飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:育児生活(1歳~) ( 102 ) タグの人気記事

P子の口ぐせ

言葉の話が続きますが、P子の口ぐせ、聞いていてどきっとすること多々あり、です。

電話の真似は開口一番、「もしもし? なこしゃん?(私の友人の名前) ごめーん」

私が何かして、と言うと、拒絶の意味を込めて「だって〜」

ほかに、「どういうこと?」「さてと」「もういい、もういい」なんていうのもあって、
全部私の口ぐせです……(汗)。

「それしちゃだめでしょ」と言うと、「まあまあまあ」とも言うのですが、これは夫の真似(爆)。

しかも、全部、絶妙に使い分けているんですよね。。。

口ぐせとは違いますが、もう1つ驚かされたこと。
我が家に遊びに来た折り、何度かアッパーイーストの某中華店のデリバリーを注文していた友人がいるのですが、先日、そこの中華をデリバリーしたところ、袋を見て「あ、Aしゃん!」と言ってました。……もしかして、わかってる?(汗)
[PR]
by suna-chan | 2010-04-01 12:56 | Days in New York | Comments(6)

外遊び with HSちゃん

d0034609_791560.jpg


先週のことですが、HSちゃんと久しぶりの再会をしました。
雨続きの合間の晴れた木曜日。まずはおうちでお茶して……のはずが、irisjentaちゃんが大人たちのために用意してくれたBlack HoundのケーキにP子釘づけになり、私のフォークを奪ってがつがつと……。可愛いケーキが、周りのバタークリームだけ舐めとられてしまって見るも無惨な姿となり、P子はどろどろ、私は食べるのを阻止されてP子とフォーク争奪戦となり……いきなり躾の悪さが露呈しました(汗)。

そんなわけで、お家でまったりするのもそこそこに、外に繰り出しました。緑の多い敷地内で、元気いっぱい走り回るHSちゃんを見て、ふだんはスローなP子もかなり刺激を受けていました。いまだに怖いブランコにも、HSちゃんが楽しそうに乗っている、という理由で何度もチャレンジ(乗ってすぐ降りる、の繰り返しでしたが……)。

d0034609_715277.jpg

大きな噴水もあり。

d0034609_7153323.jpg

「ほら、こうやって葉っぱを落とすのよ」
と教えてくれるHSちゃんに、P子は尊敬の眼差し〜。

d0034609_7162864.jpg

でも、ふたりが一番楽しそうに遊んでいたのは、テラコッタの植木鉢にできた大きな水たまり。ここは秋までバラが植えられていたようで、HSちゃん、「きれいなバラが咲いてるね」と繰り返していました。

d0034609_7173369.jpg


P子はほとんどずっと、HSちゃんのあとを追いかけ、HSちゃんのすることを真似していました。2人で足下の砂利をひっかき、小石や小枝を拾い、水の中に落とすのを延々繰り返し……。そしてすごく楽しそうに目が合うと笑い合っていました。

HSちゃんとは、これまで家の中で一緒に遊ぶばかりでしたが、本当に外が大好きな様子。小石を拾い、地面にねそべって排水溝に砂利を落とし、元気いっぱい、あっという間に遠くに駆けていってしまい……。服も手も靴も泥だらけにして、とっても楽しそうでした。うちの近所で、どろんこになって遊ぶ子はあまり見かけないので新鮮(笑)。そして、やっぱり、次に引っ越したら、もうちょっと土のある場所で子育てしたいな、なんて思ったり……。 

おみやげに、手づくりのマフィンとクッキーをいただいたのですが、どちらもとても美味しかったです。P子も翌日の朝ごはんにマフィンをいただきました。おもてなし、どうもありがとう〜。
そして、P子のおしゃべりにもこの日のことは何度も登場していて、「へえちゃん、みーみ(水) ぽい!」「へえちゃんママ、ケーキ、買った」「P子ちゃん、ケーキ食べた!」などと繰り返しています。
ぜひまた近いうちに遊んでくださいね!
[PR]
by suna-chan | 2010-03-30 07:43 | Days in New York | Comments(4)
d0034609_1225647.jpg


