飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:育児生活(8歳) ( 75 ) タグの人気記事

桜?

夏時間2日目は眠かったです。。。

d0034609_04554942.jpg
最近P子はせっせとお花を摘んでくるのですが、学校用のバッグの底でもみくちゃにされていた花を水に浮かべてみたら、驚くほどの生命力! これで3日目。


d0034609_04575812.jpg
我がマンションの敷地内の木、桜だと聞いたけど、そうなのかな??
国連の隣?にあるアリアナ公園の花は確実に桜だそうですが、まだ見ていません。

d0034609_04592152.jpg
学校のバス停近くの木。これも桜??

温暖化なのか、もともとウィーンより暖かいのかわかりませんが、予想していたよりジュネーブの春は早くて、しかも寒の戻りの東京よりも暖かいくらいで、ちょっと驚いています。

名前はわからなくても、あちこちの木々や野原が花ざかりです。




[PR]
by suna-chan | 2017-03-28 05:03 | Days in Geneva | Comments(0)

お泊まり会

補習校の今年度最後の授業が終わった日、仲良しのお友達2人がうちに泊まりに来ました。
子どもたち、この日をすごく楽しみにしていて、ごはんのメニューのリクエストとか、ケーキを焼きたいとかマカロンつくりたいとか、いろんな意見をもらっていたのですが^_^、結局のところ、何もせず。自分たちで勝手に遊ぶ方が楽しかったみたい。

まずは、うちじゅうのシャッターを閉めておばけ屋敷ごっこ( これは私と夫がお客さんをやりました。リビングから廊下を抜けてお風呂場まで、がコースで、隠れているおばけが後ろをついてくるという趣向(^^;))。それから、漫画読んだりゲームをしたり、手芸やごっこ遊びをしたり、、、してました。
ふだん、ダブルスクール状態で、放課後も常に忙しい子どもたち。この2日間は、勉強や制限なしで自由に遊べて、よかったんじゃないかと思っています。

夜ごはんは、双方のママからグラタンや中華風の角煮など差し入れをもらい、私もはらこめしを用意していたので、ご近所さんの男子も呼んで、みんなでにぎやかに食べました。

しかし問題はその後で、興奮した女子たちは全然寝ない……!
12時近くまで目を覚ましていた上、翌朝は5時半に目覚めた子が他の子も起こして、さすがに電気は消させましたが、またもやくすくす、ひそひそ、、からドタドタ、きゃーきゃー。

午後遅くまでたっぷり遊んで帰っていきました。

私も楽しかったけど、眠れないのがしんどかったー@@。


d0034609_01081020.jpg
朝ごはんは紫芋パンとバナナブレッド。あとベーコンエッグなど。

お昼は天ぷら(さつまいも、しいたけ、ごぼう)と冷たいおそばにしました。

2人とも弟がいて、「P子ちゃんちは静かでいいなー。うちは弟がうるさくて最悪ー」と口々に言っていましたが、お迎えのママたちがともに「お姉ちゃんがいないとうちがほんと静かで」と言っていたのがちょっと面白かったです。
2人が帰ったら、うちもシーンとしちゃいました。

さ、今夜は早く寝ます。笑。


d0034609_01102924.jpg




[PR]
by suna-chan | 2017-03-20 01:15 | Days in Geneva | Comments(0)
d0034609_05453607.jpg
水曜日の午後P子とジュネーブモーターショー Salon de l'auto に行って来ました。
会場が家のすぐ近くなので、行っておこう、というわけです。

ここの入り口、普段は人気がなくてひっそりしているのですが、さすがににぎわっています。水曜日は地元の学校では低学年は休日だったりするので、子どもの姿も結構ありました。

d0034609_05462491.jpg
会場に入ると、いきなり別世界。P子は車に興味はありませんが、さすがに目を奪われていました。お客さんたちの熱気もすごい。いかにもなイギリス英語、ドイツ語も聞こえてきました。


d0034609_06113779.jpg
d0034609_06121349.jpg
d0034609_06124983.jpg
d0034609_06141172.jpg
目移りして、ついつい激写。

d0034609_06095991.jpg
d0034609_06104043.jpg
ところどころに、こんなシュミレーターがあります。ギャラリーもたくさんなので、ちょっと運転には勇気がいるかも。

