飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

5月のお弁当3

もう5月も後半か〜。
ということで、またまた今週のお弁当です。

d0034609_16154939.jpg

1週間の始まりは、くまちゃん弁当から。
前夜、すっかりさつまいもごはんにするつもりで、お米を研ごうとしたら……”今日買ったつもり”のさつまいもがなかった! 迷って買わなかったのでした〜。
卵は甘めに、えびとオクラはクレイジーソルトで。
ごはんはふりかけ入れすぎた(汗)。案の定P子には「おかお、つけて〜!」と言われ、ふとアスパラガスと、朝食の食べかけラディッシュを適当にカットしたら私好みの出来映えに。
もちろん、ラディッシュなど食べないP子ですが、「お弁当に入れるなら残さないでね」と言い含めたら、このちっちゃいかけらをきちんと食べてくれたようです(あ、基本お弁当は完食です)。そういうものなんだなぁ。

d0034609_1621247.jpg

プール、そして私のこぎん刺しのクラスがある日で、午後5時まで延長保育の日。おかずはからあげ、甘い卵焼き。でも肉はあまり食べないか、と結局卵を2切れに。
で、いつものようにミニトマトを、と思ったら……ない! 
使い切ったのを忘れてました。……忘れている自分にびっくり。大丈夫でしょうか(汗)。
オクラが残っててよかった。

d0034609_1623314.jpg

先日つくれなかったので、さつまいもごはん。久しぶりのかにかま入り卵焼き(私は飽きたけど、P子の好物)とソーセージ。
いつも主菜(肉)をどうするか悩むのですが、この日は開き直っちゃって、もう卵が主菜でいいじゃないか!とこのボリュームです。
いんげん、スナップえんどうは、いつも中の豆しか食べてくれないのですが、お弁当の野菜の種類を増やしたいので無理無理入れてみました。下にマヨネーズを少し入れてます。
が、「落としちゃった」と、みごと全部手つかずで返ってきましたっ。
確かに半分は落としたっぽい、でも残りは入れたときのままだったような。敗北感〜。

d0034609_1629312.jpg

1週間最後のお弁当は、おにぎりじゃなくてごはんにしました。
イナダだったか、ワラセだったか、小さいブリの照り焼き。小麦粉をはたき、砂糖と醤油同量で。
卵焼きはスライスチーズ入り。
ブロッコリーは固めにゆで、塩もマヨネーズも無しですが、このほうがいいらしい。あとはアボカド、プチトマト。

今週は、スーパ—マーケットに行かず、八百屋や魚屋、お豆腐屋さんを回って買い物してみた1週間でした。
仙台には駅前に仙台朝市という、八百屋や魚屋、お惣菜屋さんが並ぶ市場があり、安くて新鮮な野菜などが手に入ります。こういう場所に行ってしまうと、スーパ—の生鮮品に手が出なくなる……。
とはいえ、肉(とりあえず買っておきたい薄切り肉など)や乳製品、お菓子といったものは、逆に買い求めにくかった1週間でもありました。

いちごは、小粒でいい香りのするものがすっかり安くなって売られていますが、そろそろ終わりかな。ほんとは今ごろが旬なのにね。
先日ジャムをつくったら美味しくできたので、もうちょっと作り足しておこうかな〜なんて思っています。

ではみなさまよい週末を〜。
[PR]
by suna-chan | 2012-05-26 16:51 | Days in Sendai | Comments(2)

金魚ふたたび

先週末の青葉まつり。昼ビールを飲んですっかりごきげんの夫が金魚すくいをし、小さい金魚が1匹、我が家にやってきました(私は反対したんですけどね〜。P子は大喜びでした)。
そして……その数日後、帰宅してびっくり。金魚が増えてる〜!!

