飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:ユングフラウヨッホ ( 1 ) タグの人気記事

ユングフラウヨッホ再び

滞在中、唯一晴れた3日目は、ユングフラウヨッホに行きました。

天気予報を見ながら行くと決めたので、チケットは当日朝にグリンデルワルトの日本語観光案内所でとりました。P子や夫がパスや優待券を持っていたので、どういうチケットの買い方がお得か、など、日本語で教えてもらえて大変助かりました。

ほんとは、土砂降りだった前日にチケットを確保しておけば、もっとよかった。
夏のユングフラウヨッホ行きはかなりの混雑で、朝いちで行ったのに確保できたのはお昼の便でしたから。。。

高山病対策もあるので、まずは標高2000mのクライネシャイデックへ。


d0034609_17354071.jpg
ここで、ちょっとハイキングをして身体を慣らしました。
電車に乗る前に夫が高山植物ガイド(日本語)を買ったので、花の名前を調べつつ。。。

しかし暑い。半袖でもいいくらい。
野生のエーデルワイスは見つけられませんでしたが、レストランの花壇に咲いていました。

d0034609_17512857.jpg



d0034609_18050054.jpg

絶壁として有名なアイガー北壁。

そしてヨッホへ。


d0034609_02561522.jpg
途中駅から見る氷河。雪、少ないし、いかにも崩れている感じ。。。気温の上昇に危機感を感じる光景でした。

d0034609_17581776.jpg
そして展望台から見たユングフラウ。
前回、イースターに来たときは吹雪いてましたが、今回はくっきり見えました!
でも、あまり雪がない。

今回の印象は、とにかく暑い。。。東京では着ない厚手のロングダウン、スキーウェアの上など、重装備すぎました。他の人はそんなに厚着じゃなかったです。

確か前日気温を調べたときは2度ほどでしたが、

d0034609_18010787.jpg
この日は5.7度。

ハイシーズンだったため、ヨッホまでの電車は往復とも時間指定しなくてはなりませんでした。P子は過去2回高山病になっているので、通常は2時間ほど滞在時間をとるようですが1時間半にしました。心配しましたが、今回は、ちょっと顔色が悪かったものの、なんとか持ちこたえてくれました。帰りの車内ではぐったりと爆睡していましたが。

景色はよかったけれど、寒くて吹雪の方が味わいがあるかも、と思ったユングフラウでした(^^;)。





[PR]
by suna-chan | 2017-08-11 18:16 | 2017夏 P子のいとこ呼び寄せ | Comments(2)