飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

グリンデルワルト1

旅行初日。まずは山あいの小さな町、グリンデルワルトGrindelwaldを目指して出発。
高速道路もさほど混んでおらず、ゆっくりめの運転でしたが3時間弱で到着しました。


町の入り口に駐車場の空き状況を示す電光掲示板がありましたが、どこも空いていてひと安心。

ここでランチを取りながら、本日の行き先を検討。
行けると思ったハイキングコースはまだ閉鎖中のようだったので、なんとなく人が歩いて行く方にぶらぶら歩いて行くと、ロープウェイが稼働中でした。
というわけで、これに乗って上まで行ってみることに。

d0034609_02153189.jpg
左手に見えるのがアイガー。メインストリートからの風景がこんな感じです。


ジュネーブと同じスイスとは思えない。というか、ジュネーブは国際都市で、スイスっぽさが少ないのかもしれない。。


d0034609_02104068.jpg
ゴンドラ。

行き先はフィルストFirst。25分、ひたすら登ります。

d0034609_02155616.jpg
途中の光景。
雪が少ない。雪が解けて滝があちこちに見えました。


d0034609_02132815.jpg
途中から徐々に冷え込み、雪も目立つようになりました。終着駅のフィルスト駅前はこんな感じ。スキーヤーがたくさん。P子はウィンドブレーカーでしたが、まあこれでもなんとかなるくらいの気温でした。
ここからのハイキングコースもガイドブックに出ていましたが、普通のスニーカーで来てしまった私たち。しかし状況がわからないし、びしょびしょの地面はとても歩けないので断念しました、
d0034609_02162092.jpg

で、展望台をぶらぶらと。
お土産物屋さん。
この木彫りのシリーズ、欲しい。
d0034609_02173538.jpg

d0034609_02171033.jpg
アイガー。その右奥にユングフラウが見えます。

d0034609_02164480.jpg
この展望台が楽しかった。崖に突き出た先端でP子と2ショット。
夫は、、高所が苦手なのでパスでしたが。

長いので、続きます。

[PR]
# by suna-chan | 2017-04-20 02:24 | 2017春 ベルナーオーバーラント | Comments(2)

旅のいろいろ

今回の旅行、最初に行き先として選んだのはインターラーケンでした。

ジュネーブからは車で2時間半くらい。
周囲には日帰りで行ったという人が何人かいて、きれいな場所だと聞いていました。
そして、手元の「地球の歩き方」スイス編では、最初に登場するのがインターラーケン。
すぐ近くにユングフラウやアイガーといった有名な山があり、スイス有数の観光地のようだから、行っておきますか。というわけで、ここに行くことにしました。
誰かが遊びに来た時のために、一度は行っておかないとね。

まずはインターラーケンのホテルを2泊で押さえたのですが、イースターの週末を10日前に探す、という時点で出遅れており、予約サイト(エクスペディア)では、かなりのホテルが満室でした。

更に、ガイドブックを基に、ハイキングなどを計画したのですが、いくらホテルは満室でも、基本的には春はオフシーズン。シーズンが始まるのは5月下旬からでした。
この辺りの情報は、事前に調べきれず、初日に訪れたグリンデルワルトの観光案内所でもらった情報が役に立ちました。


スイス在住のファミリーであれば、旅行前に子供の鉄道の年間パスを取っておくことをおすすめします。年30フランで保護者同伴の際は切符不要(無料で公共交通機関を使える)というパスで、これまではせいぜいジュネーブ市内でトラムに乗るくらいしか使いませんでしたが、今回、高額なユングフラウ鉄道やロープウェイでも使えて(また改めて書きますが)、本当に大活用でした。

って、なんか役に立ちそうなことを書くつもりでしたが、あまり役に立たないかも、ですね。

では、旅の画像と個別の観光スポットについて、続けます。




[PR]
# by suna-chan | 2017-04-19 05:33 | 2017春 ベルナーオーバーラント | Comments(0)

イースター休み

d0034609_00270867.jpg
スイス国内の旅行から戻ってきましたー。
ベルナーオーバーラントは、険しい山に牧草地、特徴あるとんがり屋根の家、とスイスらしい風景の広がる地域で、インターラーケンに泊まり、ユングフラウなどを見てきました。
事前の情報不足で、いろいろ勘違いなどありましたが、それも誰かの役に立つかも?! 追って書いていきますね。


