飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

いざ、健康診断へ

今回のパリ滞在のメインは、健康診断でした。

ジュネーブでは、健康診断というのは一般的ではないようで、大病院で内科医、レントゲン、心電図などそれぞれに予約を入れて健診する、というのはできるようですが、診察料がかなり高額になるという話。。。
パリには日本人医師がいて日本式の健康診断をしてくれる病院が2ヶ所あります。
で、こちらに来て1年になるので検査に行こう、という話になったのですが、家族3人があらかじめ予約を入れられるのは夏休み、と思ったら、パリでは夏は健診がお休みで。
8月最終週から健診が再開するという病院、アメリカンホスピタルで健診することにしました。

結構大きな病院です。健診初日で混んでいたようで、日本人だけで4、5組の夫婦や家族がいました。スタッフにも英語が通じるし、ドクターのほか、日本人のスタッフもいて、、ありがたや。
正午のアポイントだったので、3時くらいには終わるかな、と思っていましたが、待ち時間が長く、結局4時くらいまでかかりました。

d0034609_16571087.jpg
血液を大量に(8本も!)採取されてから、ようやくありつけた昼食〜。フレッシュジュース、スモークサーモン、レンズ豆のマリネなど。デザートのチョコレートケーキ(ガトーショコラというべきか)にはカスタードソース(クリームオングレーズ)までついていて、食の国だなぁ、と感心。さすがにワインはありませんでしたが。

d0034609_16565055.jpg
子どもはメインがハムでした。P子は朝食を食べて来たのですが、ゴージャスなランチにわくわくして、珍しくサラダも含めて完食してました。苦手なパプリカもがんばって食べる、と食べてみたらマンゴーで、よかったね、と。
ドクターに、身長、体重とも平均値より少し下、と言われたのでたくさん食べたというのもあるようです(見た目の割に低体重なのは筋肉がないせいじゃないかなぁ〜、と私は思いましたが)。

私は、視力、聴力で衰えを自覚し、婦人科系の検査も今後しなくては、などと思ったのですが、夏休み前(7月上旬くらい)にここで検査した人の話では、まだ結果が来ない、とのことだったので、、、。さて数値がわかるのはいつになるかな。

ともあれ、大人もですが、P子も学校で健診がないので、検査や測定ができてホッとしました。



[PR]
by suna-chan | 2017-08-31 19:46 | 2017晩夏 パリ | Comments(2)

ベルサイユ

日曜日は、朝は雷雨でしたがその後晴れてきたので、ベルサイユ宮殿へ。

休日だからか? 列車に乗るまでに時間がすごくかかりましたが、お昼前にベルサイユに到着しました。
d0034609_14335067.jpg
宮殿が見えてきました……とにかく金ピカで大きい!

d0034609_04161099.jpg
こんなに派手につくったら、そりゃあ民衆の怒りを買うでしょう。
しかし、焼き払ったり打ちこわしたりしなかったから、こうして立派な観光資源になっている。。。

d0034609_14391429.jpg
時間を考慮せずに来てしまったので、入場までは長蛇の列でした。意外と進むのが早く、40分ほどで中に入れましたが、この陽射し、、、暑かったです。
d0034609_04185586.jpg
中に入ると、時刻はちょうどお昼前。私の空腹を怖れている夫のすすめで(はっきりわかるほど無口で無反応になるらしい…)先にランチにしました。

中に入っているのはカフェのアンジェリーナ。
d0034609_14505535.jpg
大人はサラダ(私はシーザーサラダ)、P子はクロワッサンと冷たいスープ。

d0034609_14531798.jpg
シェーブルときゅうりのみじん切りの上にトマトのスープを注いでいただきます! ですが、ちょっと大人の味でした。私には美味しかったんだけど。。。