高級車をたくさん見てから、実用的な車のエリアへ。笑。

d0034609_06154089.jpg
d0034609_06151625.jpg
プジョーのコーナーに行くと、うちと同じ赤の2008が正面に鎮座してました。わーい、とまたまた激写(^^;)。
実は、納車の時に写真を撮りそこね、そのまま、うちのコの画像はないのです。。
この画像の時は、2008の前でダンスが披露されてました。

P子の友達の男の子が、やはりここに来て「P子ちゃんちの車だ!」と写真撮ったそうです。さすが男子はわかるんだね。。

d0034609_06143674.jpg
プジョーにもバーチャルリアリティのコーナーがあり、P子も体験してみました。

d0034609_06145928.jpg
ハンドル握って、雪道やオフロード、高速などを走ります。
私も少しやったけど、、頭を動かしてすぐにめまいがしてやめました。

人ごみと熱気に疲れて、ちょっとテラスで休憩。
他の人が頼んでいたモヒートが美味しそうだったのでオーダーしたところ、お兄さん、P子をカウンターの中に招き入れ、

d0034609_06170482.jpg
シロップや氷、ソーダを入れるお手伝いをさせてくれました。
私のだけじゃなくて、もうひとつの誰かさんの分まで、、いいの?!
驚いたけど、P子も楽しんだようです。
やっぱり全般にお祭りムードなんですね。

d0034609_06172449.jpg
そんな感じで楽しんで来ました。





[PR]
by suna-chan | 2017-03-17 07:00 | Days in Geneva | Comments(4)

今週のいろいろ

木曜日から11日間の日程でジュネーブモーターショーが始まりました。この会場が、我が家のすぐ近くなのですが、期間中は大渋滞、地区の細い道は通行止めにされて、車は住人であるという証明をしないと通してもらえない、、、などなど言われております。

金曜日の今日までは、そんな渋滞もなく、確かに敷地に入るには、ゲート(ができた)にいるガードマンに車検証を見せなくてはなりませんでしたが、むしろ敷地内の駐車スペースはいつもより空きがあるくらいで、運転しやすいくらいです。

って、週末以降が大変になるかもですが。。。

そんなわけで、今週は、食材をまとめ買いしたり、買い物を先取りしたり、してました。

d0034609_19433068.jpg
車で20分くらい? トワリーThoiryのモールにある料理の道具を売る店で、マフィンの型を買いました。
P子の学校ではアメリカの風習なのかイギリスの風習なのか?? 誕生日にクラスにカップケーキを持って行くのですが、こちらではカップケーキはそんなにポピュラーじゃないので、お店ではあまり見たことがない。。。

ちょうど、フランス語のクラスで「明日子供の誕生日なんだけど、カップケーキどこで買える?」とみんなに聞いた人が(=お子さんがP子と同じ学校)、「スイスにはない」と先生や他のクラスメイトに即答されていたり(多分スイスの学校ではやらないのかも)。知り合いの日本人ママが子供の誕生日に向けてマフィンをつくっていたので、私もつくることにしようかと。。。

サイズとか、持って行き方とか、P子に聞いても要領を得ず、今ひとつわからないんですよね。。。ふだんのおやつに、このサイズのマフィン追加ではちょっと多いと思うけど、、。
ほかの子に聞いたら、キャンドルを持って来る子もいるそうなので、事前に知り合いのママたちに聞いておかなくては。

P子の前に私の誕生日が控えているのですが、そこでマフィンを焼くのも気が進まないので、バナナブレッドを小さく焼いてみました。先日のお別れ会に差し入れて好評だったので。本当はクルミも入れるのですが、そうすると学校に持って行けないので外しました。


d0034609_19483769.jpg
お誕生日までに何度か使って、腕を上げておきますか。

ついでにもうひとつ。
学校で、再来週に音楽の発表会があり、P子が家で歌っています。




かわいらしい曲ですが、子どもが歌うともっとかわいい。P子もまだまだかわいい(笑)。

ではでは皆さま、良い週末を。







[PR]
by suna-chan | 2017-03-10 20:17 | Days in Geneva | Comments(4)