[PR]
# by suna-chan | 2017-04-17 00:32 | 2017春 ベルナーオーバーラント | Comments(0)

サーカス CIRQUE STARLIGHT

ジュネーブには年に数回サーカスが来ますが、そのうちのひとつ、シルク・スターライトの公演を観に行きました。


場所はプランパレ。

招待券みたいな物をもらい、お友達ファミリーを誘って行きました。
大人用のチケットで、引き換え時に6フランのパンフレットを購入、となっており、大人はその通り6フランで入れましたが、子どもは15フランかかりました。
それでも、普通に買うより安いです。

開演まで時間があったので、移動遊園地で遊びました。

d0034609_17371207.jpg
最新型の絶叫マシーンもあります。日本では許可降りないんじゃないかなぁ。

P子たちはゴーカートやトランポリン、ブランコなどで遊びました。

d0034609_17362124.jpg
ブレブレですみません。

d0034609_17390893.jpg
びしょ濡れになりそうなウォータースライダー。


d0034609_17400620.jpg
サーカスはテントの中です。

画像ありませんが、このサーカスは今年設立30周年だそう。動物は登場せず、アクロバットのみで観せるショーです。
アルゼンチン、ウクライナ、カナダなどから今回のメンバーを編成したそうで、日本人のTaiyo kishiさんがジャグリングをしていました。

間に挟まれるパントマイムというかコントが、全然笑いのツボがわからず、ちょっとつらいものがありましたが、4人の男性がシーソーを使って繰り広げるアクロバットが見応えあって面白かったです。

2時間の公演が終わったのは8時。それから近くの中華 Panda Expressに行ってみんなでごはんを食べました。
友人ご夫妻は中国に滞在していたことがあり、流暢な中国語で美味しいメニューを注文してくれ、さらにだんなさんの方は、アメリカ留学時代、Panda Express(アメリカ発祥のチェーン店なのです。ジュネーブのお店は居心地のよい普通のレストランといった雰囲気ですが)をよく利用していたそうで、喜んでもらえてよかったです。
お値段も手頃だし、補習校にも近いので、またご一緒しましょう。

帰宅時、P子はほとんど眠りかけていましたが、長く楽しい1日でした。

d0034609_17504937.jpg
パンフレットより。




[PR]
# by suna-chan | 2017-04-13 17:51 | Days in Geneva | Comments(0)
順番が前後しますが、土曜日、補習校の後で家族一緒にアヌシーへ行って来ました。

片道30分ちょっと、だけど、街中に入ってからは、どこも駐車場がいっぱいで大渋滞。土曜日だし、イースター休みだし、ねぇ。

ぐるぐるしてから、なんとか、駅近くの駐車場に入れました。
今回も買い物が目的でしたが、湖の周りも散策しました。

d0034609_14325551.jpg
かなり暑い日で、人もいっぱい。アイスクリーム食べながら歩きました。



d0034609_14344904.jpg
ヨーロッパ1の透明度を誇るというアヌシー湖は、本当に澄んでいました。

今回は何の準備もしてこなかったので乗りませんでしたが、手こぎボートもいいけれど、

d0034609_14365432.jpg
免許がなくても運転できるというモーターボート。
これで沖まで出たら、もっと景色が楽しめそうです。
30分から貸し出していて、1時間60ユーロ〜でした。
ちょっと怖いけど、運転を喜びそうな友人が来たら、連れてこよう。。

買い物は、前回行ったショッピングモールと、ギャラリーラファイエットを回りました。
ラファイエットは2フロアで、もちろんパリの店舗とは比べ物にならないのですが、やっぱりどこかおしゃれで楽しい。
私は服の購入には至りませんでしたが、夫とP子がそれぞれ目当ての物をゲットしました。

ここで、免税手続きが取れるというので、やってみることに。

まずは店内の買い物のレシートをまとめてサービスカウンターへ。
クレジットカード(この時はVISAのみ、と言われました)に還付だと12%、現金での還付は10%ということで、カードでの還付を選んだのですが、なぜかカードリーダーが不調で読み込めない。。
隣のお客さんも読み込めてない。。
で、諦めて現金での還付をすることにして、書類だけつくってもらいました。

還付手続きをしたのは国境で、まずは、Detaxeという看板が出ているところで車を停めて、そこにある機械(日本語で案内がありました)に書類のバーコードを通します。
すると「手続き完了です。良いご旅行を」といった文面が出て終わってしまい、係の人もいないので、そのまま放り出された感じ。。
キャッシュはどこで?とうろうろしていたら、デパートの免税カウンターで隣にいたスイス人女性と再会し、両替所に行くよう言われました。