と、無事お腹を満たしてから、見学に出発です。

d0034609_04243900.jpg
とにかく広い。そして果てしなく続く部屋。。。しかし鏡の間と呼ばれるこの広間は、さすがに強い印象がありました。

d0034609_15080102.jpg
庭も広大。


見学を終えて出たのが午後3時ごろ。そのときは入場待ちの列はかなり短くなっていました。行くなら早めか、いっそ遅めの方がいいかも。



[PR]
by suna-chan | 2017-08-30 15:12 | 2017晩夏 パリ | Comments(2)

パリからこんばんは

d0034609_00274281.jpg

土曜日から所用でパリに来ています。

行くことが確定したのが前日。直前すぎてジュネーブからパリに直通の電車にはほとんど空きがなく、ローザンヌ経由、ジュラを越えてパリに入りました。お昼の便になってしまったので、補習校は早退して、教科書ごとP子を連れてくる、というドタバタぶり。。。

パリ暑いし、意外と混んでる……。まだまだ夏休みだしね。

ホテルにチェックイン後、少しリヴォリやサントノーレを散策し、ジュンク堂で早速本を買いました。

ごはんは、前回P子と通ったビストロへ。
ブログに名前を載せなくて(→訂正:後で見返したら書いていました)、探すのに苦労したので書いておきますね、ル・プティ・ヴァンドーム Le Petit Vandomeというお店。

私たちはぎりぎり滑り込めましたが、あとは予約でいっぱいだったようです。ラッキーでした。

d0034609_00444943.jpg
前菜それぞれ。P子はエスカルゴ、夫はフォアグラ、私はリークのサラダ。
前日、ママ友との公園飲みで、うっかり飲みすぎていましたが、ここで飲まない選択肢はないので、軽そうなピノ・ノワールを頼みました。

メインは

d0034609_00464301.jpg
タルタルステーキと、いつも頼んでいたステーキ。


d0034609_00505321.jpg
タルタルは、P子と2人旅では頼めないメニューなので、今回食べられてよかった。タバスコが効いてワインが進みます。


d0034609_00565809.jpg

隣のテーブルにいた、どこかのお店の売り子さんらしい美人のお姉さん二人組の煙草の煙にちょっと困りつつも、こうしてのんでおしゃべりして時間を費やすのは豊かだなーと、なんか圧倒されました。路上で延々と立ち飲みしながらおしゃべりしていたお姉さんは、前回来たときにサービスしてくれた人でしたが、仕事が終わってもその店で飲んで帰るのかな、、なんか楽しそう。

お手頃価格のお店なのですが、P子もよく食べ、お店の人やお客さんの雰囲気もよくて、楽しい第一夜となったのでした。




[PR]
by suna-chan | 2017-08-28 01:09 | 2017晩夏 パリ | Comments(0)

ママレードを使って

パンづくり、引き続き挑戦中。
以前教えていただいていたパンの先生が、ママレードのリュスティックをつくっていらしたので、私もリュスティック初挑戦。

d0034609_17452530.jpg
ママレードを買いました。久しぶり。

オレンジジュースでこねて、ママレードを混ぜたパン。
材料をそろえてから知りましたが、リュスティック、水分が多くてちょっと難しいパンでした。慣れない人は、フィリングはドライなものを入れるとよい、とパンの本に買いてあって、、しまったぁ〜😱。
d0034609_17475032.jpg
ホームベーカリーを使って作り、クリームチーズを塗って食べました。おいしかったです。

ママレードを使って、焼き肉のたれをつくりました。

d0034609_17454652.jpg
ずいぶん前に、ニラが余ったときにつくったニラしょうゆに、ママレード、ごま油など足して。

ニラしょうゆは、みじん切りのニラにすりおろししょうが、七味をふりかけ、おしょうゆに漬けたものです。湯豆腐のたれによさそうだけど、家族には、においがきつくて不評でした。

