飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:ジュネーブ ( 12 ) タグの人気記事

旧市街散歩


何もすることのない日曜日。
見損なったままの観光名所を見に、旧市街へ出かけました。

d0034609_00254154.jpg
日曜日なので、ほとんどのお店は休みでしたが、魅力的なショーウィンドウについ足を止めてしまいます。

d0034609_00264486.jpg
いま、ピアスとネックレスを探しているので、、このピアス気になる。


d0034609_00271409.jpg
アンティークショップは、すっかり行かなくなりましたが、ガラス製品の凝ったものがありそうです。

d0034609_00274184.jpg
坂のてっぺんに、サン・ピエール大聖堂がありました。初めて見ましたが、立派です。

d0034609_00280238.jpg
ジュネーブを一望できるという塔には登りませんでしたが、ひと通り見学しました。


その後は、夫が、私の好きそうなお店だと勧めてくれた近くのレストランでランチ。
有名なレザミュール(私たちも来てすぐに連れて来てもらったお店)の斜向かいにあり、お客は常連さんが多そうなお店です。

d0034609_00421709.jpg
ゆったり時間が流れていて、常連さんが来るたびに、店員さんが次々とビズしてあいさつ、なので、注文を取りに来るのもゆっくり。。。夫には、この時間が苦痛のようです。笑。まあ、今日は休日なので急がなくてもいいし。


d0034609_00294309.jpg
料理は、P子がきのこのソテーをチーズのバスケットに入れたもの。アンズダケのソテー、よく食べていました。

d0034609_00302271.jpg
夫はサバ。

d0034609_00304866.jpg
そして私はムール貝でした。フライドポテトつき。ワインと一緒にいただきます!
至福のひととき〜♪

画像が赤いのはテントのせいです。

このお店、チーズフォンデュにもいろいろな種類があって、チーズを選んだり、マッシュルーム入りのフォンデュなどもあるそうです。そのうちチャンスがあったら来てみよう。。。

d0034609_01060323.jpg
ランチ後は、有名な長い木のベンチへ。

d0034609_01065047.jpg
そして宗教改革者のレリーフまで。

これで少しはジュネーブの観光名所を押さえることができました。

というわけで、友人知人のみなさま、是非ジュネーブにお越しくださいませー。



[PR]
by suna-chan | 2017-08-15 18:00 | Days in Geneva | Comments(0)

レマン湖で遊ぶ

国連見学後はぐったり疲れ、家に戻ってお昼寝〜。あ、P子と甥っ子はゲームなどしていたようですが、私は倒れ込んで爆睡でした。

この日はレマン湖で泳ぐ予定でしたが、あっという間に夕方になり、ようやく重い腰を上げてパキの遊泳場に着きました。

夕方5時半すぎ。結構な混雑ぶりです。

d0034609_04512870.jpg
大人2フラン、子どもは無料でした。

ちょうど空いたスペースに荷物を置き、子どもたちは早速湖へ。

d0034609_05032565.jpg

適当な写真を撮り忘れましたが、猛暑だったにもかかわらず、意外にも水は冷たかったそうです。

d0034609_05044013.jpg
驚いたのが、食べ物を目当てに白鳥やカモがすぐ近くまでやってくることで、白鳥好きのP子は喜んで近づいていました。

d0034609_05075164.jpg
d0034609_05090288.jpg
そのまま海の家みたいな場所でフォンデュにしました。

ほかのビーチやフォンデュの店も検討したのですが、ジュネーブ、というかパキで育った人から、ここで泳いでからフォンデュを食べたことが子ども時代の思い出となっているという話を聞き、確かに子どもにもインパクトあるかな、と、決めました。


d0034609_05172901.jpg
デザートは、ココナッツとパッションフルーツのソルベ。

d0034609_05192054.jpg
その後は移動遊園地へ。

d0034609_05201784.jpg
子どもたちは大道芸人と写真撮影したり、地上60メートルまで上るブランコに乗ったり。

夕暮れ時だったので景色もきれいだったそうです。












[PR]
by suna-chan | 2017-08-08 17:46 | 2017夏 P子のいとこ呼び寄せ | Comments(0)