おしゃべりができ、動きも器用になって、だんだん面白くなってきたP子ですが、いろいろ困ったことも出てきました。

・頭突き
よく壁に頭を打ちつけている子どもがいますが、P子の場合、ターゲットは私のおでこ。。。それも「ごっちごーん!」と言いながら何度も打ちつけてきます。狙われたら逃げられない(恐)。

・「おなかいたい!」
着替えやお風呂など、気乗りしないことをするときになると、突然「おなかいたい、いたい、いたい!!」と叫ぶことが……。初めは私も心配しておろおろしましたが、単なる口から出任せであることが判明。
ほかにも、夫が早く帰宅したときに、「一緒に瓶を捨てに行く!」と主張し(同じフロアにあるリサイクルボックスに空き瓶を落とすのはP子の仕事なのです)、急いで行く必要もないのに瓶を持たせたら、ゴミ箱は素通り、エレベーターホールに直行しておでかけを催促したり(このときは、プレイルームまで行ってすぐ戻ってきましたが)、
ごはんのときにむせこむと私の注意をひくことがわかり、食事中にわざと「げほ、げほ」と言ってみたり。

あと、食事中に乾杯するのが楽しくなってしまい、何度も乾杯するようになりました。ガラスが曇ってしまうと私のグラスと交換を強要し、本当に何度も何度もやってます。あまり水分を摂りたがらないので「乾杯したら、ちゃんとお水を飲んでね」と言っていたのですが、よく見たら、水を飲むふりをして、ごぼごぼ、空気を吹き込んでました……。

……まだ2歳前なのに、と思ってしまいますが、かなりのオオカミ少女ぶりです(笑)。先々、手強くなりそうだなぁ。
[PR]
by suna-chan | 2010-03-28 02:02 | Days in New York | Comments(0)

St. Patrick's Day

私の誕生日はセントパトリックスデイといって、アイルランド由来の春到来を祝うお祭りの日にあたり、アイルランド系移民の多いNYでもお祝いムードの1日になります。
って、NYに来てからは毎年書いているかもしれませんが。

d0034609_605028.jpg

この日は私もP子も緑色のものを身につけてお出かけ。
って、この写真では服がよく見えませんね……。
最近はズボン拒否、スカート、ドレス大好きっ子になりつつあります。

お昼ごろに五番街のパレードを見に行ったのですが、P子は「おんがく、バイ! こーえん、ぴっくっく!」とパレード見物を拒否。セントラルパークまで行こうとしたけれど、人ごみに負けて途中で退散。後はお約束のストローラー拒否で大暴れ、結局抱っこで帰宅しました(とほ)。

夕方からは家族3人でユニオンスクエアへ。

久しぶりのユニオンスクエアのマーケット。さすが人気スポットだけあって、午後5時すぎでもお店が結構残っていました。

d0034609_65511.jpg

この日にちなんで、グリーンエッグを購入(笑)。
うちの近所のマーケットでは、鶏がイタチに食べられてしまったそうで、販売が途絶えてしまっていたのです。。。でも、ユニオンスクエアは観光地価格なのか、6個で7ドルもしたのにはちょっとびっくり。

そんなこんなで、卵を持って向かった先はユニオンスクエアカフェ。
子連れでもディナーできそうなレストランを、ということで、ここにしました。

d0034609_672955.jpg

オイスターとシャンパンで、まず大人はのどを潤し。

d0034609_12355478.jpg

P子はパンとバターとジュースに夢中(笑)。

d0034609_68188.jpg
d0034609_684072.jpg

前菜は、私がカリフラワーのポタージュにフランを添えたもの、濃厚でP子も好きそうだったのにかたくなに拒絶されました。
夫はカラマリのフライ。カラマリは周囲のオーダー率が高かったです。確かにここのは美味。

