飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:育児生活(4歳〜) ( 56 ) タグの人気記事

GW前半&4月のお弁当2

夫が復活した後、今度はP子が体調を崩し、落ち着かない日が続きましたが、なんとかGWに入るギリギリでふだんの生活が戻り、秋田方面を旅行してきました。その話は追って書くとして、先週更新できなかった、P子のお弁当画像を。
d0034609_2045049.jpg

京都の錦市場で売ってる「錦ごま」を使っておにぎり。かまぼこ、牛肉とごぼうのきんぴら、プチトマト。伊予柑とキウイ。

d0034609_2065228.jpg

画像が縦位置ですみません。前夜、P子用に買ったのに食べてもらえなかったサーモンのおさしみ。みりんとおしょうゆで下味をつけて、ゴマをまぶして焼きました。なんとなくのり弁に。ほかに小松菜のおひたし、そらまめ、卵焼きの中身はツナとわかめ。
鮭は、P子には「おさしみは好きだけど、これはちょっと……」と、あまり好評ではなく。でもとりあえずは完食でした。

d0034609_2183255.jpg

で、これが週最後のお弁当。旅行前だったので冷蔵庫のありあわせで……(汗)。そらまめ、プチトマト、こまつな、豚肉のしょうが焼き、卵焼き、大根皮のしょうゆ漬け。果物も適当なものがなくて、伊予柑はパサパサでした…。

結構ぎゅうぎゅうに詰めても、P子には量が足りないはずなのですが、お弁当箱はピンクでなきゃ嫌だと、相変わらずアルミは拒否。どうしたものか。
[PR]
by suna-chan | 2013-04-30 21:13 | Days in Sendai | Comments(0)
今日の仙台、台風一過のような晴天ですが、昨日に引き続き暴風が吹き荒れています。
外に出たいけどちょっと出られない。。。


d0034609_1123153.jpg

千葉でもお友達が集まってくれました。
1年ぶりの再会。
d0034609_11243564.jpg

お友達ママが子どもたちのために用意してくれた、オリジナルハッピーセット。お豆腐入りふわふわのナゲット、手づくりバンズにはさんだハンバーガー、ポテトのケースもかわいく。
そして、メニューもあって、そこに書かれた番号を選ぶと、折り紙でつくったハートつきのブレスレットが色ちがいでついてきます。
すごい〜〜。

しかし……、この日P子はあまり仲間に入ることができませんでした。凹。
学年では月齢が一番高いこともあり、いつも自分が仕切って遊ぶことの多いP子、逆にみんながつくった輪に入るのが苦手だったりします。
まあ、いい経験になった、かな? 
何度か会っていれば、また仲良く遊べるようになると思うけどね。

P子はさておき、ほかのみんなはとっても楽しそうでした。幼児期のもじもじした感じが抜けて、明るく元気になったなぁ。

こちらも、大人のおしゃべりは止まらず、幼稚園や延長保育事情、不動産探しの話など(笑)大変参考になりました。

本当はこのメンバー+アルファで、楽しくなりそうな体操サークル同窓会も計画してもらっていたのですが、P子の発熱でドタキャンすることに……。涙。
残念ですが、、また次回!
d0034609_11433844.jpg


そんなわけで、10日あまりの滞在で、お友達と遊んだのはこれだけ。
あとは、上海から妹たちが一時帰国してきたので、P子はいとこたちと遊んでいました。

到着当初の暖かさが嘘のような花冷えの日々。。結局ずっと桜が咲いていました。
d0034609_11453067.jpg

姪っ子は4月から4年生、甥っ子は2年生。
姪っ子の入学時に向こうに行ったので、もう4年目!
うちとはすれ違いで、いとこ同士なかなかしょっちゅう会えないのが残念です。

年長さんまでこちらにいた姪っ子は、今でも帰国すれば毎日でも遊びたい友達がいるのですが、年少さんを終えて(ちょうどいまのP子くらいの頃に)引っ越した甥っ子は、そういう友達はいないし、あまり土地勘もついてない、、と、転勤族の視点から私もいろいろ観察してしまいました。

姪っ子はやさしいお姉ちゃんになっていて、甥っ子はひょうきんでたくさん笑わせてくれました。
P子のお誕生祝いもしてくれて、どうもありがとう。
[PR]
by suna-chan | 2013-04-08 14:05 | Days in Sendai | Comments(4)