種明かしをすると、夫のサプライズ、でした。カードのポイントで金魚を5匹ゲット→宅配、ということだったそうです。そんなことができるとは。P子より私のほうが驚きました。

でも、お祭りの金魚は弱々しくて、翌日に昇天……そして金魚5匹が残りました(爆)。
昨年の夏、飼っていた金魚を熱中症で死なせてしまってから、もう当分使わないだろう、としまい込んでいた水槽を、あわててひっぱり出しています。でも砂利とかポンプとか温度計とか自動餌やり器とか捨てちゃったんですけど……。また買わなきゃ、かな。

d0034609_22342760.jpg


金魚6匹の貴重な?画像。左の一回り大きいのが最初の1匹。やっぱり魚も人見知りをするので、微妙な距離がありました。
残ったのはさらに小さい金魚ちゃんなので、餌はすり鉢ですってから与えています。健康で丈夫な金魚なのか、しばらく落ち着かない日々になりそうです。
[PR]
by suna-chan | 2012-05-25 22:48 | Days in Sendai | Comments(4)

フォカッチャ焼きました

仙台に来てから、お店探しに苦労していたのが、パン。
千葉にいたころは近所にほどよく普通のパン屋さんがあって、そこのパンを買っていたのですが、いまの住まいの近くには、ちょうどいいパン屋さんがない……。
デパートや、駅のそばには、もちろん、東京や神戸発のおしゃれなパン屋さんの支店があるのですが、もうちょっと、こう、ふだん使いのパンをどうにかできないだろうか、と思っていたところ、高校時代の同級生が仙台に住んでいて、彼女がパン教室に長らく通っていることが判明。
これまで、粉ものにはほとんど興味がなかったのですが、やや必要に迫られて、パンが焼けたらいいかも、とお教室を紹介してもらいました。

初回のレッスンは、フォカッチャと、ピッツェルといって、丸くすればアイスクリームのワッフルコーンにもなるバターたっぷりのお菓子。
先生はきびきびして気さくな方だったのですが、レッスンには厳しく、粉もオイルも、きっちり量り、ボウルなどに材料を残すことなくきっちり入れることを指導されました。いつも適当でいいかげんな私にとっては大変な緊張でしたが、きっとこうやってつくると、同じレシピでも出来映えが全然違うのだろうなぁ、と。

フォカッチャは、生地が手にくっついて、扱いが難しかった……。全くの初心者が私だけ、というのもあったけど、でも断トツに下手で凹みました。

ピッツェルは、バターたっぷりの生地を、ワッフルメーカーを使って焼いていくのですが、これは楽しかった。おみやげで持ち帰ったところ、可愛いもようがP子にも好評でした。う〜ん、この機械欲しい……。→vitantonioというイタリアのメーカーのものです。型を買えば、ワッフルやホットサンド、鯛焼き、マドレーヌなんかもつくれてしまうというのが魅力。
子どもが喜びそうな道具でもあります。

d0034609_20143571.jpg


d0034609_2015073.jpg


d0034609_2015122.jpg


これがお教室での画像。
ピッツェルはワッフルメーカーがないのでつくれませんが、フォカッチャは復習しなくては、というので、家でもやってみました。

といっても、粉だけでなく、ボウルもオーブンもそろってない我が家。
ある程度の量はつくらないと、ということでしたが、基本のレシピでは多すぎるので、その半量でつくりました。それでも手に余った。。。。

やっている間に、疑問が噴出するわ、生地はくっつくわ、とさんざんでしたが、、、なんとか焼きました。
d0034609_20233963.jpg

なんか、全然違うものができてしまった(爆)。

疑問に思ったことをインターネットで調べてみましたが、レシピによって作り方が全然違うようで、疑問は解決しなかった……。

月1回のペースでのお教室参加になると思いますが、道のりは険しそう。仙台にいる間にどれだけ上達するでしょうか。パン問題は当面解決しそうにありませんが、懲りずにやっていきたいと思います。
[PR]
by suna-chan | 2012-05-22 20:39 | Days in Sendai | Comments(7)

