬉しい。

明日はレバニラをつくりまーす。楽しみ♪



[PR]
by suna-chan | 2017-04-05 19:58 | Days in Geneva | Comments(0)

シュパーゲルの季節♪

土曜日は、補習校がおやすみだったので、P子、それに夫も一緒にフェルネーの朝市に行ってきました。

フレッシュジュースのお店で、ミックスジュース購入。
ザクロ、グリーンレモン、オレンジなどが入って、P子よりも、更年期に入りつつある私向けって感じでしたが。


d0034609_06051736.jpg
d0034609_06053891.jpg
ストローの飾りがかわいい。
同じようなお店は他にもあるけど、このお店が流行っているのは、多分こんなところが理由。

d0034609_06061632.jpg
「味見とか試食をしたい」というP子の望みを叶えてくれたのが、このお店。
画像にある物、なんだかわかりますか? ハーブをまぶした肉(サラミ?)なのです。知らなかったー。

若い夫婦でやっているお店で、いろいろ味見させてもらった結果、ハーブをまぶしていない、シンプルなスモークハム?サラミ?にしました。薄くスライスして食べるそう。

d0034609_03384985.jpg
シュパーゲルも購入。初物です。
この週末は、冬時間から夏時間への切り替えがあり、日曜日はぼーっとしたまますごしてから、簡単な夕食に。

d0034609_03395957.jpg
シンプルなレモンバターソース。

d0034609_03415802.jpg
そしてピザにしました。

d0034609_03413946.jpg
もう一枚は和風ののりピザに。全粒粉を60%くらいで作ってます。

サマータイムになったといっても、すぐ1時間の時差になれるわけでもなく、、明日の朝はP子を起こすのに、いつも以上に苦労しそうです。。。汗。








[PR]
by suna-chan | 2017-03-27 03:46 | Days in Geneva | Comments(2)
我ながらちょっとやりすぎでは、と思うほど、最近お菓子やらパンやらつくってます。


レシピノートを見返していたら出てきた、メゾンドゥショコラのレシピでサブレ。

d0034609_01301381.jpg
これ本当に美味しい。形がきれいにつくれないけど。
P子が生まれてから、つくったのは多分2回めです。いろいろコツもあったけど、忘れてました。

あと、画像ないけど、すっと口の中で溶けるチーズケーキとか、

d0034609_01303665.jpg
ごはんに切り餅を混ぜて炊いた、なんちゃって餅でおはぎ。
こちらのスーパーで小豆を見つけたので、それを購入→在庫処分で日本から持ってきたあんこを使いました。

d0034609_01291420.jpg
今日はバースデーカップケーキの試作を。。。生のブルーベリーをつかってマフィンを焼きました。
しっとり、甘すぎずいい感じ。でも、こちらのお菓子と比べると地味かな??

全部自家消費すると危険すぎるので、あちこちに差しいれたりしているのですが、あんまりつくりすぎる人もどうなの〜?? 嫌だよねぇ。
もうちょっと頻度を減らせばいいんだけど、つくりたい気分って、高いときは高いけど、そう続かないしね。

あとシュークリーム食べたいんですが、、ちょっと踏みとどまってます。




[PR]
by suna-chan | 2017-03-25 01:40 | Days in Geneva | Comments(0)

誕生日

d0034609_23491938.jpg
金曜日は私の誕生日でもありました。
昼は持ち寄りで送別会を兼ねたごはん会、週末は授業参観&P子のお友達2人が泊まりに来るので、あまり誕生日について考える時間もなく。。。ですが、P子のリクエストもあって、小さいケーキを買いました。プチサコネのエリックエメリーというお店にて。

時間的に外食は難しいので(こちらのお店は開店時間が遅いし時間もかかる)、お寿司をテイクアウトしてもらい、シャンパンで乾杯してお祝いしました。

プレゼントももらって、夫からは村上春樹の新刊を上下巻、P子からは、ポンポンでつくった黒猫と白猫でした。ありがとう。

また1年、フランス語やパン、お菓子づくりなど、生活に即した点で成長していきたいです。あとは、ちょっとアクティブにあちこち行くことも。
もうちょっと貪欲にジュネーブ生活楽しみます!