d0034609_6135049.jpg
d0034609_6142151.jpg

メインは私がお魚(名前失念)、夫はチキン。
魚はグリルで丸ごと焼いたものをまずは見せてくれ、それからきれいに盛りつけられて出てきました。付け合わせはフェンネルとオレンジのサラダ。
ワインは、ダックホーンのソーヴィニオン・ブランがリストにあったので、それにしようとしたら品切れ。で、どれを頼んだのか忘れてしまいました。

d0034609_125131.jpg

デザートは、ここに来たらこれでしょう! のバナナタルトを嬉々として選んだ私ですが、どうやら夫は事前にサプライズのケーキをオーダーしていたようでした。。。しかし、そのケーキはつくられておらず。特注の場合、リコンファームのときにきちんと念押ししておかないといけないようです。

この日も7時ごろには満席になってしまいましたが、小学生くらいの子どもの姿もちらほらみかけ、やはりどこかカジュアルな雰囲気でした。P子のレストランでの食事デビューもここだったし、かなりベタではありますが、やっぱり好きな場所です。

……って、ただのレストラン話になってしまいましたが(笑)、まあ、もう本当に、奇をてらった食事じゃなくても、普通のおいしいごはんを親しい人たちと楽しくいただけたら、それは私にとっていい1日と同義語なのです。。。
[PR]
by suna-chan | 2010-03-25 00:16 | Days in New York | Comments(4)
誕生日のことは後からでも書けますが、成長記録はうかうかしていると忘れてしまうので、思ったときに書いておかないと……。

というわけで最近のP子ですが。
2語文が出てきたと思ったら、あっという間にいろんな単語をつないで話せるようになりました。助詞も「の」「と」が使えるようになり、「ママ、わんわん(を隣の部屋から)取ってきて」などと少し難易度の高いことが言えるように。
よく「話し始めたらあっという間だよ」と言われるけれど、本当にその通りでした。表には出てこなくても、これまでたくさんの言葉を聞いて蓄えていたんだろうな。

そしてここ数日で「過去」への言及が出て来ました。
前日会った友だちの名前を出すと「あーか、ごはん(あーかちゃんとごはんを食べた)」「みあ、おんがんく(ミラちゃんと音楽のクラスに行った)」と前日したことを話します。

あと、「未来」かどうかはわかりませんが、今晩、寝る前に「明日はXXちゃん(シッターさん)ね」と言ってみたところ、「ママ、おしごと、バイ(ママは仕事で外出、ということになっているのです)」と話してくれました。これはお利口にお留守番してくれるということなのか?? ちょっと期待してしまいます(笑)。
[PR]
by suna-chan | 2010-03-23 11:08 | Days in New York | Comments(0)

クッキーづくり

d0034609_1065956.jpg


雨の日に、クッキーをつくりました。
生地をのばす段になって、P子にもつくらせてみようとしたのですが、型抜きには興味を示さず、もっぱら、もらった生地をちぎる作業に没頭(汗)。
ちぎった後は、全部床に落としてしまい、クッキーにはなりませんでした……。

ま、粘土みたいで楽しかったなら、いっか。

ちなみにこれはジンジャークッキーで、かなりスパイシーにでき上がったのですが、P子は気に入ったようで、お代わりを所望してました。
[PR]
by suna-chan | 2010-03-15 10:11 | Days in New York | Comments(0)

風邪のスパイラル

今週は咳がおさまりかけたのと、うららかな春の日が続いたので2日連続で外出したら、またもや咳がぶり返しました。。。暖かくなってちょっと薄着→風邪、のパターン、この冬3度目です。いいかげん学習しないと……(汗)。

ちょうど今日届いた友人のメールにもありましたが、家族内で風邪をぐるぐる回し、どんどん症状が重くなるというパターン、我が家にもあてはまっています。現在元気なのはP子だけ。週末は雨の予報ですが、少しお出かけでもしないとかわいそうかな。。。

そんなわけで、アップするような写真もなく、地味な近況報告ですが、みなさま、よい週末をおすごしください。
[PR]
by suna-chan | 2010-03-13 13:04 | Days in New York | Comments(8)

