飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:育児生活(4歳〜) ( 56 ) タグの人気記事

どんぐり拾い

d0034609_9283634.jpg

仙台の紅葉も終盤です。
よく晴れた日曜日は公園へ。
d0034609_9291267.jpg

風の強い日でした。どんぐりがたくさん落ちていたので、P子と拾いました。

d0034609_9302682.jpg

拾っている間にも、風が吹くと上からバラバラとどんぐりが降ってきます。

d0034609_9414196.jpg

近くでバサッと音がしたと思ったら、こんな太い枝も落ちてきてました。

d0034609_943292.jpg

この日落ちていただけでも数百個はあったかな。
一本の木にはどれくらいのどんぐりがなるのでしょうね。

その後も遊具で遊んで、たっぷり走り回った1日でした。
[PR]
by suna-chan | 2012-11-20 09:45 | Days in Sendai | Comments(2)

山寺

もう2週間くらい前になりますが、山形の山寺に行きました。
松尾芭蕉が訪れ、『閑かさや岩にしみ入る蝉の声』と詠んだ場所であり、急な斜面にお堂が建っています。
d0034609_10441517.jpg

しかし……お天気はぱっとしなかったものの、紅葉シーズンの週末だったせいか、混雑ぶりにびっくり。

d0034609_10462485.jpg

P子は出発前までぐずっていたのが、元気に階段を上っていきました。

d0034609_1050898.jpg

この日、私は寝不足&体調不良で途中でギブアップ。P子と夫だけ山頂まで上ってきました。でも途中でも眺望はよかったです。
断崖絶壁に建つ数々のお堂、これをつくらせてしまう信仰の力ってすごい。
d0034609_10524654.jpg


下山後は、昼食。おそばにしたのですが、お腹を空かせていそうなP子にも1人前頼んだところ。。。
d0034609_10545248.jpg

ごまどうふは手つかずだったものの、おそば、ずんだ餅とも完食でした。
***
食後は、温泉でも入って帰りますか、と東根へ。
以前にも行った「よってけポポラ」という産直センターを再訪。
果物王国の山形だけあり、たくさんの果物が並んでいました。
d0034609_10555252.jpg

有名な洋梨。これも種類がいろいろあります。
d0034609_10572385.jpg

りんご。
d0034609_1057225.jpg

まだ桃があるんですね。

d0034609_10581192.jpg

ぶどう。
d0034609_10584286.jpg

食用菊もありました。

洋梨、山形のお米「つや姫」の新米などを買い込みました。
洋梨は、食べごろの時期を書いたメモが入っていて、そのころに食べたのですが、とろけるように甘くて感動でした。今度は箱で買いたい。。。あ、でも食べきれないか。

その後温泉に向かう予定だったのですが、ここでP子、力つきて寝てしまい、そのまま帰ることにしました。
よく食べ、よく歩き、よく寝て……、これは大きくなるわけだ。

次に山形に行くときは、タイヤもスタッドレスかな?
[PR]
by suna-chan | 2012-11-15 11:06 | Days in Sendai | Comments(4)

虹!

d0034609_21203782.jpg


P子、週の半ばから幼稚園を休んでいましたが、金曜日の美術館デーには行くことができました。
シンガポールに引っ越してしまうお友達の最後の登園日だったので、間にあってよかった!

この日は美術館で直接お迎え。お天気雨の降るなか、名残惜しく駆け回っていたら、こんなきれいな虹が。

カメラを持っていなかったので携帯で撮影しましたが、2本の虹、見えますか?
[PR]
by suna-chan | 2012-11-09 21:23 | Days in Sendai | Comments(2)

はらこめし

宮城名物にはらこめし、というのがありまして、鮭を炊き込んだごはんにいくらを混ぜたもので駅弁にもなっています。ふつうっぽい組み合わせなので、そう期待しないで食べてみたところ(すみません……汗)、シンプルにおいしい。確かにこちらでも鮭は穫れるのでしょうが、あんまり名産品という印象もなく……。地元の友人は「大人になるまで、ふつうに日本のどこでも食べていると思っていた」と。

先日、そんなはらこめしを、友達につくってもらいました。
家によってつくりかたが違うそうですが、私がちょっと前に市販のはらこめしセットでつくったやり方とも違っていたので、記録として、下にレシピも残しておきますね。

風が強くて冬の寒さが身にしみる日でしたが、わざわざ、ぴかぴかの鮭といくらを買ってきてくれて、ありがとう〜。

d0034609_1023766.jpg

最初に、鮭をめんつゆで煮ます。身が厚いので、しっかり中まで火を通すこと。
d0034609_1031077.jpg

鮭は取り出し、皮と骨を除いて、身をほぐします。
めんつゆでごはんを炊き、炊けたらほぐした鮭を混ぜ、盛りつけてからいくら、きざみのりをトッピング。
d0034609_1051291.jpg

ん〜つやつや〜♪
このときは、いくらのしょうゆ漬けを使ったのでそのままで。
レシピによっては、鮭の煮汁にさっと通す、というのもあるそう。
d0034609_10717.jpg

できました!
d0034609_1071849.jpg

自分で盛りつけたがる子どもたち。
d0034609_1073475.jpg

楽しくて、おいしかった!