[PR]
by suna-chan | 2017-03-19 00:00 | Days in Geneva | Comments(2)

スーパーマーケット

昨年秋にオープンした国境の向こうのスーパーマーケット。
高級感があるので、最初は通りすぎていましたが、入ってみたら、生鮮品が新鮮で、お値段もそんなに高くない!

で、最近は、主に野菜と果物、魚介類を調達しに通っています。

d0034609_21001642.jpg
今が旬なのかな?のアーティチョーク。といっても、子どもが食べないし、ワインをゆっくり飲む訳でもないので購入には至りませんが。。。

d0034609_21004130.jpg

ラディッキオやカラフルな葉物類。

d0034609_21010682.jpg
よくわからない芋類や、バナナの葉っぱ(画像にあるのは違う葉っぱです)、小さい唐辛子?みたいなもの、などなど。
カリブ海? タヒチ? アフリカ? どこの料理に使うのでしょうね。
あ、こういうところに里芋があります。

d0034609_21015858.jpg
トロピカルフルーツも、こんな感じ。

日本人がよく使う食材、例えばモヤシとかシイタケもいい状態で置いてあるのが嬉しいです。
ニラとかレンコンも売ってると嬉しいんだけどな……。って贅沢ですね。
10年前のウィーンと比べるとほんとに驚きなんですが、彼の地も、今はこれくらい食材豊富になっているのでしょうか。。
お魚コーナーも、いろんな貝や切り身があって、選べるのがすごい、。。

さて、今週後半からは、ポットラック、補習校授業参観、その後うちでお泊まり会、そしてちょっと遠くの街まで日帰り旅行、さらにインターの音楽発表会とポットラック、と連日予定が詰まっています。
予定って、詰まるときは立て続けですよね。いつもだいたい平穏なんですが。
効率よく買い物や準備をして、食生活をキープしつつ、元気に乗り切らなくては、と思っているところです。




[PR]
by suna-chan | 2017-03-16 03:05 | Days in Geneva | Comments(0)

フィレンツェ食事編

d0034609_16221287.jpg
きれいな野菜が並んでいた食料品店。


フィレンツェで食べた物の記録です。
初日の夜は、食事に出たのが午後8時半すぎで、ドゥオモの辺りをうろうろして、日本語メニューがなく、ワインを楽しめそうな静かなお店に入りました。

d0034609_16204240.jpg
メニューになかったのを作ってもらったカルボナーラ。

d0034609_16195557.jpg
ハートのピザ。
これに前菜や、あと席についてきたパンが素朴なピザで、それをつまみながら、旅の疲れをワインでほぐしました。

アットホームな雰囲気が良かったので、最後の夜にも行こうとしたのですが、6時半ごろのぞいた時は準備中、7時に再び通りかかると、スタッフが食事をしているところで諦めました。。。でも、仕事前にそろって食事をしているようすは、なかなか素敵でした。

2日目の夜は、トラットリアザザ、という市場近くの店へ。

昔行ったことがあるのを思い出して行ってみました。
ここの名物は、Tボーンステーキです。

d0034609_16394563.jpg
d0034609_16500171.jpg


生野菜が食べたくてカプレーゼ。
なんとかおばさんの前菜盛り合わせ、というのを頼んだら、がっつり肉プレートでした。このあとステーキだというのに〜!


d0034609_16503155.jpg


そしてTボーンステーキ。これで1キロ。
クリーミーなのはマッシュポテトです。
柔らかい肉が、程よくミディアムレアで、P子もよく食べました。
よかった、よかった。

d0034609_16520923.jpg
私のデザートはヴァンサントという甘いワインとビスコッティ。
食べすぎですね。汗。

そして3日目夜の食事は、なかなか店が決まらず、ネットで近くのお店を探して
キッズフレンドリー、という評価があったところにしました。


d0034609_16563784.jpg
意外にも今どきのお店、、名前忘れちゃったけど、六本木にも店舗があるそうな。

d0034609_16593795.jpg
d0034609_17000326.jpg
変わり映えしませんね……。またまたピザ。
残すだろうと私は軽くスープにしました。
大人は前菜も頼んだのですが、最初にピザやパスタが運ばれてきて、ちょっと「?」となりましたが、子どもに食べさせてから大人はゆっくり、という配慮だったようです。