国連見学

国連内部は、夫のアシスタントをしている女性に案内してもらいました。
おとなしい、ちょっとトリンドル玲奈ちゃんとかに似た、かわいらしい感じのイタリア人女性です。英語で解説してもらいました。
ちょうど、夫の古くからの知り合いで、いまは日本の某大学でドイツ語を教えているWさんが出張の途中にジュネーブに来てくれたので、一緒に見学ー。

観光客はふだんより少なかったです。

ここは、国際連盟時代の中心で、今は国連の本部はニューヨークに移りましたが、人道や人権保護、平和活動に関する会議や機関は、今も多くがジュネーブにあります。
d0034609_21570187.jpg
d0034609_21584458.jpg
と、図書館を歩いていたら、アシスタントさんの知り合いという司書の男性が、特別に、図書館ツアーを申し出てくれました!

d0034609_22010223.jpg

Wさんは、ふだんの相手が大学生とはいえ、教えるプロなので、適度に通訳もしてくれました。
ここの図書館は、ロックフェラー家の寄付で1920年に創設され、その額は、現在の紙幣価値に換算して40億ドルだったとか! 蔵書を総延長した距離は45kmにも及ぶそうです。

d0034609_22062425.jpg
国連議事録は、安保理など重要な会議に関しては公用6ヶ国語で作成されており、

d0034609_22085523.jpg
加盟国の法律書はすべて網羅されているそう。フランスの古い法律書を見せてもらいました。 ナポレオン法典?で、法律書は部分改定も含め、これ以降のものは全部そろっているそうです。

とにかく、無数の資料が細かく分類、整理整頓されているのが圧巻でした。
閲覧室に新聞があり、甥っ子が「新聞も全部残しているんですか?」と聞いたところ、主要紙は創刊号から保存してある、と、またまた驚きの答えで、それも見せてもらいました。

d0034609_22333582.jpg
d0034609_22341108.jpg
ドイツ語の新聞は、例えばこの辺り。


d0034609_22314223.jpg
書架には各国から寄贈された美術品も多々あり、上の額は1899年にハーグで開かれた万国平和会議の記念写真で、参加者のサインが。
私は読めない&知らなかったのですが(すみません勉強不足、汗)、Wさんが「あー、林董(ただす)のサインがありますねぇ」と感慨深そうでした。

d0034609_22442531.jpg
被ばくいちょう。昨年植樹されました。

見学後は国連内のカフェテリアで昼食をとりました。
想像していた以上に充実の見学でした。

















[PR]
by suna-chan | 2017-08-08 06:45 | 2017夏 P子のいとこ呼び寄せ | Comments(2)
話が前後しますが、ジュネーブ観光は、いろいろ行きました。

まずは定番の国連と大噴水から。

国連内部は後日見学に行き、観光初日は外から見ただけ。

d0034609_04050597.jpg
その後、我が家的黄金ルートでパキ地区を抜けてボートで噴水方面まで。

とにかく暑い日で、姪っ子たちは時差もあって、ややぐったり。

お昼はどうする?と聞くとピザがいい、というので、夏場限定の観光ガイドさんに道を聞きつつ、歴史博物館近くのルイジアへ。いつも噴水後は道に迷ってたくさん歩きぐったり、でしたが、最寄りの停留所までの道をようやく把握できました。。。

前回、友達母子と行ったお店の本店にあたり、我ながら芸がありませんが味は間違いなしなので。。。

d0034609_05205809.jpg
カプレーゼ、ピッツァ・マルゲリータ、カルボナーラ。
カプレーゼに使われているモッツァレラの美味しさに2人とも感動してくれてよかったー。
私はグラスの白をもらいました。

その後、バスティオン公園に行き、ちょっとチェスで遊んだり、人だかりしているゲームを観戦したり。
d0034609_05213087.jpg

ここから、サン・ピエール大聖堂まで坂を登るつもりだったのですが、子どもたちに拒絶され、確かに暑くて陽射しも強い中、坂を登り続けるのも厳しいよねぇ、、、とアイスだけ食べて帰って来たのでした。

