飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:育児生活 ( 87 ) タグの人気記事

ブランコ

P子の体調もだいぶ戻ってきて、天気もよかったので、火曜日の午後は久しぶりに外へ出ました。
最初は買い物だけのつもりだったのですが、それほど風もなかったので、遊具のある公園へ。
冬の間、ほかの赤ちゃんをほとんど見かけたことのなかった公園ですが、この日はたくさんの小さい子どもたちが遊んでいました。
ブランコも順番待ちになるほどの人気。P子も、ほかの子がブランコに乗るのを見て足をばたつかせて喜んだので、座らせてみたのですが……。

d0034609_11141069.jpg


ごらんの通りの号泣でした。。これまで何度か楽しんだことがあるのに、なぜ……。まだ本調子じゃなかったから?

d0034609_11223198.jpg

こちらは、散歩の途中で見つけたプライベートパーク。芝生の上を歩いてもいいのかな? とても手入れの行き届いていて、居心地のよい空間でした。

まだ寒さは残っているけれど、P子さえ元気だったら、もう外で遊べる季節なんだな〜。
[PR]
by suna-chan | 2009-04-02 11:17 | Days in New York | Comments(2)

風邪っぴき

先週後半からP子が風邪っぽくなり、この数日は予定をキャンセルして、(だいたい)家でおとなしくすごしていました。本人は割と元気だったのですが、微熱、鼻水、咳、おなか下し気味、嘔吐(1回)と、いろいろな症状が順番に出て(そのたびにちょっとずつ慌てた私)、ようやくおさまってきたかな、という感じです。

はなたれ小僧の画像ではあんまりなので、風邪を引く前に行ったプレイデートの画像を載せますね。
2人のベビちゃんはP子より2ヵ月&5ヵ月下でした。体格も動きも有利なせいで、P子は好き勝手し放題。2人が手にしたお菓子を力ずくで取り上げてました……(ごめんなさい)。
もしかして風邪を引いたのは、この日悪い子だった天罰?

d0034609_1241852.jpg

奪う。
d0034609_12412725.jpg

奪う。
d0034609_12414217.jpg

もっと!!

先が思いやられます……。というか、私も写真撮ってる場合じゃなかった!(爆)
[PR]
by suna-chan | 2009-04-01 12:59 | Days in New York | Comments(2)

いつものプレイデート

d0034609_884814.jpg


画像が続きますが、いつものプレイデートのメンバーで。
最近は外でぐずってばかりだったP子も、この日はほとんどぐずることなく、マイペースで遊んでくれ、私としても安心してママ友とおしゃべりすることができました。

この後、放ったらかし自由放任にしていたら、おせんべいを取り合って熾烈な戦いが繰り広げられていました……。最初に脱落したのはY君、次にP子がおせんべいをゲットした、と思いきや、6週間年上のHちゃんがすばやく取って勝ち! ……そのまんま、年齢順でした。まだまだ数週間の差は大きいのね(笑)。
[PR]
by suna-chan | 2009-03-27 09:01 | Days in New York | Comments(0)

鬼ごっこ

「遊ぼう〜!」という顔をしつつ、私がいるのとは違う方向にはいはいを始めたら、それは、鬼ごっこ開始の合図。

でも、追いかけてほしい感いっぱいなので、角を曲がってすぐのところでこうして待ってます(笑)。

d0034609_6355717.jpg


それでも「待て待て〜!」と追うと、ドアを押して向こうの部屋へ。

d0034609_6411222.jpg


ドアの後ろに回り込み、わくわくしてるけど、かーちゃんはそれ以上追いかけてくれず……。

d0034609_6424232.jpg


「ばあ! ここだよ〜」と顔を出したところで捕まりましたとさ。
[PR]
by suna-chan | 2009-03-27 06:46 | Days in New York | Comments(2)

プレイデート2

d0034609_07750.jpg


先日はirisjentaちゃんのお宅へ、プレイデートにおじゃましました。
ちょうど1ヵ月年下のB君も一緒♪
お母さん同士、顔を合わせるのは久しぶりだったこともあり、離乳食のことから子供服のお店情報まで、楽しいおしゃべりができました。

d0034609_092323.jpg
d0034609_094325.jpg


育児が大変なのは同じはずなのに、irisjentaちゃんが用意してくれた手づくりのケーキ。しかも2種類も!!
サワークリームとブルーベリーのケーキは甘さ控えめ。P子にも与えてみたところ、おいしそうに食べていました。早速レシピを教えてもらいました〜(でもつくれるかな、汗)。

d0034609_0134129.jpg

B君のお母さんZoeちゃんの手みやげは、有名店のものだという(お店の名前失念)のカラフルなカップケーキ。
こういう色、1年前は驚いていましたが、味は見た目とは全然違ってマイルドで、食べるとバタークリームたっぷりでおいしいんですよね〜。私もすっかりお気に入りになってしまいました。

