飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:育児生活(6歳〜) ( 65 ) タグの人気記事

お花見2015

昨日、今日とお花見が続きました。

昨日は、P子の幼なじみメンバーが集まって、都内でお花見。
新年度が始まって、P子も切符を買って電車に乗りました。
毎回面倒なのでICカードを買おうかと思ったけれど、みどりの窓口が駅になかったり、あっても外まで人が並ぶほどの混雑ぶりだったので、こちらは次の機会に。

d0034609_17133778.jpg


まずはサラリーマンのランチが始まる前に、と桜の大木が枝を伸ばす公園へ。
ピークをすぎかけていましたが、はらはらと花が散るのも趣があり。と思ったはずなのに、桜の写真がほとんどありませんでした……! 
P子とMちゃんはターザンロープに夢中。最初はうまく乗れなかったP子ですが、コツをつかむとできるようになって、何度もくり返していました。
結構広い公園で、子供用のきれいなトイレもあるし、ボルダリングができるすべり台もあるし、たくさん身体を動かせてよかった。

大人はスパークリングをぐいぐいと。外で飲むお酒、いいですねー。久しぶりのフランスワインで、泡がきめ細かいのも嬉しい。
お弁当は、ロケ弁で有名なお店が近くにあるというので、そこのお弁当をいただきました。ボリュームたっぷりの中華弁当、800円。味も量も文句なしです。というか、これ、全部平らげるのは危険だったかも、と後から思った……(もちろん完食、汗)。

途中、ぽつぽつと雨が落ちてきたので、Y君宅に移動。

d0034609_17261150.jpg


たくさんあるおもちゃに、みんな釘付け。

その後は、手際のよいY君ママが、サーティーワンアイスクリームのイースターエッグバージョンを用意しておいてくれたので、卵の形のケースにシールを貼り、アイスを食べ、お菓子を食べ、また遊ぶ、、、本当に至れり尽くせり。

d0034609_17262460.jpg


大人も、再びスパークリング、そして有名店のロールケーキ、チーズなど、ひたすら食べてしゃべっての1日でした。

ほとんど写真がないのですが、ちびすけ君宅のベビ君は1歳半になり、すっかり自立して幼児になっていました。
ママのお弁当からとりわけをしてご飯にしたのですが、私がご飯係を買って出たものの、チャーハンのグリンピースをあげたら嫌がられ、スクランブルエッグをあげたら味が濃かったかコショウか何か刺激物があったのか、吐き出した上に泣かれ、にらみつけられ、、、乳母失格でした。凹。もう赤ちゃんのお世話は見守るだけが無難かも……。

小学校のPTA活動の大変さや、習いごとの話、そして今度めでたく家を建てることになったちびすけ君ファミリーの話などを聞き(P子はうらやましすぎるショックで泣いてしまった……汗)、最後は近くのお店で夕食用のお惣菜まで買って(Y君ママおすすめのメンチカツおいしかった!)、慌ただしくおいとましました。

d0034609_17292332.jpg


帰り道、駅で1枚記念撮影。ようやく桜の画像があった……。仲良く遊べてよかったね。

また会いましょう。
[PR]
by suna-chan | 2015-04-02 17:35 | Days in Chiba 2 | Comments(2)

年度末〜

ここ数日で桜がわっと咲き、数週間前が遠い昔のような春になりました。

今日は午前中はお友達の家へ。注文住宅の素敵な一軒家、白いわんちゃんにP子べた惚れ。いっぱいなでて「かわい〜」を連呼していました。
幼稚園ではクラスが違って、遊ぶ機会があまりなかったメンバーでしたが、仲良く遊べてよかった。

d0034609_21562795.jpg


ピアノの椅子に載せられ、絵のモデルにさせられたワンちゃん。高所恐怖症だそうでずっとクンクン鳴いていました…ごめんね(汗)。

午後は、児童館へ。3歳のころはよく通っていましたが、最近はなかなか行く機会がないままでした。足を運んでみれば、乳幼児コーナーに入れるのは今日限りと言われたので、最後にボールプールで遊んだり、大きな布製のぬいぐるみを運んでごっこ遊びをしたり。

