飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:街歩き ( 52 ) タグの人気記事

仙台初売り

お正月も終わってしまったというのに、年末から更新しないままですみませんでした。
いろいろあってどっと落ち込んだ年末年始から、ようやく立ち直ってきました。
今年も、身の回りのことをつらつら書くだけだと思いますが、よろしくお願いいたします。

今さらですが、お正月の話。
2日のことですが、仙台名物の「初売り」に行ってきました。
盛大に景品(おまけ)をつけるのがここの風習で、江戸時代から続く一大イベント。伝統的な商習慣として認められているため、この時期に限っては、景品法の規制を外れてもOKなのだそうです。

お正月の全国ニュースでも紹介される、ということですが、私はこれまで見たことがありませんでした(見ていたとしても、関係ないと見過ごしていたのかも)。でも、2日の夕方のニュースを見ると、確かに、民放各局の全国ニュースに出ていたので、有名なのかな。

早朝、店によっては数日前から並ぶ人もいるそうで、当日は午前7時とか8時にはお店やデパートが開店します。さすがに並ぶのは無理なので、ちょっといつもより早いかな、という時間で出発しました。アーケード街に着いたのが9時前くらい。
その時点で、たくさんの紙袋を抱えた人たちとすれ違い、ちょっと驚きました。


d0034609_2351657.jpg


すごいすごい、みんな買ってます。

d0034609_23513988.jpg

初売りといえばここ、と言える、地元のお茶屋さん。
d0034609_2352117.jpg

この、茶箱というのが、お茶だけでなく家電製品などがたくさん入っていて、もちろん徹夜組も出る目玉商品なのです。箱自体も、収納用品として昔から重宝されているのだそう。このサイズで1万円。
面白そうではありますが、キャリアーを持ってこなくては、とても持ち帰れません。

そもそも、2日の初売り自体馴染みがないので、あちこち無駄にうろうろするばかりでしたが、デパート内のショップで、人生初の福袋(衣類)を買ってみたり、お茶屋さんでも福袋を買ったりして……しかし、事前に新聞の折り込み広告で見ていたようなめぼしいものは、午前中でもすでに売り切れ続出でした。そうなのか〜。
福袋は初売りとは違うのかな? と、普通に1000円くらいで最中を買ったら、湯のみと手ぬぐいをいただきました。
豪華な景品に慣れない私としては、なんか申しわけないような気分に。

d0034609_23585594.jpg

いまはお皿を増やさないようにしているのですが、光原社でも初売りをしていたので、つい。
福引きをやりたがったP子に、「ママ、早くお皿買って、福引き〜!」とわめかれながら選んだお皿。
右のお皿は1枚しかなくて迷ったのですが、そうか、いっそ逆に、枚数をそろえたりせず、1枚ずつ買おう、と。で、左のも1枚だけ。
こけしの絵はがき、そしてP子福引きで当てたビスケットと一緒にぱちり☆

新しいお皿は、やっぱり嬉しいです。特に気に入っている右の平皿は、ビスケットのほか、焼き餅なんかも載せて、P子とおやつタイムに使っています。
[PR]
by suna-chan | 2013-01-12 00:09 | Days in Sendai | Comments(2)

秋の骨董市

なかなか更新できないでいてすみません。
身辺ざわついております……。

お寺の境内で開かれる骨董市をのぞいてきました。年2回の開催、なのかな。行くのは2度めです。
d0034609_04466.jpg


P子が興味を示さないので「お祭りやってるよ」とだまして連れてきてしまいました。。汗。

一応、お好み焼きやあんず飴、わたあめなどの屋台は少しあったけれど、「きんぎょすくいはどこ?」(←最近『わにわにのおでかけ』という絵本で見た)と探しまわるP子。
「ここはおとなのお祭りで、こどものあそぶ場所はないじゃない」と口をとがらせて抗議されました。ごめん。
d0034609_065775.jpg
d0034609_06369.jpg

古道具や着物などの店が多いです。震災後、こういうものを買い求める人は減ったかもしれないですね。自分自身の気分としても……。
私のお目当てはガラスと器でしたが、午後遅かったせいか、すでに店じまいが始まっていてゆっくり見られず。まあ、いまはあまりものを増やしたくない気分なのでいいのですが。

d0034609_06244.jpg

d0034609_010559.jpg

ファイヤーキングの洋梨柄とレモン柄のマグは可愛かった。でもマグは足りてるし……。

d0034609_0114440.jpg

まだ小さいメダカを入れた水槽。
う〜ん、こうして見てしまうと、欲しい! P子と2人、見入ってしまいました。
金魚はこの夏の暑さで死なせてしまった私ですが、メダカはもう1回育ててみたい。。。でも、まだショックから立ち直れていないかな。