両替所では、窓口で書類とパスポートを提示して、あっさり、税金が還元されました。
スイスフランで、レートまではわかりませんが、だいたい400ユーロくらいの買い物で40数フラン戻ってきました。

よく、ここの両替所から人が出てくるのは、国境を通る度に見かけていて、「こんな、レートの悪そうなところで、何でわざわざ両替するのかな?」と疑問でしたが、多分免税の人たちだったんでしょうね。

それにしても、同じブランドの衣類でも、スイスとフランスでは値段が違いますから(例えばZARAはフランスの方が3割くらい安い)、さらに免税となると、お得感ありますね。
今度、運転しない友達を誘ってまた来よう。。


d0034609_15032620.jpg
私が買った物。



[PR]
# by suna-chan | 2017-04-12 15:04 | Days in Geneva | Comments(2)
またまたごぶさたです。
この週末から2週間のイースター休みに入りました。土曜日は補習校の始業式で、今年はすぐに2週間の休暇、というスケジュール。宿題も去年とやり方が変わっていて、慣れるまでは、またもやバタバタしそうです。

いい季節になったので、この春休みはスイス及びジュネーブ近郊をあちこち訪ねてみようと思っています。走行距離がいまだに3600kmしかない愛車も、なんとか5000くらいまで走らせたい。。。

というわけで早速あちこち行っています。
月曜日の今日は、知人のお招きで、スイスのモルジュMorges、という小さい街に行ってきました。
レマン湖沿い、ローザンヌのそばにあり、オードリー・ヘップバーンが晩年をすごしたところだそうです。

d0034609_03271910.jpg

高速の車窓の風景、P子撮影。
今の時期、いたるところが菜の花の黄色に染まっています。


お友達の家は、素敵な家でした。3家族の入るアパートなんですが、パッと見、大きなお屋敷といった趣。
レマン湖もすぐ近くです。

今日はお庭でフォンデュ、でした。

d0034609_03332748.jpg
なぜか何度チャレンジしても画像撮れませんでしたが、こんな感じで。


d0034609_03343051.jpg
このワインがフォンデュにおすすめだそうです。


d0034609_03353487.jpg
いい季節になりました。


d0034609_03365198.jpg
食後は、この建物に住むインテリアコーディネーターの人のおうちでお茶をさせてもらいました。
リースはイースターエッグがモチーフ。

d0034609_03381853.jpg
d0034609_03390251.jpg
d0034609_03412547.jpg



ひとつひとつがおしゃれでした。はー、私にこんなおうちは無理だけど、目の保養になります。
燭台のついたピアノ。初めて見ました。。。

d0034609_03442513.jpg
その後、友達の家の猫ちゃんと遊んでから、モルジュの街へ。

d0034609_03453346.jpg
かわいらしくこぎれいな街です。
ヘップバーンが通っていたというチョコレート屋さんでお土産を買いたかったのですが、月曜はお休みでした。

で、別のおすすめという店に案内してもらい、

d0034609_03464029.jpg

d0034609_03483073.jpg
贈答品のチョコレートなどを購入。
イースターなのでかわいいチョコレートがたくさんありました。

d0034609_03493604.jpg
レマン湖も澄んでいてきれい。


d0034609_03504016.jpg
P子は同世代の女の子と、岩場を歩いて楽しそうでした。


d0034609_03521648.jpg
公園はチューリップ祭りの最中でした。まだつぼみも多かったのでしばらく楽しめそうです。

子どもたちは初対面で、最初は恥ずかしがっていましたが、歩くうちに打ち解け、公園では一緒に走り回るように。
水際ではハクチョウの巣? たまご? も見つけたそうです。

帰りは、予想より遅くなり、P子も疲れていたので、カルフールでテイクアウトにしましたが、道路もお店も空いていました。スイスからフランスへの帰宅ラッシュを覚悟していたのでちょっと拍子抜け。皆さん休暇に入っているんですね。





[PR]
# by suna-chan | 2017-04-11 04:43 | Days in Geneva | Comments(0)