いつもとは違う顔ぶれの女子計3人で遊んで、あんまりうまく遊べないときもあったけれど、最後ようやく楽しく遊ぶことができました。でも3歳のころは、みんな、うまく遊べないときは、そのまま別々に遊んでいたものね。大きくなりました。

児童館のスタッフさんは、4年前と同じ人も多いのですが、明日からの異動で移る方もあり。本当にちょっとしか来ていなかったけど寂しいなぁ。
小学生になったら、子供たちで来てたくさん遊んでほしいものです。

さて、明日からは年度が変わって、P子もいよいよ小学生。まずは電車でお出かけしてきます!
[PR]
by suna-chan | 2015-03-31 22:04 | Days in Chiba 2 | Comments(0)

春休み近況

お出かけが続いた後の今週も、P子はお友達と1日中遊んだり(午前、午後で交代に預り合い、ごっこ遊びの間は親がじゃまそうなのもあり、ほとんどほったらかし状態で済むのが助かる)、いとこと遊んだり。
今度小6、小4になるいとこたち、5年間の上海生活を終えて帰国しました。P子と近くに住むのはこれが初めて。気楽に行き来してもらえるぎりぎりの年齢かな、と思っているので(受験とか思春期になっちゃうと、ねぇ)、たくさん会ってもらいたいです。
先日は、いとこたちが家探し中で滞在しているばあば宅へP子もお泊まりしました。

幼稚園のお泊まり会以外は私と離れたことがなく、今回、いとこたちは大喜びで歓迎してくれたので、P子、なんとなく後に引けなくなってしまったような形でのお泊まりに(笑)。
最初は張り切って「2泊する」なんて言っていたのですが、翌日電話してみると、
「うーん、もっと泊まりたいんだけど、なんか寝心地悪くてあまり眠れない」
と、睡眠不足を理由にやんわりと拒否。この遠回しな言い方がP子らしい。。。
熟睡してるはずなんですが。

で、1泊でお迎えとなりました。
その後は私にべったりになってしまって、赤ちゃん返りですか?!と思うような甘えっぷり。1泊の代償として見合うかどうか、、、などと考えてしまうほどです(笑)。

その後、また日帰りでばあば宅に遊びに行ったのですが、お姉ちゃんについて地元のイベント会場で半日外で過ごしたP子を迎えに行ったら、泣いてた?!と思うほど目が真っ赤でびっくり。
泣いていたわけではなかったのですが、その姿を見た私の妹が、「この辺り杉が多いから、花粉かも」と言うので、あわてて帰宅後目を洗わせました。
その後、鼻水や涙目、といった症状はないんですが、花粉症はいつ誰がなってもおかしくないので、ちょっと気をつけなくては、です。

春休み、これで半分終わりました。
来週は予定続きでお花見に行ったり、お友達と遊んだり、の予定。あ、あとP子のお誕生日もあるんだった。
体調管理しつつ、春を楽しみたいものです。

画像なく、、、すみませーん。また!
[PR]
by suna-chan | 2015-03-28 19:47 | Days in Chiba 2 | Comments(0)

team labo@お台場

続きましては、お台場の日本科学未来館で開催中のチームラボの展覧会へ。

リンクはこちら

子供が描いた魚が、紙を離れてスクリーンの中を泳ぐというこちらの企画をずいぶん前にテレビで見ていて(それはチームラボの出張授業みたいな番組でした)、P子がやりたい!と言っていたのですが、春休みに向けてお出かけ先を調べていたら、実際にできることがわかったので行くことに。

お友達と時間の都合がつかなくて、平日の午後から行きました。意外と混んでいましたが、週末は整理券を配るほどの混雑ということなので、まあその割には空いていたのかな。

ランが浮遊する空間。ここだけ、30分くらい並びました。
センサーがついていて、人が近づくと花が上がり、人がいなくなると下がってくるので、部屋の中心に進むとぐるりと生花に囲まれます。
d0034609_9464644.jpg