2013春 東京&千葉滞在

すっかり遅くなりました。
後半は母子とも体調を崩してしまいましたが、ふるくからの(というのも変だけど)お友達と会えて楽しい滞在となりました。


初日は都内のYくん宅にお世話になりました。
d0034609_14171528.jpg

わざわざ遊びに来てくれたちびすけくん、Yくんの弟のRくんと。Rくん、2歳半とは思えないくらい社交的で、おしゃべりも上手。なんか昔のP子みたいでした……。

d0034609_141951100.jpg

Yくんママのお手製パエリアをいただきました。
大人はこれに生春巻き、牛フィレのステーキサラダとスパークリングもついた豪華なディナー。

d0034609_14212660.jpg

3月も下旬に入ったばかりだったというのに、すでに桜が満開になっていたので、夕食の後はちびすけくんたちを送りながら、近くの公園でお花見♪
d0034609_14224481.jpg

この公園にはこんなすてきな滑り台があって、子どもたちは夢中で滑っていました。

d0034609_14253476.jpg

d0034609_11193469.jpg

翌日は、NYつながりで千葉在住のMちゃんのおうちへ。
鍵盤楽器やおもちゃが3つもあって、それぞれが好き勝手に音を出すので、なんともすごいことに……。


d0034609_14533683.jpg

その後はYくんのリクエストどおり、マカロンでティータイム。3人とも大好きだそうで。今時の子はおしゃれなものを知ってるね……。

途中けんかもあったりしましたが、全体的に楽しく遊べたようです。ちょうどヴァイオリンを習いたがっていたYくん、Mちゃんママがかつて習っていたと判明し、子ども用のヴァイオリンを貸してもらえることに。サイズ合わせのため試しに持たせてもらったYくん、とっても嬉しそうでした。そしてきれいな音が出ていたよ。似合いそう、がんばって!
……ちなみにP子は興味示さず、でした。

画像が多くなってしまったので続きは改めますが、どのお母さんたちも、新居購入、仕事再開、第二子、第三子、といった人生の展開があり、あまりに何もない自分の手ぶらさを感じたりもしました……。

ともあれ、楽しい時間を、ありがとう!
[PR]
by suna-chan | 2013-04-06 15:13 | Comments(2)
ごぶさたしていました!

P子が高熱を出してしまったので戻るのが遅れ、ようやく仙台に帰ってきました〜。
金曜日から熱が出ているP子ですが、いまだ下がらず。病院でもらった薬を飲ませながら、雨だったり、仙台は雪だったりする天気予報を見つつ、どうしたものか、戻るタイミングを見極めていました。明日からまた天気が崩れるというので、今日思い切って。出来る限りスーツケースに詰めて宅配便にして、P子は弱っていて歩けないので、ひたすら抱っこして戻って来ました。。。病気の間に少し軽くなったので、なんとか大丈夫でした。

行った当初は暖かかったのに、その後は花冷えで、桜がずっと咲いていました。
お会いできた皆さま(といってもあまりいないのですが、汗)、ありがとうございました。
会えなかった皆さま、また次によろしくお願いします。

仙台は、今日は東京に近いくらいの気温で快適でした。
ベランダで、プラスティックのケースにひっそり、蝶のさなぎを入れておいたのですが、帰宅して確かめたらそれが羽化していてびっくり。たぶん、今日生まれたて、かな? 
しかし仙台の朝晩の冷え込みでは生きていられないだろう、と思い、とりあえず家に入れて様子を見ています。

茨城産のキャベツについていたモンキチョウ、ふるさとではもう春なんだろうけどね。。。
[PR]
by suna-chan | 2013-04-01 22:56 | Days in Sendai | Comments(4)

年少さん、修了!

d0034609_1925731.jpg

ベランダのクロッカスが咲きました。私が一番好きな花かもしれない……。

火曜日は幼稚園の修了日でした。特に親が参列するような式典はなかったのですが、退職される先生に保護者一同で花束と記念品を渡す、ということで、少し早めに幼稚園に着きました。いつも通りの終わりの会をしているところを、教室に入って見せてもらえました。歌を歌って、絵本を1冊読んでもらって、最後が「さようなら」のごあいさつ。
飾らずシンプルな、よい終わりかたでした。