飲みたくなるような夜でしたが、数週間前の激しい二日酔いのトラウマが残っていて、お酒には手を出さなかった私(飲まないように車で行きました。。。)。でも、そのお友達も、おなじく最近、ワインで信じられないような悪酔いを経験したとか。話していくうち、私が飲んだのと、買ったお店が同じだったことが判明。そのあたりが原因かな?? 
今度は、違うワインで楽しく飲みましょうね〜。

あ、忘れるところだった。レシピです。

*はらこめし*
1)お米1合につきめんつゆ25ml+水(180mlくらい?)を入れて煮立たせる。
2)生鮭(お米1合につき1枚)を煮る。
3)鮭の中まで火が通ったら取り出す。骨と皮を取り除き、身をほぐす。
4)煮汁でごはんを炊く
5)炊きあがったごはんに鮭を混ぜる。
6)お茶碗によそい、いくらを乗せる。あればきざみのりも。

お弁当にはあまり向きませんが、炊き込みごはんやちらし寿司より簡単につくれるのもいい感じです。
お試しあれ!
[PR]
by suna-chan | 2012-11-06 10:23 | Days in Sendai | Comments(2)

11月になりました

ニューヨークのハリケーン被害や停電のニュースを、現地の友人知人の顔を思い浮かべながら見ています。
私たちがニューヨークを離れたのが2年前の10月31日、ハロウィンの日でした。
それから2年。
去年の今日は、もう仙台への引っ越しが決まっていて、千葉にいる間に、と東京ディズニーランドに行っていました。
今年は、幼稚園が来年度の入園願書受付の日でお休みだったので、もうすぐシンガポールに引っ越ししてしまうお友だちとアンパンマンミュージアムへ。
入館はしなかったものの、ショップの並ぶスペースでごはんを食べ、遊び、アンパンマンのショーまで見ることができました。
楽しく遊べてよかったね。

d0034609_22264448.jpg

全然わかりませんが……ステージ右前、青い衣装のてんどんマン?(名前がわからない)の前にいるピンクの服を着た二人組がP子とお友だちです。
[PR]
by suna-chan | 2012-11-01 22:34 | Days in Sendai | Comments(2)

アップルパイを焼く

『アート・オブ・シンプルフード』のレシピでパイ生地をつくりました。
粉を量り、バターを小さな角切りにしてしまえば、生地をこねる時間は5分足らず。
凝った生地ではありませんが、素朴ながらパリッとできあがります。
d0034609_2226162.jpg


うちのオーブンは小さくて、オーブン皿の直径は25cmくらい? これに生地を敷き、紅玉をたっぷり3個分乗せました。溶かしバター、お砂糖を振りかけて(あとシナモンも少々)焼くだけでできあがりです。皮の耳にもりんごを巻き込んでみました。

d0034609_22285841.jpg


この手軽さなら、作るのもそう大変ではありません。
P子はりんごを乗せる係。パイが焼ける匂いもご馳走の一部で、ちょっとした季節のイベント感が味わえました。
[PR]
by suna-chan | 2012-10-23 22:26 | Days in Sendai | Comments(4)

P子、その後

P子、咳もほぼ引き、かなり元気になってきました。

金曜日は、幼稚園に行かせようか、とも思ったのですが、迷った挙げ句、まだ少ししんどそうなので休ませることにしました。
前夜、P子にも聞いて、その方向で固まっていたのですが、金曜日の朝になってみると、
「行ってみて、お昼ごはん食べないで帰る」(=午前中だけ行って早退する=新しく入ってきた子がしばらくそうしていて憧れていたらしい)。
では、着替えて行く準備を、と急かしたところで、「やっぱり、お弁当持っていこうかな〜」などとのんきなことを言われ、「もう今からつくれないから無理!」と切り捨てたらそれがショックだったようでめそめそしだし……、結局お休みとなりました。凹。

一応、朝はごはんを炊いて、卵焼きとかもつくっていただけに、報われない感たっぷり。
長い長い、11連休決定ですっ。

で、今日はどこにも出かけず、P子の相手もそこそこに、珍しくキッチンの掃除。
レンジフード、コンロまわり、冷蔵庫の外側、オーブンレンジのラック、スパイス類の引き出し、などを片付けたらそれで1日終わりました。。。慣れないことをしたので疲れた……そして掃除の果てしなさにクラクラしました。

まだこれから3連休、というのにも目眩しそうですが(笑……えない)、週末、運動会の幼稚園も多いみたいですね。
みなさま、楽しいお休みを。
[PR]
by suna-chan | 2012-10-05 23:24 | Days in Sendai | Comments(2)

あなたちゃん

今週末はP子の運動会……でしたが、金曜日から高熱が出てしまい、残念ながらお休みすることとなりました。
かけっこの練習では
「『ようい』と声をかけただけで、ちょっと止められないくらいダッシュしてしまう」(@先生談)
というP子、見たかったんだけどな……。