地味なんだけど、一番よかったかも。やさしい花の香りがいっぱいでした。



続いてはメインのスクリーンへ。
いくつか海の生物が描かれた紙があり、それに塗り絵をしていきます。置いてあるクレヨンが短くて、色も欠けていたりするのですが、子供たちは楽しそう。
絵心のない私も苦労しながら1枚描きました。赤ずきんをかぶった狼ふうのクラゲ(←赤ずきんを描いていたら、隣に座っている3歳くらいの子に「狼にしてね」と言われたので、笑)。目はP子が入れました。
ちなみに、子連れが多いですが、カップルや大人同士の来訪者も結構いました。

d0034609_1021221.jpg



これをスキャンしてもらうと、スクリーンで動きだします。
伸び縮みしたり回転したりするので、見ていて楽しい!

d0034609_9594043.jpg


d0034609_10214847.jpg

私のクラゲもいた、いた(笑)。

子供たちは、自分の魚を追いかけてスクリーンの前を走り回っていました。

その後は、

d0034609_9563857.jpg

こんなキューブで遊んだり(違う色とくっつけると色が変わったりします)、
d0034609_1011083.jpg

こんなボールで遊んだり。
絵が紙を抜け出してスクリーン上で動くのも、街並み編やふなっしー編があり、そちらもやりました。

なかでも、P子たちが一番楽しんでいたのは、けんけんぱ。
d0034609_1025942.jpg

せせらぎの上に丸や三角が描いてあって、飛び跳ねると足元の絵がはじけるように変わる、というもの。

ただただ、すごいねー、の一言に尽きました。使われている技術もそうですが、スクリーンがこんなに大きいのも、こんな展示があることも。都会ならではのメリットかもしれないけれど、あちこちの美術館でこんな体感できる展示があったら、もっと子供たちも美術館に行くかもしれないですね。
[PR]
by suna-chan | 2015-03-24 10:10 | Days in Chiba 2 | Comments(2)
卒園したので、そのまま春休みに突入していますー。

来週は、私が月末の締切に向けて遊びに出かける余裕がないであろうと、今週はお出かけ三昧でした。

まずは、、豊洲のキッザニアへ。
年少さんの秋に仙台で涙のお別れをしたお友達が、海外暮らしを経て東京に引っ越してきたので、、念願かなっての再会です。

キッザニアは初めて。友達にチケットを取ってもらい(午前9時からの6時間の回)、8時半に豊洲駅で待ち合わせました。
親同士は覚えてるし、それほど変わるわけじゃないけど、子供たちはどうかな、、、とちょっとドキドキ。どれだけ覚えているのかも微妙でしたが、意外とすんなり、友達として遊んでいました。よかった。

キッザニアは、ごっこ遊びの大規模版、という感じで、スポンサー企業がお店を出し、子供たちはそこで働いたり、お客さんになったりすることができます。とりあえずはお友達についていき、ヤクルトで化学の実験(?)、集英社で漫画に筆入れ、ANAでフライトアテンダント、資生堂でビューティーアドバイザー、と4つの仕事を体験できました。
でも、公立小学校が春休みになる前の平日で、とねらって行ったのに、それなりに混んでいて、お仕事を予約して40分待ち、 60分待ち、といった具合。
P子は「テレビのお仕事をしたい」なんて言っていましたが、そこまでたどりつけませんでした。

d0034609_203366.jpg


街を模したキッザニア内部では空の色が刻々と変わります。最初は朝のさわやかな光、そしてこの写真を撮ったのは終了間近。夕暮れ後の空の色ですね。



何度か行ったら、優先順位をはっきり決めてパビリオンを効率よく回れるのかもしれません。まあ、初回なのでよしとしましょう。行くつもりがないのに、行ってみたら楽しい、ということもあるしね。

もともと、お友達は資生堂にはお客さんとして行ってネイルをしてもらうつもりでいたのですが、人気なので埋まってしまっていて、不本意ながらのビューティーアドバイザーでした。でも、意外と楽しかったし、よかったんじゃないのかな?
P子は、稼いだお金は使いたくないタイプなので(汗)、こちらもネイルしてもらうよりよかった。ということで、結果的にめでたし、めでたしでした。