その後は、幼稚園を去る子を囲んでランチ。いくつかの輪があり、お誘いがあったのですが、こういうのの集まり方って難しい。P子の仲良し女子3人組の集まりに出ることにして、ほかの集まりと合流したりするのは避けました。。お断りしちゃったので、誘ってくれた人には嫌な思いをさせてしまったかな、と思いつつ、、、全員参加やみんなに声をかけているのではない、それなりの大人数の集まりには出ないでおこう、と思った日。だって、自分がそういう会の存在を知らなかったら嫌だから……。

親の雑念に関係なく、修了日も子どもたちは楽しそうに園庭で遊んでいました。

今日からしばらく帰省します。
千葉や東京の友達、それに中国から一時帰国するかもしれない、いとこたちと、たくさん遊べる春休みになりますよう。

たくさん遊んでエナジーチャージして戻ってきます。

みなさまも、よい春を。
[PR]
by suna-chan | 2013-03-21 08:30 | Days in Sendai | Comments(0)

3月のお弁当2

d0034609_1635429.jpg

前日から、突如、お風呂で髪や身体を自分で洗い始めたP子。おねえさんになる、と決めたようで、お弁当も「はっぱ(菜っ葉類)とたまねぎ入れてね!」と。いきなり言われても……。でも、このチャンスを逃さじ、と、新しい味つけにチャレンジさせてみました。豚肉とカリフラワーはハニーマスタード味。

完食でしたが、翌日からは「たまねぎ」などと言わなくなりました(笑)。
d0034609_16393172.jpg


箱でいただいた立派なわかめ。つい大量に戻してしまったので、卵焼きに入れました。ふさふさのわかめ、肉厚で美味しいです。市販品のお揚げは賞味期限が切れてしまったので慌てて(汗)。こういうものって、買わないでおくとほしくなるけど、買っても使い切れなかったりします……。鶏ささみのにんにく味噌焼き、すき間はカリフラワーなどで埋めてみました。

d0034609_16415052.jpg

引き続きわかめ。かぼちゃの甘煮、えびはカレー風味だったかな。
d0034609_16434532.jpg

豚のしょうが焼き。いつもは前夜から漬け込んでしまいますが、ちょっと薄味がよいかな、と当日朝に10分ほど漬けました。花白豆、チーズ入り卵焼き、アスパラガス。

アルミのお弁当箱は銀色が嫌なのだそうです。ピンクでないと、と泣かれるので、お弁当箱は元に戻ってしまいました。そして果物のケースも夫が買ったプリキュアのピンクのがいいのだそうで。容量、前より減りました。。。凹

ともあれ、今年度のお弁当は無事終わりました。最後の日、帰宅後お弁当箱を洗っていると、P子がやってきて「ママ、おべんとういつもありがとう」と。
ぎこちなく、先生に言われたのかな〜という感がありありなのですが(笑)、そんな言葉に1年の成長を感じました。
[PR]
by suna-chan | 2013-03-16 16:56 | Days in Sendai | Comments(2)

読書中

3月11日がすぎ(午後2時46分はP子と黙祷しました)、翌日からぐっと春めいてきました。
幼稚園も来週で終わり。いろいろ、そわそわ、落ち着きません。
急な転勤で首都圏に戻ってしまう子がいたり、卒園までいると思っていた子が諸事情で転園することになったり。担任の先生も今年度限りでお別れです。自分がいなくなる側なのは慣れているけど、去られる側というのはなんか違和感。中心部だけに、人の移動が多いんでしょうね。

d0034609_21331353.jpg

夫がソファで寝転がって本を読んでいると、P子も真似してこの姿勢で読書。。(お行儀悪くてすみません、汗)。『よりぬきサザエさん』がなぜかお気に入りで、昭和の情景とブラックジョークあふれる内容はほとんど理解できていないと思うけど、ひたすら読んでます。ルビが振ってあるのがポイントらしいです。
[PR]
by suna-chan | 2013-03-14 21:56 | Days in Sendai | Comments(4)
d0034609_931677.jpg

ひなまつりの日は、パンを焼いていたら手が回らなくなって、簡単なちらし寿司。P子に仕上げを頼んだところ、具材は散らさずに、まとめて置きたかったそうで、こんなお寿司に(汗)。