サン・ピエール大聖堂、まだ一度も行ったことがないのですが、、このまま行かずに終わってしまったりして(^^;)。




[PR]
by suna-chan | 2017-08-07 07:30 | 2017夏 P子のいとこ呼び寄せ | Comments(0)

植物園再訪

d0034609_01072897.jpg

土曜日に行った植物園に、翌日の日曜日もまた行ってみましたー。

今日は違う出入り口から。
植物園は国連とレマン湖の間にあり、敷地は基本斜面です。
d0034609_01091232.jpg
日陰は肌寒いけど太陽の当たる場所は暑い、という微妙な気温でした。風が冷たいので、私は長袖&上着持参、でもタンクトップの人も結構いました。薄手のダウンを羽織っている人もいるし、服装はほんと個人差あります。

d0034609_01103210.jpg
昨日気になりつつも入れなかった温室へ。

d0034609_01142208.jpg
サボテンが壮観でした。


d0034609_01151242.jpg
鳥の頭のように見える花も。

敷地内の売店にも行きました。大人好みの本やカードがいろいろありました。

植物標本のコーナーがあり、私はこういうの好きなんですがP子は興味示さず。。。


d0034609_01160048.jpg
代わりに、前日に遊んだ「妖精の木」に案内してもらいました。
とても大きな木で、垂れ下がった枝の向こうに部屋のような空間が広がっています。


d0034609_01513480.jpg
これは確かに秘密の部屋ですね。

小さい動物園もあり、また時々来たくなりました。






[PR]
by suna-chan | 2017-05-22 01:53 | Days in Geneva | Comments(0)

ご近所散歩

暖かくなったので、P子の送迎の途中に、いつもと違う道を歩いたりしています。

d0034609_19494382.jpg
d0034609_19501837.jpg
ちょっと奥まった場所には、昔ながらの家が並んでいます。カフェ? 小さいレストラン?も発見。そのうち来てみようかな。


d0034609_19514120.jpg
古い水飲み場。地区の史跡になっているようです。



d0034609_19530389.jpg
いつもより1km弱の回り道。ちょうどいい運動です。


[PR]
by suna-chan | 2017-04-06 19:58 | Days in Geneva | Comments(0)
d0034609_05453607.jpg
水曜日の午後P子とジュネーブモーターショー Salon de l'auto に行って来ました。
会場が家のすぐ近くなので、行っておこう、というわけです。

ここの入り口、普段は人気がなくてひっそりしているのですが、さすがににぎわっています。水曜日は地元の学校では低学年は休日だったりするので、子どもの姿も結構ありました。

d0034609_05462491.jpg
会場に入ると、いきなり別世界。P子は車に興味はありませんが、さすがに目を奪われていました。お客さんたちの熱気もすごい。いかにもなイギリス英語、ドイツ語も聞こえてきました。


d0034609_06113779.jpg
d0034609_06121349.jpg
d0034609_06124983.jpg
d0034609_06141172.jpg
目移りして、ついつい激写。

d0034609_06095991.jpg
d0034609_06104043.jpg
ところどころに、こんなシュミレーターがあります。ギャラリーもたくさんなので、ちょっと運転には勇気がいるかも。

高級車をたくさん見てから、実用的な車のエリアへ。笑。

d0034609_06154089.jpg
d0034609_06151625.jpg
プジョーのコーナーに行くと、うちと同じ赤の2008が正面に鎮座してました。わーい、とまたまた激写(^^;)。
実は、納車の時に写真を撮りそこね、そのまま、うちのコの画像はないのです。。
この画像の時は、2008の前でダンスが披露されてました。

P子の友達の男の子が、やはりここに来て「P子ちゃんちの車だ!」と写真撮ったそうです。さすが男子はわかるんだね。。

d0034609_06143674.jpg
プジョーにもバーチャルリアリティのコーナーがあり、P子も体験してみました。

d0034609_06145928.jpg
ハンドル握って、雪道やオフロード、高速などを走ります。
私も少しやったけど、、頭を動かしてすぐにめまいがしてやめました。