結局何も買わず、P子が足下の小石をいくつか拾って、それがお土産となりました。

(写真無駄に大きいですね……)
[PR]
by suna-chan | 2011-11-17 00:20 | Days in Chiba | Comments(2)

フラッシング with P子

地下鉄だけでも片道30分はかかってしまうので、そう簡単には行けないのですが、フラッシングはやっぱり楽しい! 
少し前になりますが、今度はとうとう、P子連れで行ってしまいました〜。
お友達母子と一緒に向かい、軽くランチ、ネイルの店とパン屋、スーパ—を回るだけだったのに、家を出てから帰るまでにかかった時間は6時間。。。@@ 前回は、大人だけでさくさく、今回以上のお店を回って4時間ちょっとだったのに。

写真はあまりないのですが(それどころじゃなかった)、南翔小龍包でのランチ画像、アップしておきますね〜(前回記事は→こちら)。

d0034609_13311897.jpg

d0034609_13314278.jpg


小龍包は前回撮影していたので省略して、グルテンときくらげの甘からい煮物(冷製)、そして豚肉とキャベツのヌードル(キャベツに見えませんが、青い葉っぱが細かく刻んでありました)。どちらも美味でした!

小龍包は1つでOK(大人2個、子ども1個ずつ)で足りるかと思ったら、子どもたちから「足りない!!」の嵐〜。で、結局2つオーダーしました。私はプレーンなものより蟹入りのほうが好みでした。

ちなみにP子、この日は私のことを拒絶してばかり。私が止めるのも聞かずに小龍包を手でつかんで火傷してしまいました。手のひらが赤くなる程度の軽いものでしたが……、私は立ち尽くしてしまい、お友だちママに言われてからあわててP子を洗面所に連れ込み、手を流水で冷やしました。いやはや、アドバイスもらえてよかったです(汗)。

この日はいろいろ大変だった、という思い出ばかりなのですが、それでも、子連れでもいいからまた近いうちに行きたいな〜、なんて思ってます。フラッシング、食べ物が美味しいのがとっても魅力です。
[PR]
by suna-chan | 2010-07-26 13:45 | Days in New York | Comments(0)

再び、フラッシング

先週、ある晴れた日の午後に友人とフラッシングを散策してきました〜。

いろいろお目当てがあったのですが、

まず駆け込んだのが小龍包の店(笑)。


d0034609_12193975.jpg


お昼ごはんを食べてから来たので、軽〜く、これだけの注文にしましたが、今までNYで食べたなかで一番の美味しさでした。2種類あって、これはオーソドックスなもの。かに入りも食べてみたかったけれど、別にもう1軒、『行きたい小龍包の店』をリストアップしていたので断念。しかしそのお店は見つからず、、、だったら食べておけばよかった!?

d0034609_12211624.jpg


行ったのはここです。「南翔小龍包」。こぎれいなお店でした。週末は大行列だそうですが、食べてみて納得です。

その後は、街角で見かけたタピオカ入りのミルクティー(なんて言うんだっけ)を飲みつつ、

d0034609_12243196.jpg


別の友人から教えてもらった、マニキュアを卸値で売るという問屋さんへ。殺風景な事務所みたいなところに、ネイルサロンでよく見かけるブランドのマニキュアがずらっと並んでいて、、めったにマニキュア、ペディキュアをしない私ですが、色とりどりの瓶が並んでいるのを見ると楽しくなり、夏のペディキュア用にいろいろお買い上げ。
日本で売られている価格の3〜4分の1くらいでした。

その後は、小さなショッピングモールに入り込み、

d0034609_12381861.jpg


ここは日本?と思ってしまいそうな雑貨店でこまごましたものを買ったり、

d0034609_12393569.jpg

韓国系のパン屋さんに入ったり。
ここは足を踏み入れた途端「わ〜、アンデルセン!」と思わず叫んでしまいました(笑)。
甘いお菓子系のパンが多かったのですが、帰宅して食べてみるとかなり”当たり”でした。
クロワッサン、チーズケーキはまあまあ、という、ところでしたが、フレッシュなマンゴーをつかったマンゴーパンとか、あんぱん系のものはNYで食べたなかでベストかも?