ご近所散歩

暖かくなったので、P子の送迎の途中に、いつもと違う道を歩いたりしています。

d0034609_19494382.jpg
d0034609_19501837.jpg
ちょっと奥まった場所には、昔ながらの家が並んでいます。カフェ? 小さいレストラン?も発見。そのうち来てみようかな。


d0034609_19514120.jpg
古い水飲み場。地区の史跡になっているようです。



d0034609_19530389.jpg
いつもより1km弱の回り道。ちょうどいい運動です。


[PR]
# by suna-chan | 2017-04-06 19:58 | Days in Geneva | Comments(0)

今日の収穫

d0034609_18262163.jpg

最近お気に入りの生鮮品スーパーで、見つけました。
ニラとツルムラサキ!




d0034609_19400023.jpg
このコーナーの野菜は英語表記で、
ニラはGuichal Leaf

d0034609_18550740.jpg
ツルムラサキはPak Pang
でした。どちらも1束1.99ユーロ。

エキゾチックな野菜がごちゃっと積まれた中にありました。
d0034609_18280820.jpg


d0034609_18284391.jpg
この「新鮮やさい」!! 日本産ではないようですが、使われているんですね。

ツルムラサキは、茨城の田中農園さんのお野菜ボックスで知った野菜ですが、にんにく、少しのとうがらし、ひき肉と一緒に炒めると、ちょっとぬめりもあってとっても美味しい。味付けは簡単にしょうゆだったりナンプラーだったり。
ずっと夏に食べてきたので、今の時期に見つかって嬉しい。

明日はレバニラをつくりまーす。楽しみ♪



[PR]
# by suna-chan | 2017-04-05 19:58 | Days in Geneva | Comments(0)

P子9歳になりました

d0034609_04030115.jpg
その後すっかり更新の間が空いてしまってごめんなさい。

日本の年度末で、帰国するお友達がいて、いっぱい遊んだり、うちで数家族で食事会もして私は飲みすぎたり、P子の誕生日があったり、補習校やインターで今年度のPTA活動をすることになったり、夏休みの予定について日本の友人や家族から問い合わせがあったりフライト探したり、、、。とにかく怒涛の忙しさです。

あ、プロ野球もいよいよ開幕しましたしね!!
今のところ、楽天開幕から4連勝中です。ファンになって以来、開幕戦で勝ったのって多分初めて。。今日の茂木選手の3ランも見たかった!

さて、P子9歳になりました。
誕生日当日は、クラスにブルーベリーカップケーキを差し入れました。
みんなでフランス語で「ハッピーバースデー」の歌を歌ってくれたそうです。先生が写真も送ってくれました。
P子、目立つのが苦手なので、当日も恥ずかしがっていたのですが、たくさんの人にお祝いしてもらい、みんなも楽しんでくれて、やっぱりやってよかったようです。

夜ごはんはお寿司のテイクアウト。そして、カップケーキとフルーツいっぱい、でお祝いしました。
誕生日プレゼントはローラースケートと百人一首の本、あとレゴ、お友達から手づくりぬいぐるみキットもいただきました。

勉強は相変わらず大変で、「さっさと終わらせて次ー!」と、スローなP子にイラっとしがちな私ですが、P子自身はなぜか自信を深めて&のびのびしており、まあ、目先の勉強より、自信持つことの方が生きてく上では大事かもねぇ。。などと、私もやや手をゆるめている、この頃です。

今週から補習校も始まるので(で、すぐに2週間のイースター休暇に入る訳ですが)、また宿題もらって来たらがんばりますか。

ではでは、また。



[PR]
# by suna-chan | 2017-04-05 04:24 | Days in Geneva | Comments(0)

桜?

夏時間2日目は眠かったです。。。

d0034609_04554942.jpg
最近P子はせっせとお花を摘んでくるのですが、学校用のバッグの底でもみくちゃにされていた花を水に浮かべてみたら、驚くほどの生命力! これで3日目。


d0034609_04575812.jpg
我がマンションの敷地内の木、桜だと聞いたけど、そうなのかな??
国連の隣?にあるアリアナ公園の花は確実に桜だそうですが、まだ見ていません。

d0034609_04592152.jpg
学校のバス停近くの木。これも桜??

温暖化なのか、もともとウィーンより暖かいのかわかりませんが、予想していたよりジュネーブの春は早くて、しかも寒の戻りの東京よりも暖かいくらいで、ちょっと驚いています。

名前はわからなくても、あちこちの木々や野原が花ざかりです。




[PR]
# by suna-chan | 2017-03-28 05:03 | Days in Geneva | Comments(0)