5月のお弁当2

今週は、パン教室に参加したり、知りあいが生後1ヵ月の赤ちゃんを連れてうちに来てくれたりのにぎやかな1週間でした。
パン教室の話はまたあらためて。。。

P子のお弁当は、そんなわけでかなり手抜きの1週間でした。
月曜日の朝、幼稚園に向かいながら「お弁当何がいい?」と訊いてみたら、「おにぎりでしょ、いちごでしょ、れんこんでしょ、卵焼きでしょ……」と、続けたあとで「あのね、お肉は入れないでね」と衝撃のリクエストが。
だから、というわけではありませんが、肉を入れにくかった1週間でした。

d0034609_23155441.jpg

ほんのり甘い卵焼きと、鱈のムニエル。果物はキウイが1つしかなく、1/3を朝ごはんに、2/3をお弁当に。足りなくて缶詰めのチェリーを追加。

d0034609_2318728.jpg

さつま揚げ、グリンピース入りの卵焼き。ブロッコリーは買った当日にゆでなかったら花が開いてしまった……。
いちごを買い忘れたので、この日もグレープフルーツとチェリー。グレープフルーツ、しばらく「苦い」と敬遠していたので少しだけ入れましたが、おいしかったそうです。

d0034609_23205457.jpg

この日は本当にメニューが思いつかなかった……。
友人がうちに来てランチの予定だったので、朝ごはんを炊かなかった、というのもあり、パスタをゆでながら、何を入れるか考えてました。
ベーコンは食べないかと思ったら、意外にも空っぽのお弁当箱が返ってきて嬉しかったです。

d0034609_23251865.jpg

写真が横位置になりませんが、
れんこんは厚めに切り、さつま揚げと甘辛く炒め合わせました。卵焼きのほかに、うずらの卵も入れて!と言うのでダブル卵です。すきまに、ゆでたにんじんを。

しそわかめのふりかけを気に入ったようなので、ずっと同じおにぎりでした。
全般に、おかずをつくる手間が少なかったので、なんかちょっと達成感が味わえなかったような……。それとも、少しお弁当づくりに慣れたのかな。

よく歩くようになったせいもあるのか、P子、最近ごはんをしっかり食べています。
[PR]
by suna-chan | 2012-05-19 23:41 | Days in Sendai | Comments(8)

雨の金曜日

幼稚園まではP子の足で片道20分ちょっと。往復で2.6kmの道のりです(送迎で親はその倍歩くわけですが)。
2月に通い始めたころは、やっぱり子どもにこの距離は無理か、と思うことがしばしばでしたが、気候がよくなったこともあってか、最近は元気に歩いてくれるようになりました。

今日は雨がしとしと降る1日でしたが、かたつむりを探して歩きました。
朝は見つけられなかった……。
私が子どものころはもっといたし、千葉でも普通にお庭にいたんだけど、仙台は都会だからかな。。。

と思っていたら、帰り道にようやく見つけました。

d0034609_16201223.jpg

小学校の校庭のそばでかたつむりのファミリーを発見♪
私はさわれるけど、特段さわりたいとも思えない〜ので、P子だけ。
こういうことをして歩くので、時々とっても時間がかかったりしますが(少し前の雨の日は、視界に入る水たまり全部を踏んで歩いた…)、貴重な時間だと思っています。

d0034609_16215730.jpg

帰りは寄り道をしたのですが、アーケード街にずらっと山鉾が並んでいました。
週末は、青葉まつりというお祭りです。
[PR]
by suna-chan | 2012-05-18 16:28 | Days in Sendai | Comments(2)

5月のお弁当1

GWが明けて、幼稚園は全体的に落ち着きを取り戻し、P子も楽しそうに通っていたのですが、火曜日は帰宅後ちょっと疲れているようで、珍しく2時間も昼寝→38度台の発熱。その後も熱が下がらなくて、今週は3日休んでしまいました。。

木曜日に病院に連れていったところ、インフルエンザの流行がまだ終息していないということで、可能性を指摘されましたが、もう発症から時間が経っているので、今さらタミフルでもないし、それほど高熱なわけでもないので、検査はパスして、扁桃腺の薬をもらって帰ってきました。

やっぱりインフルエンザかな、などと思ったりもしましたが、その翌日の今日は、すっかり熱も下がって元気になりました。来週からはまた元気に幼稚園に通えますよう。。。

そんなわけで、お弁当写真はちょっとだけ。
d0034609_1344186.jpg

すでにマンネリ化してるお弁当にちょっと新風を吹き込もうと、中華弁当を企画。
甘めのチャーシューなどつくって自己満足にひたっていたのですが、やっぱりP子、お肉のスライスは食べてくれないかな、、と、チャーシューは刻み、コーンをごはんに混ぜてみました。
おにぎりにするにはべとついてしまったので、つい可愛らしく型で抜いてみたところ、「お顔がない!」と指摘され、とんだやぶへびに。
海苔のパンチャーは目の形が違う、黒豆がいい(と言われたが、ない)と、たくさん口出しを受けながら、きざみ海苔で妥協してもらいました。
もうしばらく型抜きしないぞ〜。汗。