はまぐりのお吸い物、菜の花のからし和え、鶏唐揚げ、それに宮城の地酒、浦霞の初しぼりといったメニューでした。日本酒、飲み出すと止まらない。。。
[PR]
by suna-chan | 2013-03-09 09:59 | Days in Sendai | Comments(2)

P子近況〜もうすぐ5歳

幼稚園に通うようになってから、P子近況をブログに書くことがずいぶん減ってしまいました。
お友達とのやりとりや、幼稚園でのできごとなどがネタ的ではあるのですが、やっぱりちょっと背景の説明がいったり、ややこしかったりして。

で、自分へのメモも兼ねて書いておきますと。。。

・おしゃれへのこだわり
朝起きると、「きょうは何着ていこうかな〜♪」と、たんすから服を引っぱり出しています。床に並べて、まるで雑誌のスタイリング?! 服はローテーション、と決めている私には見慣れない光景で最初はあ然ぼーぜん、でした。髪の毛も(この間の週末にようやく美容院に行って、短めにそろえてもらえましたが、それまでは)毎日結びたがり(←苦痛、汗)、今日は頭のてっぺんで結べだの、ツインテールにしろだの、注文が盛り沢山〜。
幼稚園から戻ってくるとネックレスをつけたり、根っからそういうのが好きな人っているんですね〜。

で、冬物ですが、結局着たのはピンクやパープル系ばかり。色が地味なおさがりの服など半分以上はほとんど袖を通さず、文字通りたんすの肥やしでした。春物は一緒に買いに行かなきゃだめかな。。


・しょうらいのゆめ
プリキュアにすっかりはまっています。2月から始まった新シリーズは前作ほど怖くないこともあり、TV番組も見られるように。この間は、寝言で主題歌を歌ってました。。。
いま、将来の夢は「プリキュアになること」だそうです。はいはい。


・はないちもんめ
お遊戯、わらべ歌、手遊びなどを幼稚園でやるようになり、楽しんでるみたいです。
はないちもんめ、なべなべそこぬけ、あぶくたった、など。
わらべ歌は地域によって少し違うようで、私が歌っていたのとP子が覚えた歌詞やメロディーが微妙に違っています。一緒に歌ってあげられないのが残念。

「どんどんばし、っていうおうたもあるんだよ〜。ろんどんばしみたいなおんがくなの」と言うのを、それはロンドン橋の聞き間違えでしょ、と笑っていたのですが、本当に幼稚園で「どんどんばし」というお遊戯があると判明! 本気で聞いていなくてごめん〜。


・おてがみ&おりがみ
大ブーム到来中です。
幼稚園から戻ってくると、「きょうは○○ちゃんと××ちゃんにおてがみかかなきゃ」と、5、6通書くことも。お友達からもらってくることもあり、「○ちゃんのこの字、読めない〜」などと偉そうに批評していますが、そんなP子の文字も似たり寄ったり(笑)。お友達のくせを真似して書き崩してみたり、どんどん変形してるんですが……どうしたものやら。

同様に、おりがみも楽しくなってきました。
おかげでうちの中は紙がどんどん貯まっています……。

・ごっこ遊び
ややこしい性格は健在。
おままごとの時など、家ではP子、私、ぬいぐるみたちがメンバーになるのですが、
「じゃ、P子はお姉さんで、名前ははるみちゃんね。ママはおかあさんの○子さん。わんわんは妹でみーさちゃん」
などと、役と名前をいちいち指定して、とてもややこしいことに……。
「そんなの覚えられないから無理! 名前は変えない!」
と却下したところ、配役表をつくってました。
d0034609_20403656.jpg

「わんわんのまま(=大きい犬のぬいぐるみ)はわんわんのまま」
「ピンクちゃん(=RODY)はおとうさん」
「ヒーコちゃんはいもうと」
などなど。。
このしつこさと向き合うには、私、体力気力とも足りてない〜。
[PR]
by suna-chan | 2013-02-27 20:55 | Days in Sendai | Comments(2)

つらら

d0034609_9502476.jpg


今朝の仙台、雪が積もっていましたが、晴れていればまだ柔らかい雪の上を歩くのも楽しい。
P子はつららを折ってみました。幼稚園に持っていこうとしたけど、手袋をしていなかったので途中で断念。。。
[PR]
by suna-chan | 2013-02-25 09:51 | Days in Sendai | Comments(2)