ジュネーブ自然史博物館

ジュネーブ自然史博物館に行ってきました。

d0034609_16505271.jpg
d0034609_16512898.jpg
前庭には、こんなモニュメントも。

この博物館、観光スポットとしても紹介されているのですが、これまで行ったことがありませんでした。

中の展示。

d0034609_16521419.jpg
最初のフロアは、剥製が生態を再現して展示されていました。

d0034609_16515317.jpg
とっても大きなフクロウ? ミミズク? 迫力があります。夜にこんなのに襲われたら怖い。。

d0034609_16523947.jpg
上野の博物館の規模には及びませんが、丁寧に作られていて、見て楽しい。

d0034609_16530269.jpg
ここ、入館が無料です。無料でも、人数カウントくらいするかと思ったら、何もない。。。

あっさりしてるけど、いい博物館でした。



[PR]
by suna-chan | 2017-03-09 06:42 | Days in Geneva | Comments(0)
そういえば、わかりにくいフランスの高速道路の料金所についてですが、ゲート前で一定時間立往生していると、ゲートが開くそうです。そして後日、車のナンバーを元に請求書が送られてくるとか。ジュネーブ歴の長い人が教えてくれました。。。いや、あのゲートはわかりにくいからねぇ、と納得です。


さて、補習校は年度末で授業もひと段落ついた感があり、今週はP子、お友達と2回遊びました。自由に遊ぶことってなかなかできなくて、貴重。うち1日は男の子と女の子各1人が我が家に来て、結構和気あいあいとおしゃべりしたり、おやつを食べたりしてました。
インターにもだいぶ慣れたし、来た当初の、連日英語と日本語両方の勉強に追われていた日々がちょっと遠くなりました。。


金曜日の今日は、今週末で近所のスケートリンクが営業終了になるので、滑り納めに行きました。
少し寒さがぶり返したので、氷が引き締まっていて(先週はリンクがびしょびしょでした)、人は少なく、楽しく滑ることができました。

d0034609_03482274.jpg
山も、週明けにまた雪が積もったので、もう少しスキーができるのかな。うちは、イタリアから帰って1度平日にP子と2人で行きましたが、もう滑り納めかも。。。
レベルはさておき、いろいろ楽しんだ冬でした。



[PR]
by suna-chan | 2017-03-04 03:56 | Days in Geneva | Comments(0)

お別れ会

d0034609_05245129.jpg
仲良くしてもらっていたファミリーの帰国が急に決まり、今日は放課後にお別れ会をしました。
前日までの暖かさが一転、冷え込む予報でしたが、さほど気温も下がらず夕方で9度くらい? 子どもたちはコートを脱ぎ捨ててサッカー、大人は厚着と足下の防寒で、日暮れ時まで楽しむことができました。レマン湖をこんな風に見下ろせる場所もよかった。

10組くらいの親子が集まったのですが、今回帰国する人を含め、3ファミリーが夏より前に転出しそうです。転勤族はだいたい2、3年で異動が多く、メンバーの移ろいも早い。。。

お元気で!!



[PR]
by suna-chan | 2017-02-25 05:52 | Days in Geneva | Comments(0)
d0034609_05405915.jpg
車で600km以上! 久しぶりに長いドライブをしてフィレンツェにやって来ました。
途中少し寄り道をしたせいもあり、ランチタイム以外はほぼ休みなく運転したのに、到着まで10時間以上かかりました……。当初はP子と2人旅の予定でしたが、夫も休みが取れてよかった。

夜、街を歩いてて、目に飛び込んできたドゥオモ。迫力があってP子びっくりしてました。

スイスより暖かく、陽射しがあるというだけで明るい気持ちになれます。長旅がんばって来てよかったー。

詳しくは、また後日アップしますねー。

[PR]
by suna-chan | 2017-02-16 05:52 | 2017冬 イタリア旅行 | Comments(0)

BONTAN AME

どうでもいい話ですが。

金曜日、学校に持って行くおやつをボンタンアメにしてみました。
これが日本人のみならず、クラスメイトたちにも評判がよかったそう。オブラートは、そのまま食べられるよ、などと教えてあげながら、和気あいあいと分けっこしたそうです。