で、子供たちが「お仕事」をしている間、親は基本的にすぐそばで待っているので、大人だけで2年分の積もる話ができてよかったー。でも、ほぼ立ちっぱなしだったので足が疲れたー。たくさんいる保護者がみんなそんなに大変な思いをしてるってどういうことー。いや、それで当然、と言われてしまうのかもしれませんが。

d0034609_2073456.jpg

銀行で口座づくり。

d0034609_2072346.jpg

漫画に手を加えているところ。

d0034609_208846.jpg

きちんとお化粧できるのかしら、とハラハラ(笑)。黒のジャケットに赤いボウタイで、お姉さんらしく見えます。

とにかく、中にいる間は混んでいて、ゆっくり食事もできない感じでした。
もともと、大人2人は飲むほうなので、終わって外に出てからようやく!! カフェにてワインで乾杯、朝から飲みたかったコーヒーもゆっくり味わうことができましたー(キッザニア内には大人のためのカフェスペースもあるのですが、今回は付き添ってしまったのでゆっくりできず…。子供がもう少し大きかったり、慣れていたりすれば、もっと余裕ある時間がすごせるものと思います)。

海外での子育て話、今住んでいるエリアの育児事情など、ふだん聞けない話で参考になりました。
また遊ぼう、と約束をして午後4時すぎに解散。朝7時半すぎに家を出て午後5時すぎの帰宅まで、本当にたっぷり遊んだ1日でした。

引っ越し続きはしんどいことも多いけど、こうして時々、数年ぶりの楽しい再会があったりするので、これで日常生活に気合いが入るというか、元気をもらえる気がします。
[PR]
by suna-chan | 2015-03-20 20:11 | Days in Chiba 2 | Comments(2)

今週のお弁当

3月目前。
暖かい日もだんだん増えてきて、春の訪れを感じます。
去年は仙台だったので余計、この時期の暖かさを嬉しく思うのかも。


P子のお弁当づくりも、気づけば数えるほどになりました。
P子の希望はキャラ弁だと知っているけど、この3年間を振り返って、私が懐かしく思うお弁当を制作。

d0034609_12144259.jpg



お弁当の日は音楽発表会があり、私もP子がピアニカを吹くのを見に行って、その後帰宅したP子のひとこと。

「ほかの子は、のりでごはんがピアニカになってたりしたのに、ママのお弁当はいつも地味だよね〜」

なんか、立つ瀬がない感じ。凹

まあ、そう言われると想定して、このお弁当だったんですけどね。3月は、きっともう少しかわいいお弁当を作ることになりそうです。


***
今日もまた幼稚園の行事で、P子たちにお茶をふるまってもらいました。茶道の様子が真剣で可愛らしく、P子も私も、こういう体験ができたことに感謝。お母さんの前にお茶菓子を置いたあと、子どもの視線がお菓子にくぎ付けだったので、今日のおやつは上生菓子に決めました。

お雛様にもお花を飾って、春です。

d0034609_1230137.jpg

[PR]
by suna-chan | 2015-02-27 12:34 | Days in Chiba 2 | Comments(2)

新しいお茶碗

最近P子がずっと上機嫌なのですが、どうやらそれは、幼稚園で卒園までのカウントダウンが始まったから、のよう。
お友達はできたものの、園に対する未練がまるでなく、ただ小学校を楽しみにしている前向きなP子です。。。

さて今日はショッピングモールに行ってきました。文房具や、4月から履く新しい靴などを買い、お箸も少し長いものを、そしてごはん茶碗も大きいものを購入しました。

d0034609_22411442.jpg


これまで納豆ごはんや卵かけごはんのときは深めのお椀に移し替えていたのですが、これでもうそんなことをしなくても大丈夫です♪
[PR]
by suna-chan | 2015-02-21 22:47 | Days in Chiba 2 | Comments(0)

チョコレートづくり

最近、P子とのバトルが多くて疲れぎみ…。一度朝の激しい親子バトルについて書きかけましたが、あまりにもただの愚痴すぎてやめました…。

昨日も、何についてか、もう忘れましたがガミガミ叱ってしまい(あ、悪ふざけについてだった)、猛反発したP子は、なぜかマジックで手の甲に怒りの宣戦布告…。
「ままきらい うるさい」とか「ままのいうことなんかきかない」といったことを書いてました。汗。

d0034609_0322188.jpg

一晩経ってから撮ったので、だいぶあせてますが。今日が休みでよかったね…。

***

気を取り直して。
祝日の今日はお友達と、バレンタイン用のチョコレートづくりをしました。

d0034609_0451529.jpg


意外にうまくつくっていて、チョコレートを湯せんするのは私がやりましたが、あとは子供たちだけでトッピング、ラッピングまでけっこうきちんとやっていました。気持ちに余裕があったせいか、私にとっても楽しい休日の午後となりました。