焼き肉にはキムチでしょーと、水キムチも。

d0034609_17563875.jpg
大根、きゅうりの薄切りに、しょうが、にんにく、ぶどうを加えて。
乳酸菌がたっぷりで、箸休めになります。

d0034609_17570489.jpg
P子は食べないけどね。。。



d0034609_17591722.jpg
難しいパンはひとやすみして、定番のコーヒーココアロール。
レシピ通りにスライスアーモンドを飾ってみました。

昨夜からP子がお友達の家でお泊まり会なので、珍しくゆっくりしてます。







[PR]
by suna-chan | 2017-08-25 18:05 | Days in Geneva | Comments(0)

ベーグルに初挑戦

週末は、、寝込んでました。
夫にキッチンを任せていたら、びっくりするほど片づいていた。。。どうしてこうなるのか?? 不思議!

さて。パンづくりを始めて5、6年経ちますが、ずっと初心者レベルのまま。。。そろそろ向上心を持ってもよいのでは、と、違うパンにチャレンジすることにしました。

まずばベーグル。

久しぶりに手こねで。
油分の入っていない生地なんですね。扱いやすい。
フィリングは、チーズと、ベランダで育ててきたしそを入れました。

成形が難しい。ちょっとサイトで読んだだけでは、実際にやってみても、全然思い描いたようにできません。

ゆでてから焼く、、。変わったパンです。

で、できあがり。

d0034609_23412263.jpg
見た目は今ひとつですが、しその香りがたっぷりで大人向けのパンでした。
きれいな形にするのは難しいけれど、扱いやすい生地なので、頻繁につくれそう。
またつくってみます!

[PR]
by suna-chan | 2017-08-21 23:47 | Days in Geneva | Comments(0)

プールへ

そろそろ、夏休みに飽きてきました。。。

金曜日はP子とVitamのプールへ。

d0034609_18281161.jpg
d0034609_18283983.jpg
ほどほどに空いていて、気温も高めだったので、外のプールでたくさん遊びました。

夕方、プールを出たころから雲行きが怪しくなりました。ジュネーブでは激しい雷雨だったようです。
夜にはぐっと気温が下がりました。

来週からは補習校が始まりますし、インターからは校長先生からのニュースメールも再び届きはじめ、夏も終わりの気分です。持ち物リストの確認、クラブ活動の検討などして、頭を切り替えていかなくては。




[PR]
by suna-chan | 2017-08-19 18:36 | Days in Geneva | Comments(2)

滞在許可証が来ない〜

さて、我が家がジュネーブに引っ越して来て、そろそろ1年。
スイスでは、外国人にはヴィザではなくて滞在許可証というカードが発行され、我が家のような駐在家庭では10年間は毎年更新しなくてはなりません。

で、いまが更新時期なんですが、来ないんですよね、新しい許可証が。
手続きに時間がかかるから、と書類を提出したのは、確か5月だったのに、その後音沙汰なし。。。
提示する機会はあまりないとはいえ、基本的には携帯し、ジュネーブのように国境に近い町では、検問で見せる可能性が高いので、ないのは不安ではあります。

聞いてみると、更新時期に間に合わないのはよくあることのよう。夫がわざわざ事務所まで出向いて聞いてきたところでは、提示を求められた場合は期限切れの許可証を見せて説明すればよい、とのことでした。

夏休み期間の更新というのも、事務作業が遅れる理由のひとつかもしれませんが。。。

いつも落としたり盗まれたりすることのないよう、気をつかいながら、パスポートや滞在許可証、運転するときは車検証まで持ち歩いているのに(車検証は、運転するときには携帯するよう、でも車内に放置しないようディーラーから言われてこうしてます)、その許可証が期限切れという要素まで加わると、あー、外国人として暮らすのって面倒すぎ、、、とつくづく思ってしまいます。



[PR]
by suna-chan | 2017-08-17 20:34 | Days in Geneva | Comments(0)
そろそろ通常の生活に戻していかなくては、ですが、その前に夫の誕生日。