……と、新規開拓にいそしんでいるうちに、時間がどんどんすぎてしまい、前回行ったウイグル料理の店にあわてて駆け込み、

d0034609_12505120.jpg


羊肉麺はお店で食べると決めていたので店内で。

その後、地下の怪しいフードコートにあるお店で、凉麺と羊肉バーガーをテイクアウトし、最後の最後、スーパーマーケットで買い物までして、大急ぎでマンハッタンに戻ってきました。

トータル4時間弱の小旅行でした。


d0034609_1317366.jpg

初めて食べた羊肉バーガーはクミン入りでスパイシー。 
できたてだったらもっと美味しかったかも。写真はないけれど、凉麺は前回より美味でした!

フラッシング、適度にゆるい空気が流れていて、楽しいです。
この夏、あと1、2回行けるかな?


 
[PR]
by suna-chan | 2010-05-31 13:21 | Days in New York | Comments(4)

ピクニック

d0034609_224476.jpg


火曜日はいいお天気だったので、P子とセントラルパークに行きました。

d0034609_2253971.jpg


あちこちで花が咲き始めていて、『14ひきのぴくにっく』が愛読書だったP子も「ぴっくっく!」と大喜び(意味わかってるのかな? 本ではまさに春の野原にねずみたちがピクニックに出かけるのです)。

d0034609_2265864.jpg
d0034609_2271829.jpg
d0034609_228726.jpg

私のなんちゃってガーデナーの血が騒ぎます。土に触って何か植えたり育てたりしたい!

P子は、プレイグラウンド(児童遊園)では遊ぶのを嫌がり、この日はひたすら緑のなかを散歩しました。

コロンバスサークルのホールフーズまで行って帰ってくるはずが、「せっかくウェストサイドに来たんだし」「あと数ブロックだし」なんて欲張ってしまって、ついつい遠くまで足を伸ばし、、、。眠くてぐずるP子を抱っこしつつストローラーを押し、スリフトショップを眺め、さらに「あと少しだから」と76丁目のSHAKE SHACKまで行ってみたのですが、ここはすごい行列であきらめました。
結局ホールフーズまで行ってパンや果物を買い、セントラルパークでランチにしました。

暖かくなるにつれ、こうやって半日外ですごす日が増えそうです。

d0034609_22203958.jpg

スリフトショップというのは、アンティークショップのひとつで、古着や家具などの不用品を寄付という形で集めて販売し、収益を寄付や慈善事業に使うお店。マンハッタンにもいくつかあり、結構掘り出しものがあるんです。
ガラスのお皿を探しているのですが、なかなかめぐり逢えないでいます。この日の戦利品はこんなお皿と鉄瓶でした。合わせて15ドルでした。
[PR]
by suna-chan | 2010-03-17 22:29 | Days in New York | Comments(2)

ご近所歩き(画像なし)

週末に、カードと携帯、鍵が入るくらいの小さいバッグを買いました。
ストローラーなしの外出も増え、その分P子を抱っこすることも増えたので、荷物はできるだけ軽いくしたいと思ったのです。

で、早速、カメラを持たずに出歩いていたのですが……。

日曜日は、近所のコンランショップにお散歩に出かけたところ、moving saleをやっていました。移転とはショック!! ここ1ヵ月ほどは出かけていなかったけれど、いつも空いていて広々しているので、P子との穴場的お散歩コースだったのです……。
セールは家具など大きいものが目立っていましたが、雑貨も一通りプライスダウンしていたので、興味ある方はどうぞ〜。3月末までやっているそうです。

そして月曜日は、近所のチーズショップの前で、こちらでは有名なシェフのEmerilさんという人が、チーズの試食をやっているのに遭遇〜(TVカメラつきでした)。この寒空の下、有名人も大変です。
ギリシャ産のチーズ(名前失念)を味見させてもらいましたが、おいしかったです(どこかのチャンネルに出てたとしてもスルーしてください、汗)。チーズって、外で食べると美味しいけれど、家に持ち帰ると、当日はいいとして、翌日以降、絶対味が落ちてしまうんですよね……。それがなければ、固まりもいろいろ試してみたいところなんだけど。

で、せっかくだから、写真撮ってもらっちゃおうかな、なんて思いましたが、こういうときに限ってカメラを持ってない〜。やはり、日々持ち歩こう、と思ったできごとでした(ということは、また荷物が重くなるってことですが)。

ちなみにP子はハードタイプのチーズをひとかけ、いただいたのですが、これはずいぶん美味しかったよう(アミノ酸のつぶつぶが見えて、私も味見したかった)。そして、帰宅後に食べ終えるなり「もっと!」と、お代わり要求してました。汗。
近いうちに、同じチーズ屋を買いに行ってみようかな?
[PR]
by suna-chan | 2010-01-12 06:48 | Days in New York | Comments(2)

新しい帽子


d0034609_12164250.jpg


P子に防寒用の帽子を買いました。
買ったのは、ブライアントパークのホリデーマーケット。
手づくりの帽子を売っている店があったのです。
ヴィンテージ毛布でつくっているということで、どれも1点もの。そしてリバーシブルです。もこもこしていて可愛い!