人ごみと熱気に疲れて、ちょっとテラスで休憩。
他の人が頼んでいたモヒートが美味しそうだったのでオーダーしたところ、お兄さん、P子をカウンターの中に招き入れ、

d0034609_06170482.jpg
シロップや氷、ソーダを入れるお手伝いをさせてくれました。
私のだけじゃなくて、もうひとつの誰かさんの分まで、、いいの?!
驚いたけど、P子も楽しんだようです。
やっぱり全般にお祭りムードなんですね。

d0034609_06172449.jpg
そんな感じで楽しんで来ました。





[PR]
by suna-chan | 2017-03-17 07:00 | Days in Geneva | Comments(4)

本日の噴水

d0034609_22093703.jpg

引き続き早春のような今日は、先延ばしにしていた用事を片付けに旧市街まで。
噴水がきれいでした。
ほんとの春が待ち遠しい。。。


***

午後になって、学校から前期の成績表が届きました〜。ネットからアクセスしてPDFファイルをダウンロード、という形で。
担任、英語の先生などから、英語、算数、音楽やアート、体育などについて評価があり、とにかく英語ができないことには始まらない、という印象を強くしましたが、約半年、よくがんばりました。P子は学校では慎重で真面目なんだなぁ。家ではのんびりわがままなので、なんか違う子のことが書かれているみたい(^_^;)。
先生からのコメントを読んだら、気分はもう再来週の休暇に飛びました。。。ゆっくり羽を伸ばさなくちゃね〜。



[PR]
by suna-chan | 2017-02-03 22:12 | Days in Geneva | Comments(4)

雪!

d0034609_00310055.jpg

全く予想していなかったのですが、ウィンターブーツを買った翌日に、いきなり雪が積もりました。

車道は、団地の中の道までしっかり除雪されていましたが、歩道は一部あるがまま状態。


d0034609_00324294.jpg
登校時はまだ空が暗くて、こんな感じ。ちょっと凍ってます。

d0034609_00334821.jpg
P子、きれいな雪を踏みしめるの図。
d0034609_00351416.jpg
車道の除雪はすごいの一言に尽きます。
お昼頃まで粉雪が舞っていましたが、安心して運転することができました。高速道路やフランス側の除雪は、朝の時点では追いついていなかったようで、一部渋滞もあったようですが。。。

ちなみに、購入したブーツはこちら。
d0034609_00400126.jpg


デザインは今ひとつですが、防寒、防水がしっかりしていて、何より軽い! ブーツで運転することもあるので、重すぎないのは重要です。買ってよかったー。





[PR]
by suna-chan | 2017-01-11 00:44 | Days in Geneva | Comments(0)

エスカラードの週末

この週末、ジュネーブはエスカラードという一年で最も大きなお祭りがあり、旧市街では中世の衣装をまとってのパレードとかもあるそうなんですが、我が家はP子がダウンし、もう一時帰国も目前なので、家にこもっておとなしくしています。

エスカラードとは、、400年ほど昔、フランスのサヴォワがジュネーブに夜襲をかけた際、城壁を登ってくるサヴォワ兵に気づいたおばあさんが、グツグツ煮え立ったスープを鍋ごと投げつけ、フランス領になるのを免れた、という故事にちなんでいるのだそう。

で、街では鍋を模したチョコレートが山積みに売られています。

あまりいい写真がありませんが、スーパーではこんな感じ。
デパートなどではもっとゴージャスなのが売られていましたが。。

d0034609_04052159.jpg
我が家もひとつ買ってみました。


d0034609_04063562.jpg
紙に包まれているのはゼリー。鍋の中身はマジパンでつくったにんじんや玉ねぎ、マッシュルーム。子どもが遊びに来たこともあり、チョコレートはあっという間になくなりました。マジパンは残っていますけど。。

この金曜日、近所の公立の小学校では子どもたちが仮装&フェイスペインティングをしていたようです。P子の学校でも夜、エスカラードにちなんでなのか、ポットラックとフェイスペインティングや工作をするイベントがあったのですが、団地の中の夜道を歩いていて、仮装した子どもにばったり会ったときは、かなーりびっくりしました。汗。





[PR]
by suna-chan | 2016-12-11 04:17 | Days in Geneva | Comments(0)