ピザに乗ってるチーズは2種類。P子飽きるだろう、と思ったのに、結構しっかり食べました。2種類なのが美味しいポイント。クリーム状になったのと、グーンと伸びるチーズとで。

生地が全粒粉で味わい深く、これましっかり食べました。
コース料理をゆっくり、というのは無理ですが、これはこれで美味しいイタリアでした。




[PR]
by suna-chan | 2017-03-01 17:11 | 2017冬 イタリア旅行 | Comments(0)

トリノでランチ@EATALY

日程とフィレンツェのホテルを決めた後、長旅なので、初日、移動中のお昼ごはんをどうしよう、と地図を眺めて考えた結果、ジェノバでは少し遠いので、トリノでランチをすることに決めました。
といっても、子連れ旅でもあり、予約などを取らずに済む場所、、と調べて行くと、イータリーEATALYの本社があるのがトリノだそうで、ここに大きなお店があるではないですか!
というわけで、まずはトリノを目指しました。

イータリーは、イタリアンの高級食材を扱う大きな専門店です。東京の代官山や東京駅構内にもあり、NYにも私たちが住んでいたころ店がオープンして話題になったので覚えてました。
ふだん使いには高級な印象だけど、旅行中だからいいでしょう、ということで。

トリノはフィアットの本社がある街。工業都市です。トリノオリンピックでは荒川静香ちゃんの金メダルがありましたよね。
高速を降りてイータリーまでは、街を横断する形になったのですが、路面電車や町並みの古びた様子、道路の舗装の悪さにちょっとびっくりしました。。。
信号で停止すると花を売る人が来たり、目の前でジャグリングをする人が来たりもするのです。
ちょっと南欧らしいというか、バルカンの香りがするというか、、スイスはお金持ちの国なんだなぁと改めて思ったりしました。

ともあれイータリーに無事到着。

d0034609_00305205.jpg
10時に家を出て、当初の予定ではお昼すぎに着くはずが、1時半を回ってました。
ま、お腹そんなに空かないからいいんだけど。。

辺りは殺風景ですが、中はゴージャス!

d0034609_00332558.jpg
地下にはミシュランの星つきレストランもあります。
生鮮品、パスタ、ワイン、ビールなどいろんなコーナーがあって、じっくり見たい。。

d0034609_00350890.jpg

d0034609_00393299.jpg
d0034609_00401169.jpg

d0034609_00371259.jpg

レストランのほかに、あちこちにイートインスペースがあって、シーフードやらジェラートやらパスタが食べられます。
中の店は、きっとどこも美味しいと思うのですが、とりわけにぎわっている店があったので、そこにしました。我ながらこういうときは真剣に選びます。

P子はマルゲリータ、大人は本日のパスタを。


d0034609_00412044.jpg

d0034609_00423007.jpg
パスタはアルデンテで、イカもぷりぷりで、確かに美味しかった。けど、このピザのほうが衝撃の美味しさでした。
カウンターの奥の石窯で焼いているのですが、生地さくさくでチーズはもっちり。トマトソースはシンプルで濃厚な味!
このピザ、5.8ユーロでした。パスタと合わせて3人分で30ユーロちょっとって、ジュネーブのランチ一人前の値段です。
地元の人らしき隣の男性はピザをさっさと注文していて、これがいつでも食べられるなんてうらやましすぎる。。。

P子は、ふだんごはんに興味のない子なんですが、これ以降、イタリア滞在中は毎回食事を楽しみにしてました。

ごはんの後はお買い物。カラスミを探したのですが見つからず、出発前に料理上手の人に「イタリアのトマト缶は味が違う」と熱く語られたのでトマト缶など、あと、この日はバレンタインデーだったので、チョコレートも買いました。

トリノまでなら、ジュネーブから日帰りできないこともない、、、なんて考えてしまった。







[PR]
by suna-chan | 2017-02-23 01:00 | 2017冬 イタリア旅行 | Comments(4)