1〜2歳用の帽子はぴったりすぎたので、2〜3歳用のXLサイズを買ってしまいました。後ろがゴムになっているのですが、無理矢理かぶれば、私もかぶれる大きさです(汗)。ま、まだP子にはちょっと大きいんですけどね……。

d0034609_12192211.jpg


家でかぶせてみました。結構お気に入りで「ぼし、ぼし(帽子、帽子)」と言ってます。
そういえば今年はコートのフードも嫌がりません。といっても、ここ1週間はコート自体を拒否して着ようとしませんが……。服を着せ、靴下をはかせ、靴をはかせるだけで激しく疲れるので、コートを「ノー!」と言われると「もういいや」とあきらめがちな今日このごろ(爆)。さすがに寒ければ途中で着るだろう、と思うのだけど、意外とがんばっちゃたりして……困った困った。

ホリデーマーケットの写真は、いいのがありませんでしたが、ちょっとだけ。

d0034609_12203739.jpg
d0034609_12205567.jpg


本当に、帽子が必要なくらい寒くなってきました! あとはP子の手袋、、どこかでいいものが見つかるといいのだけれど。しかし、買ってもつけてくれるかなぁ〜。
[PR]
by suna-chan | 2009-12-11 12:28 | Days in New York | Comments(4)

感謝祭前夜

d0034609_2554851.jpg

[PR]
by suna-chan | 2009-11-28 03:35 | Days in New York | Comments(0)

晩秋のセントラルパーク

d0034609_4425851.jpg

今年は秋が長い気がします。それほど激しく冷え込むこともなく、お天気さえよければ、まだまだ外で遊べる、というわけで、セントラルパークにも結構足を運んでいます。

d0034609_4432049.jpg
d0034609_4434564.jpg


d0034609_4461715.jpg

りすは、せっせと木の実を食べていて、フェンス越しに見ていたP子は「お、お!」と、指差して喜んでいましたが、そんなりすの1匹が、いきなり目の前に飛び降り、遊歩道を横断していったところ、飛びのいておびえていました(可哀想だけど笑ってしまった……)。

d0034609_4481669.jpg

池には鴨が泳いでました。

d0034609_4484558.jpg

「があが!」
と得意げに指差して教えてくれるP子でしたが、これもまた、1羽の鴨が近づいてきたら「こわこわ!」と真顔で私に飛びついてきました。。がんばれ、P子! 笑。

d0034609_450480.jpg

あまりにも長いこと池のそばに立っていたら、「なんだなんだ」「餌くれるのか」と(?)鴨が寄ってきましたが、

d0034609_4504831.jpg

違うとわかるや否や、あっさり泳ぎ去ってしまいました……。

秋の日の、のんびりした散歩でした。
[PR]
by suna-chan | 2009-11-25 04:53 | Days in New York | Comments(0)
d0034609_235775.jpg

VESELKAからの帰り道に立ち寄ったおもちゃ屋さん(快く店内の写真を撮らせてくれました)。

ここで、見つけたのが、可愛いおままごと用の野菜や果物!
手彫りの木のおもちゃで、ごつごつして、あたたかみがあるんです〜。

d0034609_237253.jpg


ちょっと前にP子におもちゃのフライパンセットを買い、今度はお料理ごっこに使うおもちゃを探しているときだったので、「これだ〜!」と思わず興奮してしまった私。でもP子も興味を引かれたようで、(これもまたお店の人があたたかく見守ってくれて)その場でおままごと遊び。
おかげで私もゆっくり選ぶことができ、いくつか買って帰りました。

d0034609_2403568.jpg
d0034609_241728.jpg

子どもはもっと単純な色と形を喜ぶのかも、と後になって思いましたが(汗)、家でもさっそく遊んでいます。

d0034609_2421998.jpg

でも、私が真っ先に買い物かごに入れたさくらんぼは(本当に可愛い!)キャンディーのように口に入れてしまって離さないので、しばらくお預け、かな〜。
[PR]
by suna-chan | 2009-11-20 02:46 | Days in New York | Comments(8)