幼稚園でのいろいろは、私が直接見聞きしていないのと、お友達とのやりとりが中心で、あまりブログにも紹介しにくいのですが、そういえば先日の新幹線でのP子の様子など書いておきますね。

8月、9月と新幹線を使ったP子。
トンネルに入るたびに、窓の向こうに現れる自分の姿に「あなたちゃん」と名付けて、トンネル内ではずっとおしゃべり。
と書くとほほえましいのですが、実際は
「ねえ、あなたちゃん、真似しないで!」
と叱ったりして、聞いてるだけでげんなり……。たいていは、旅の終盤に仲良しになるんですけどね(何かストーリーがP子の中でできているらしい)。

9月の上京時、私は宇都宮の手前で爆睡、ふっと気がついたら大宮だったのですが(30分くらいかな)、はっと気づいたときも、P子は30分前と変わらず、2匹のぬいぐるみと自分の3役をこなしながらおままごとを続けていて、ほっとしつつ、「あ〜、寝てて正解だったかも」と思ったり。
おままごとは、P子演じるお母さんが、2匹の言うことをきかないぬいぐるみをたしなめつつ、みんなの意見をまとめていく、というようなものなので、これもまた全部聞いてるとしんどかったりします(笑)。

それ以外では、
文字を書くことを放棄するようになり(いつまでも上達しないので嫌になったらしい)、最近は私の携帯でメールを打つのがブーム。全部ひらがな、句読点なしの長いメールを何通も打っていて、ほとんど送れるものではないのですが、なんだかその文字びっしりのパワーに圧倒されます。
このままだと、この先ずっと文字書かないんじゃ?なんてふっと思ったりもしますが……どうしたものですかね。
[PR]
by suna-chan | 2012-09-30 17:10 | Days in Sendai | Comments(4)

近況&川遊び

すっかり更新が減っていてすみません。。このブログに限らず、メールやSNSでのやり取りも必要最低限すらできているか疑問……。気力の問題、かな? 各方面からフェードアウトしている気がします。

週末は、夫が買ってきてくれたので久しぶりに『AERA』を読んでいたら、女性の赤裸裸な生き方探しを描く、いかにもアエラらしい記事中に知人を発見してびっくり……。刺激の少ない日々を送っているので、こういう驚きが意外とこたえたりします。

P子の幼稚園ライフは好調。
クラスに仲良しの女の子がいるのですが、最近、その子と積み木をめぐって大げんかをし、最後は二人とも大泣き、先生が間に入ってくれたそうです。
担任の先生は、わりと研究者タイプの人なので、「P子ちゃんと○○ちゃんは次のステージに進んだ感じですね♪」と、なんだか嬉しそうでした(笑)。
P子にその話を振ってみたけど、はぐらかして詳細を教えてくれません……。好きだけど、相手が思い通りにならなくて悔しい、勝てなくて不満、とか、そんなところかな?? 

さて、週末は、近所を流れる広瀬川に行ってみました。。
そう遠くない距離なのに、河原に降りたのは今回が初めて。

d0034609_21212687.jpg


仙台のランドマーク、ウェスティンホテルもこの距離で見えます。

d0034609_21234831.jpg

対岸は米が袋、という地区で、仙台在住の理系の友人が「地盤が固いのはここ」と引っ越し先に勧めてくれたエリアなのですが、確かに地層を見ると強固な感じ。

川は、場所によっては深そうでもありますが、魚釣りをしている人がいたり、浅瀬も割と広さがあって遊べそうです。
あ、でももちろん、子どもだけでは危ないですが。

d0034609_21242064.jpg


水に入れると思っていなかったのと、私のパンツの裾がまくり上げられなかったので(汗)、中州には渡らず、浅いところで水遊び。とりあえず入れるくらいにはきれいです。すごい。

この週末でぐっと秋らしくなりましたが、あと何回かは遊びに来られるかな?

ちなみに、ここでは7月末に熊が出てちょっとした騒ぎになりました。仙台駅から2kmくらいの場所なんですけどね……。

途切れ途切れですが、また。
[PR]
by suna-chan | 2012-09-09 21:32 | Days in Sendai | Comments(6)

夏休み、終了!

またまたごぶさたでーす。

27日からP子の幼稚園が始まります。
5週間の夏休み。
始まるまでは「毎日何しよう〜」と憂鬱でしたが、東北旅行のほか、思いがけない1週間の帰省もあり、意外にも、やろうと思っていたことを全部しきれないくらいで終わってしまいました。

最後の週だった今週は、東京からちびすけくんファミリーが旅行に来てくれて、うちでごはん会したり、一緒に遊んだり。そのほかにもう1件お客様があり、また慌ただしく終わってしまいました。土曜日はチケットを買ったままだったジュエルペットの映画を見に行ってから(ジュエルペットはさておき、同時上映のマイメロディちゃんが暴力的でびっくり)、近くの小学校の夏祭りに。
自分でも意外ですが、夏休みが終わるさびしさ、新学期の憂鬱をちょっと味わっています。また毎朝目覚ましかけなくちゃ……。

慌ただしいですが、また。
[PR]
by suna-chan | 2012-08-26 22:13 | Days in Sendai | Comments(4)