消えた1週間。。

d0034609_1305550.jpg


先週の金曜日に雪遊びしたときに冷えたのか、湯ざめか寝冷えか、土曜日からP子が風邪を引いてしまいました。2、3日で治るかと思っていたのですが、熱のピークは実質4日目、7日目の今日もまだぐずぐずいってます。

おかげで今週の予定はすべてキャンセル、ところがP子が治りかけたところに今度は私が(別のタイプの)風邪を引いてしまい、まだ来週の予定も入れられない感じです。3月が去っていく。。。

P子、この間ほとんど食欲もなく、何より抱っこ病になってしまって、少し私が離れただけで大泣き。機嫌のいい時を見計らって家事をこなすのがやっとです。そんなわけでパソコンに向かうこともままならず、もっぱら添い寝と抱っこの日々……。読書にはちょうどいいんですけどね。まとまった時間がないと読めないような本を読んでいます。こんなのとか。

冒頭の画像は、「のどが痛いようならハチミツをなめさせて」とドクターに言われて以来、P子のお気に入りになってしまったハチミツのボトルと、私がこのところ愛飲しているクランベリーティー。少し前にカナダのお土産でいただいたものですが、酸味があってさわやか。よどんだ日々が潤います(笑)。冬にも風邪にも、そろそろ飽きてきました……。
[PR]
by suna-chan | 2010-03-06 01:58 | Days in New York | Comments(6)

雪の日

今年は雪が多い〜。先週後半は、記録的な雪になりました。市内で30cm積もったそうです。

d0034609_4324438.jpg

金曜日の午前中も雪が降り続いていましたが、P子と屋上で遊びました。

d0034609_4334864.jpg


雪玉をつくってみせると興味津々(手袋は毛糸のミトンをつけていたのですが、すぐ脱げてしまって結局素手で遊んでました……)。「もう帰ろう」と言っても"No!"と首を振り、雪遊びに熱中してました。

その後、部屋でお絵描き、TV、お昼ご飯を済ませ、お友達とプレイデート。

d0034609_545175.jpg


絵本を読んでもらってから、おにごっこをしたりトンネルごっこをしたり。
楽しい1日でした。
[PR]
by suna-chan | 2010-03-01 05:50 | Days in New York | Comments(0)

言いまつがい

d0034609_333437.jpg


少し前から2語文を話し始めました。
それまでのは、「ママ。(間)コート(=ママのコート)」と、2語文のような、1語×2のようなだったのですが、最近は「ボール とって」「みふぃーちゃん かわい!」など動詞や形容詞が入って文章らしくなってきました。
言葉の成長は、しばらく平坦でぐっとレベルアップし、またしばらくその状態が続く、、を繰り返しているように思います。

「ごめんなさい」は言えるようになりましたが、相変わらず意味はわかっていません。
今日も小さなゴミを持ってきて「なに これ」と聞くので、「あ、ゴミだね、ゴミ」とつまみ上げたら「ごみ? ごみんなさい!」と元気よく叫んでました。それ、全然違うって……(汗)。

以前は発音できた言葉も一部、P子的にアレンジされてきました。
卵は 「まご」→「かまも」
トマトは 「まと」→「まとと」
「だっこ」→「だっこっこ」
といった具合。
前のほうがわかりやすかった……!

あと最近は、咳き込むと自分の胸をとんとん叩き、"Bless you!"と言います。
むせこんだときなど、私が背中を叩いてあげているのと、くしゃみをしたら"Bless You"と言われるのが混ざったようなのですが、私がくしゃみをしても"Bless You"とは言いません(笑)。
咳で苦しそうなのですが、胸を叩くとよけい苦しいんじゃ、とか、Bless Youじゃないよ、とか、突っ込みどころ満載で、見るたび毎回、対応に困ってしまう私。

咳といえば、「お口に手をあててね」と言っていたら、咳をすると手を口に当てるようにもなりました(結構こちらの人はこういうマナーに厳しい気がします……地下鉄などでは特に)。このときの、もみじのような手が、なかなか可愛いです。
[PR]
by suna-chan | 2010-02-27 04:24 | Days in New York | Comments(2)