今年のP子、あげるのは男子ひとり、それ以外は女子ばかりのようです。子どもも友チョコが主流です。

d0034609_056372.jpg

[PR]
by suna-chan | 2015-02-12 00:58 | Days in Chiba 2 | Comments(2)

願いごと

その後、、、結局ドッジボール大会に行かなかった私ですが、P子が幼稚園に行っている間はデスクワークに没頭し、放課後は気長に遊びにつきあった1週間でした。
でも、、、月曜に提出し終わるはずのファイル作成がまだ終わらない。ギリギリまで手を入れようと思うときりがないです(汗)。

さて、最近のP子は、3DSはすっかり開かなくなり、ひとりで歌って踊っているか、お絵描きしているか、という感じなのですが、この週末は、私の部屋に大量に積み上げられている裏紙に絵を描くことに熱中していました。
1枚1枚が短冊で、たくさんお願いごとを書いて笹につるしたいのだそうです。七夕…?
描いた数は、およそ50枚。「アイドルになりたい」「およげるようになりたい」「サッカーのせんしゅになりたい」といったものに混ざって私の目をひいたのがこちら、中央上の2枚。

d0034609_22325415.jpg

「じんせいうまくいきますように」
「ながいきできますように」

本当にそうだね、と思いつつ、ちょっと笑ってしまいました。

いつもは食事時に夜のニュースを見る我が家ですが、今日は後藤さんの無念の死去についてのニュースがトップとわかっていたので見るのをやめ、代わりにP子はバラエティ番組を見て楽しんでいましたが、歯磨きも終わって、寝つく前に、またお願いごとを書いていて、見ると、
「ニュースがあまりありませんように」
「こわいひとがいなくなりますように」
と。
ニュースは、いいことばかりじゃないからね……。
湯川さん、後藤さんのご冥福を祈ります。
[PR]
by suna-chan | 2015-02-01 22:15 | Days in Chiba 2 | Comments(4)

不参加でいいかなぁ。。

P子の幼稚園生活も終わりに近づいた3学期ですが、なんだか私の時間がない〜! 

一番は、ほぼ毎日、放課後2時間は園庭で遊んでいるため。2学期までは、この時間帯は家にいたので、私も家事をしたりPCに向き合ったりする時間が少し取れたのですが、今はそれが不可能に。

そして、年始はいろいろ人にも会いたいし、車検もあるし歯医者や確定申告も行かなくちゃだし。
さらには、幼稚園の行事も多くて、謝恩会と卒業式のほかに、お母さんたちのランチ会、子供たちが1年の茶道の成果をお披露目するお茶会、それ以外にも音楽発表会、ドッジボール大会、マラソン大会の応援、さらには遠足もあって、行くのは子供だけだけど集合場所が幼稚園よりさらに自転車で10分くらいの距離なので、その送迎もあるし、、と考えると、バーゲンに行くどころか、仕事の時間が取れない! 冷や汗ものです。

こんなに保護者の出番が多いのって、ふつーなのだろうか。。。

私としては、毎日外遊びにつきあうのであれば、イベントはできるだけ参加しないで済ませたい(上の羅列でいうと、お茶会までは参加するけど、音楽会、ドッジボール、マラソン応援は行きたくない)、でも、ほかのお母さんがいるのにP子だけ誰も来なかったらちょっとかわいそうか、とも思ったり。。。

で、出欠の返事が今週いっぱいになっているドッジボール大会について、P子に聞いてみたところ、意外とあっさり、こなくていいような反応をされて、ちょっとほっとしました。

ほかのお母さんたちは、先生にさしあげるアルバム制作(話を聞くかぎり、すごい凝っていそう)、謝恩会準備、さらには劇団活動などで忙しそうで、何もしていない私が行事をさぼるのもちょっと肩身が狭いのですが、少なくとも全部に参加するのは無理なので、あとはほかのお母さんたちに、イベントの様子など聞いてから決めようと思っています。

全部出席率高そうですけどね…(汗)。
[PR]
by suna-chan | 2015-01-21 23:01 | Days in Chiba 2 | Comments(5)