そして、自分的にはヒットだった新おかずは、春巻きです。
あ、私好みの味だった、という意味でですが……(爆)。
具は、P子の好きなたけのこ、しめじ、かにかまで、食べてくれることを期待したのですが、、、手つかずのまま戻ってきました(涙)。家では穂先しか食べないアスパラも、お弁当のときは茎まで食べてくれていたのですが、この日は穂先以外は残っていたし……。凹。
基本的に「家で食べないものをお弁当に無理矢理入れないで」という幼稚園のアドバイス通り、食べるものしか入れていないのですが(青菜、レタス、たまねぎなどがうちのNGフード)、それでも最近、残してくるときが増えました。微妙にせめぎあってます(笑)。

d0034609_1382980.jpg

発熱で休んだ日も、一応お弁当をつくりました。
おにぎりと、P子の好きなかにかま入り卵焼き、長いもはすりおろしたのを好んで食べるので、お弁当用に焼いてみたのですが、レモン醤油の味つけが気に入らなかったようです。。やっぱり甘辛にするのが無難なのか。

今週後半は、お弁当参観というのがあって、子どもたちの食べるようすや、ほかの子のお弁当を見るいい機会だったのですが、参加できずに終わってしまいました。残念。
[PR]
by suna-chan | 2012-05-11 13:20 | Days in Sendai | Comments(4)

小岩井農場

翌日は小岩井農場へ。
混雑を少しでも避けようと、連休の谷間をねらって行ったのですが、それほど混んでいなくてほっとしました。あ、中国人観光客のパワーに圧倒されたのと、お土産&飲食コーナーは相当な混雑ぶりでしたが……。
d0034609_1937462.jpg

前の日の夜、ローカルニュースで紹介されていてP子がやりたがっていたアトラクション。
空気を入れたボールのなかに入って、水の上をぷかぷか〜。
d0034609_19385273.jpg

実は結構冷たいと思うんですけど。
P子は歩き回らず、ただ浮かんでいるだけでしたが、楽しかったようです。

2歳くらいの男の子が、両親が止めるのを聞かずに「やる!」と言い張ってチャレンジしていましたが、お母さんから引き離され、空気を注入された時点でパニック状態に。水上に浮かべられてからはさらに大泣きし、かわいそうなようなおかしいような……。終了時間を待たずに引き上げられていました。
年長さんか、小学生くらいが適正年齢かも。

これは、たぶん期間限定のアトラクション、かな?? ほかにもトランポリンや、空中高く飛び上がる遊具などありました。

d0034609_19402220.jpg

楽しみにしていたポニー。なんかP子、病み上がりとは思えない丸さですが……。
おとなしいポニーで、これも楽しかったようです。

d0034609_19415581.jpg

かつて、重要な交通手段だったというトロ馬車というのにも乗りました。レールの上をぐるっと一周。
d0034609_19433896.jpg

d0034609_19444100.jpg

いかにも高原の春。そして、こんな速度で盛岡まで往復していたなんて驚き。。。


d0034609_1947304.jpg

次は工作。えんぴつ立てに、色を塗ったり飾りをつけたり。

帰宅して写真を撮った完成品はこれです。
d0034609_19491240.jpg

周りの人が、大人も小学生も、みなさんとてもお上手でびっくりしたけど、これはこれで味があっていい、、か。

滞在時間はこんなふうにすごし、P子の体調が良くないこともあって、あまり歩き回ったりはしませんでした。
ランチは、食堂が1時間待ちだったので、ピザなどを軽く。

そして、最後は一本桜へ。
d0034609_1952556.jpg

それまで遊んでいた場所より、ちょっと標高が高いからでしょうか。
農場の桜も結構咲いていたのに、一本桜はまだ花が開いていませんでした……残念!
d0034609_19531498.jpg