北欧のテイストでまとめられたお部屋は、あっという間にP子たちが散らかしたおもちゃで足の踏み場がなくなってしまいましたが、素敵な時間をすごすことができました。どうもありがとう! ぜひまた遊んでね。

ところで、最近突然人見知りが始まったP子。この日も、笑っていたかと思うと突然泣き出したり、私の足にしがみついて離れなかったり、果てまた執着心も芽生えてきたのか、ほかの子が持っているおもちゃを奪ったり(前もしていたのですが、ちょっと悪質になった感じ)……。HSちゃん、B君がなごやかだっただけに、困ったちゃんぶりが際立ちました。。どうしたものやら。
 
[PR]
by suna-chan | 2009-03-24 00:24 | Days in New York | Comments(4)

プレイデート

play(遊び)+date(約束)で、そのとおり子供の遊びの約束。

といっても、まだP子は友だちと遊べる月齢でもないので、おもに私がママ友とおしゃべりや情報交換をするための約束だったりしますが……。

いつもはマタニティ時代からの友だちと会っていますが、このところ、違う赤ちゃんとも何度かプレイデートをしました。

そのうちの1回が、お遊び教室で知り合った、P子とは2週間違いのericaちゃんとのプレイデート。日本人ママじゃない赤ちゃんと遊ぶのはこれが初めてでした。ericaちゃんには2歳半のお兄ちゃんがいて、おかあさんは上の子のお世話で日々忙殺、ericaちゃんにはこれが初プレイデートだったそうです。
P子、この日はericaちゃんに、にこやかに笑いかけ、一緒に遊ぶとまではいきませんでしたが、なごやかな雰囲気のうちに、約束の45分間が終了しました。

ちなみに、これまでに何度か書いたように、マンハッタンのpreschoolは入るのに高倍率&入っても非常に高額な保育料がかかるのですが、ericaちゃんのお兄さんは、preschoolに行く代わりに、年齢の近い子供たちの保護者が10人ほど集まってグループをつくり、場所は持ち回り&幼児保育の先生に来てもらって、定期的に(現在は週2回)遊んでいるそうです。保護者(主にお母さん)も手伝いに参加するそうですが毎回ではなく、月2〜3回で済むとのことでした。

こういう人たちもいるんですね。マンハッタンではみんな、教育費を惜しみなく使っていそうな印象があったので、ちょっとほっとしたというか(笑)。P子はプレスクールに入る年齢に達するまで(2歳の9月)NYにいるかわからないので、今のところ、こちらで保育園のようなところに通わせる予定はないのですが、もし考えるようになったときに、こんな選択肢も頭にいれておいていいのかも、と思いました(といっても、入れるグループがあるかどうかとなると、また話は別ですが……)。
[PR]
by suna-chan | 2009-03-21 01:42 | Days in New York | Comments(0)

セントラルパーク動物園

d0034609_14104132.jpg


土曜日は、天気がよくて外出日和。
夫は出張でいなかったのですが、せっかくなのでどこかに行こうと、P子と二人、セントラルパーク動物園まで行ってきました。
前回の訪問で気に入ってしまったので、通年パスを購入。これからちょくちょく通わなくっちゃー。というわけで、NYのお友だちの皆さま、動物園に行くときは声をおかけください〜。

アシカの餌付けの際、P子を抱っこしながら写真を撮ってみました。片手で撮った割にはきれいでしょ? これで、新しいカメラがちょっと好きになりました(笑)。
[PR]
by suna-chan | 2009-03-15 15:01 | Days in New York | Comments(4)

初めてのベビーシッター

先日キャンセルになった歯医者さんの予約を入れ直しました。そして、P子のシッターさんの予約も……。P子にとっては、初めての3時間です。

当日は、シッターさんが来るまでは、私は特に外出の用意などもせず普通にすごしていたのですが、ドアのチャイムが鳴ってシッターさんが入ってきた途端にP子号泣! 何かを察したのでしょうか。。。

「きっと今日はずっと泣いて、泣き疲れて眠ると思います」
とシッターさんに言われつつ、あわてて用意をし、家を出ました。
歯医者さんへの往復、治療時間をのぞくと、自由な時間はほんのわずかでしたが、クリーニング店や日系の本屋に寄ったり、グランドセントラル駅のマーケットでサラミやチーズを買ったりして、時間ぎりぎりに帰宅するまで、思いっきり身軽に動くことができました! 子供なしで動く1時間は、子連れで動く3時間に相当するかも……。