考えてみると、ほどほどの甘さで柔らかい食感のお菓子、世界的に売り出せたりして?!

d0034609_05424318.jpg
うちの母がP子と同じくボンタンアメ大好きなのですが、母に言わせると、実家近くのスーパーで売っている10粒入りの箱は「ちょっと物足りない」のだそう。後日、14粒入りの箱をP子に買ってくれました。
順番で、先に買った方から食べているわけですが、次に持たせるときは大きい方がよさそうです。

ってほんとどうでもいい話ですね……。

ではよい週末を〜。








[PR]
by suna-chan | 2017-02-12 05:32 | Days in Geneva | Comments(2)

前期終了〜

d0034609_00012036.jpg
立春を過ぎたので、おひなさまを飾りました。お菓子は先日一時帰国した夫のおみやげの数々。「とよすのひなあられ」、チョコボール?が入っていて、それが奪い合いになるという思い出のお菓子だそうですが、関西に縁がある皆さんはご存じでしょうか。

さて、成績表に続いて面談をふたつこなし、ついでに先週末は補習校の授業参観もあって、これまでの学習を振り返った一週間でした。

以下つらつらと覚書。。
授業参観は、すっかり忘れていたのを当日ほかの子のお父さんに教えられ、ちょっと予定が狂うんですけど!と思いながらも1時間目を見学しました。

授業が始まる前に、クラスメイトのお母さんたちと雑談したのですが、お名前もお子さんの性別もわからないけど、駐在ではなくこちらに長く住んでいる人たち。スイス人と結婚して、という人もいれば、国連機関で働いていて、旦那さんも日本人とかほかの国の人とか、いろいろなおうちがあります。
で、そのママたちが、子どものクラスだけでなく、一学年上のクラスの授業も見てくる(授業も、もっとあっさりしてるらしく、発言しない子は当てられないらしい)、とか、高校生のクラスまで見学に行く人もいる!とか話しているのでちょっとびっくり。
先生は変わるし、他の選択肢もないのだから、そこまでしなくても??と率直に思いましたが、確かに、長期在住の家庭ではまさに補習校が頼みの綱であり、、、。親が国連機関の職員同士の場合は特に、子どもがスイスに永住できる保障はないし、両親とも日本人の場合、日本での進学や就職という選択肢をなくして(or狭めて)しまうのは抵抗がある、、のかもしれません。
公立校でも、学年が上がるに従ってドイツ語、英語と外国語の授業も増えるなか、どこまで日本語を勉強させるか、、うちのような短期滞在の家とは違う悩みがあるのだなぁ、、。

P子の授業参観自体は、算数の時間だったのですが、子どもたちが元気に手を挙げていて、なかなかほほえましかったです。でも、気をつけて見ていると、日本語力が追いつかず、授業の内容がわかっていないような子も。。。
どんな環境の子どもであれ、複数の言語、増して日本語とヨーロッパの言語のような隔たりのある言語を学ぶのは大変なんだと思った参観でした。


***

インターの面談は、先生方も前回よりP子の性格や学力を把握していたので、今後に向けてのアドバイスなど有意義な回答をもらえました。基本的に、母語を優先させてください、というのが英語クラスの先生の回答でしたが、成績表に繰り返し書かれていた「語彙を増やす」という課題については、自宅学習できる本の音読アプリを使うとか(学校で使っているものに自宅からもアクセスできるそう)、家にあるものにポストイットを貼って単語を書いてみる、とか、いくつか方法を教えてもらいました。

なんでもやたらと親がサポートするのではなく、本人が勉強したい、その方法が知りたい、と思ったときにちょっと手を貸したりアドバイスをする、というのが私の理想ですが、、、(といっても実際は宿題が多く、本人のやる気以前に勉強、勉強、と急かす立場なんですが)、先生の言葉を頭に置きつつ、様子見します。

長い一週間でした。私もP子もちょっと休憩です〜。




[PR]
by suna-chan | 2017-02-11 00:44 | Days in Geneva | Comments(2)