すっかり子ども主体で、大人だけではまた別の楽しみ方があるとは思いますが、それなりに農場を満喫できた滞在でした。
[PR]
by suna-chan | 2012-05-10 19:59 | 子連れで旅行 | Comments(4)

焼き肉@肉の米内

d0034609_1854034.jpg

d0034609_186573.jpg


盛岡の夜は前沢牛の焼き肉&冷麺で。
友人おすすめの「肉の米内」というお店でした。
お肉美味しかった! 
[PR]
by suna-chan | 2012-05-10 18:17 | 子連れで旅行 | Comments(0)

藤原養蜂場

d0034609_15534141.jpg


地図で見たときは、中心部からちょっと離れているので行けないかも、と思っていましたが、全然そんなことなかった藤原養蜂場の店舗「はちみつ園」。夕方でしたが、行くことができました。。

店内の写真はないけど、花の種類ごとのはちみつがずらりと並び、はちみつ以外の商品も並び、試食もたくさんできるようになっていて、、、P子大喜びではちみつを舐めていました。

アイスクリームパーラーには、はちみつ入りのアイスがずらっと。
復興支援ということで、被災地の原料を使った
「味噌クルミアイス」
「北浜ワカメアイス」
「鮭サブレアイス」
の3つが最近新作として登場したばかりだとか。
夫はさっそく試そうとしていましたが、時刻が遅かったせいか、一番人気の味噌クルミは売り切れていて、鮭サブレを。
私も味見させてもらいましたが、柔らかいジェラートのなかに、つぶつぶと鮭フレークが入っていました……ジェラートだけだと普通ですが、フレークを味わうと、なんかちょっと不思議な味(笑)。

d0034609_1634169.jpg
d0034609_1632889.jpg


実は私は以前はちみつに凝っていて、、と過去ログを探そうとしたら、その期間別ブログをつくっていて当ブログ内にはありませんでしたが(そしてバックアップを取らずに解約)、いろいろみつばちイベントに参加しておりました。
この2枚の画像は、2006年の初夏に撮影したもの。みつばち、触りましたよ。ふわふわして、あったかかったです〜♪ 
東京農大で開かれたセミナーで、講師をしてくださったのが、この養蜂場の3代目の藤原誠太さんでした。ほかにも何度かお会いして、あちらは覚えていらっしゃらないと思いますが、はちみつ、そしてみつばちにかける情熱は圧倒的でした。
皇居周辺でのはちみつ採取など、当時ニュースで取り上げられたので、首都圏では思い当たる方もいらっしゃるのでは。。。

いつかまた仕事でここに来られたらいいな〜などと思いつつ、ひっそり(笑)、日本みつばちのはちみつなど買って帰ったのでした。←これは風邪と二日酔いのときの私の特効薬です(笑)。
[PR]
by suna-chan | 2012-05-08 16:10 | 子連れで旅行 | Comments(4)

GW後半@仙台地元

GW明けは何かとあわただしく、岩手旅行のまとめまで気力がついていかないので、短く……。

GW後半は地元ですごしました。
d0034609_1154454.jpg

アーケード街でやっていたマリンバコンサート。小さな子どもから大人までが演奏していました。P子はすっかり魅了され、2日連続で鑑賞。

d0034609_117184.jpg

多肉植物もひっそり増えています。初ハオルチアはオブツーサ、半透明で可愛い。
アーケード街に出るマルシェで買ったのですが、とてもコンディション良好な店で、多肉のケアなど質問攻めにしてしまいました。
アドバイスをもとに、仙台の寒い冬をすごすなかで徒長してしまった株を立て直し中。

d0034609_11105917.jpg

最終日は、またまた七北田公園へ。
311にむけてつくった「追悼の白いたこ」、インフルエンザで揚げられないままでいたのですが、ようやく空高く揚げることができました。写真の上空に小さくたこ、、見えるかな?? 
ずっと気にかかっていたので、すっきりしました。

しかし、この1時間後には遠くで雷鳴が聞こえて撤収。その後空が真っ暗になり、ひょうが叩き付けるように降り……、ただただびっくりでした。

GWが明け、P子は今のところ元気に幼稚園に通ってくれています。
[PR]
by suna-chan | 2012-05-08 11:18 | Days in Sendai | Comments(0)