スモークサーモンとローストビーフでお祝いしました。
画像なしですが、ローストビーフはぎりぎりミディアムレアに焼けました。


ケーキは、マンゴーヨーグルトケーキ。P子とつくりました。
ヨーグルトの大きいパックがなくて、代わりにフロマージュブラン、というのを使いましたが、ほどほど酸味があって、濃厚な味になりました。

d0034609_18272105.jpg
d0034609_18280058.jpg
仕上がり雑ですね。汗。

プレゼントはウィスキーとチョコレートでした。

さぁ、10日後に健康診断が控えているので、そろそろ節制しよう。。。



[PR]
by suna-chan | 2017-08-16 18:30 | Days in Geneva | Comments(0)

旧市街散歩


何もすることのない日曜日。
見損なったままの観光名所を見に、旧市街へ出かけました。

d0034609_00254154.jpg
日曜日なので、ほとんどのお店は休みでしたが、魅力的なショーウィンドウについ足を止めてしまいます。

d0034609_00264486.jpg
いま、ピアスとネックレスを探しているので、、このピアス気になる。


d0034609_00271409.jpg
アンティークショップは、すっかり行かなくなりましたが、ガラス製品の凝ったものがありそうです。

d0034609_00274184.jpg
坂のてっぺんに、サン・ピエール大聖堂がありました。初めて見ましたが、立派です。

d0034609_00280238.jpg
ジュネーブを一望できるという塔には登りませんでしたが、ひと通り見学しました。


その後は、夫が、私の好きそうなお店だと勧めてくれた近くのレストランでランチ。
有名なレザミュール(私たちも来てすぐに連れて来てもらったお店)の斜向かいにあり、お客は常連さんが多そうなお店です。

d0034609_00421709.jpg
ゆったり時間が流れていて、常連さんが来るたびに、店員さんが次々とビズしてあいさつ、なので、注文を取りに来るのもゆっくり。。。夫には、この時間が苦痛のようです。笑。まあ、今日は休日なので急がなくてもいいし。


d0034609_00294309.jpg
料理は、P子がきのこのソテーをチーズのバスケットに入れたもの。アンズダケのソテー、よく食べていました。

d0034609_00302271.jpg
夫はサバ。

d0034609_00304866.jpg
そして私はムール貝でした。フライドポテトつき。ワインと一緒にいただきます!
至福のひととき〜♪

画像が赤いのはテントのせいです。

このお店、チーズフォンデュにもいろいろな種類があって、チーズを選んだり、マッシュルーム入りのフォンデュなどもあるそうです。そのうちチャンスがあったら来てみよう。。。

d0034609_01060323.jpg
ランチ後は、有名な長い木のベンチへ。

d0034609_01065047.jpg
そして宗教改革者のレリーフまで。

これで少しはジュネーブの観光名所を押さえることができました。

というわけで、友人知人のみなさま、是非ジュネーブにお越しくださいませー。



[PR]
by suna-chan | 2017-08-15 18:00 | Days in Geneva | Comments(0)

かき氷2017

引っ越し前、持っていくのを勧められたのが、かき氷機。子どもがいると、夏のおやつに使うよーと、アメリカで子育てしていた友人が教えてくれました。

私はかき氷をそんなに食べないのですが、これが今年の夏は予想以上の活躍! P子は氷が好きで、特に猛暑の日々には、お風呂上がりにかき氷を食べると、身体が冷えて気持ちよく寝られたようです。


d0034609_05565356.jpg
あずきを煮たのと(あんこをつくるつもりが、硬めに煮てしまった)、メープルシロップ。

d0034609_05571718.jpg
日本食材店でパウチに入ったシロップを買いました。ブルーベリーと。

d0034609_05575491.jpg
生クリームを乗せたことも。


たくさん使いましたが、もう最近は朝晩は冷え込むようになってきたので、一度しまうことにしました。ペンギンかき氷機、ひと夏どうもありがとう!


[PR]
by suna-chan | 2017-08-15 06:00 | Days in Geneva | Comments(0)