と、私は充実した時間をすごせましたが、P子はそうではなかったようです(悲)。

シッターさんの予想どおり、この日のP子は、私が外出してから

2:30 ~ 3:15 ドアのところで泣き続ける
3:15 ~ 3:30 抱っこされてうとうと
3:30 ~ 3:50 ぐずり泣き
その後私の帰宅(5:20)まで抱っこでねんね

という状況だったとか。水、おやつも受けつけなかったそうです。いやはや(汗)、シッターさんも楽じゃないですね。

P子、いつも誰に対しても愛想がいいので大丈夫かと思ったのですが、「お母さんがいるときと、いないときでは全然違うものですよ」とシッターさんに言われた通りでした。
シッターさんは、私よりだいぶ年上ですが、見た目は若々しく元気はつらつ、というのがぴったりの人。声も大きめだったので、P子、彼女のエネルギーに圧倒されたのかもしれません。一緒に遊べたら、きっと楽しかったのに。

帰宅後は私にまとわりついて離れない状況を想定し、その日は夕食を簡単なメニューにしていたのですが、シッターさんが帰った後はけろっとして、いつものようにごきげんで遊び、夜泣きもありませんでした。あれれ?とちょっと拍子抜け。

時間が経てば慣れていくのかな、とも思いますが、毎週定期的に頼むほどの用事があるわけでもなく、次のベビーシッターのお願いはもう少し考えてから、ということになりそうです。P子との波長が合う、合わないもあるのかもしれませんが、いろいろなタイプの人に慣れてほしいという気持ちもあり、違う人ならいいのかなという迷いもあり……、今後どうしようか、難しいな〜〜。
[PR]
by suna-chan | 2009-03-11 02:03 | Days in New York | Comments(4)
月曜日に降った雪がまだ残るなか、イーストビレッジの2nd Ave.と9th st.の交差点にあるMAX BRENNERにチョコレートフォンデュを食べに出かけました! 寒さも、こういうイベントのときには気分を盛り上げる要素になるので嬉しい(笑)。

d0034609_1222644.jpg

ちょっとレトロな雰囲気の店内でした。色の組み合わせがオランダっぽい?
結構な混み具合で、お客さんの年齢はさまざま。年配の方&男性が多いのが意外でした。


d0034609_1261333.jpg

フォンデュだけでも数種類ありましたが、友人にてきぱき選んでもらい、運ばれてきたのがこちら。
これで2人前です。
マシュマロ、いちご、バナナはフォンデュ用。そのほかに、バナナスプリットがトッピングされたワッフルやブラウニー、ワッフルにかけるチョコレートソース(キャラメリゼしたナッツ入り)とアイスクリーム、生クリームもあって、、すごいボリュームです。香りと色だけで、鼻血が出そう〜(笑)。

マシュマロは、炎であぶってからフォンデュにする、とのことで、せっせと焼きました。すぐに焦げてしまって難しかったけれど、溶けたマシュマロに濃厚なチョコレートがからまると、、病みつきになりそうな甘さでした。

d0034609_12122142.jpg


この日は3人のベビちゃんがいたのですが、みんな奇跡的にごきげんでいてくれ、大人はゆっくりすごすことができました。
ただ、一瞬ヒヤッとする出来事もあって。。。
フォンデュの食べ方を店員さんが説明してくれている間、抱っこしていたP子が、フォンデュ用の細長いフォーク(串)をつかんで口に入れてしまいました。それも尖ったほうを口のなかに。。。すぐに友だちが気づいて教えてくれ、P子があばれたりしないよう、そっとフォークを口から引き抜いたのですが……、冷や汗ものでした。何もなくてよかったけれど、私が気を緩めたのが甘かった! もっと気をつけなくては。 

ちなみに、ここのトイレには快適なおむつ替え台がありました。赤ちゃん連れのお客さんも何組もおり、子連れでイーストビレッジ散策のときに、休憩する場所として使えそうです。
[PR]
by suna-chan | 2009-03-07 12:32 | Days in New York | Comments(8)

犬じゃないんだから〜

最近コンパクトデジカメを買い替えました。数年前と比べ、デジカメがものすごく安くなっていてびっくりでした。。薄くてマクロ機能もついていて、まさにブログ用という感じ。一眼レフは持ち歩けないので、しばらくこの軽いカメラで写真を撮っていきます〜。慣れるまで練習しなくては。

このところのP子ですが、ジャグリング用の、ちょっと重たいボールが最近のお気に入り。しかも、なぜかくわえてしまいます。ワンコじゃないんだから〜(汗)。

d0034609_13272698.jpg


d0034609_13274527.jpg

”獲物”をくわえると、なぜか逃走したくなるらしい。動物的本能?
[PR]
by suna-chan | 2009-03-06 14:20 | Days in New York | Comments(6)