飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Days in Tokyo( 159 )

成田から

もう日本から書き込む時間はないと思っていましたが、ただいま成田空港でフライト待ち。
今日の気温36度ってすごいですね。窓の外が、いかにも暑そうです。
空港で携帯電話を解約したら、ふっと寂しくなりました。
すべて清算して、また1からスタートかぁ……。

ま、最初からわかっていたことですね。

それでは!
[PR]
by suna-chan | 2007-08-15 17:02 | Days in Tokyo | Comments(4)

それでは……

サブ機のノートパソコンがようやく使えるようになりました〜。

今度はMacBook。
アップルはこれが3台目です。
これに慣れてしまうと、ウィンドウズには戻れない。。。
しかし、画像処理ソフトが入っていないので、最近の画像はアップできず。。。

引っ越し終盤は、各種手続きに追われています。
私はこれが大の苦手で、どうしてか自分でも説明がつかないけれど、書き間違えたり、必要事項を記入し忘れたり、、。おまけに、この炎天下、あちこち動き回るので、すっかり疲労困憊です。

まだ、大事な手続きがいくつか残っていますが、それは週明けに。
週末が最後の荷出し、2年ほど住んだいまの部屋ともお別れ。あっけなかったな。。。

次の更新は、NYからになるかと思います。
向こうに行ってからの家探しなので、しばらくはどうなることやら、ですが、たぶんどうにかなるでしょう。

その日まで、しばらくお元気で!
[PR]
by suna-chan | 2007-08-11 00:30 | Days in Tokyo | Comments(0)

終わりました!

締め切り、無事終了しました~。

で、今晩は、内輪の打ち上げ。麻布の日本料理「かんだ」にて。

お酒はシャンパン、そしてソーヴィニオン。

お料理は、じゅんさいと卵豆腐のゼリー寄せ、鯛のお刺身(皮に塩して焼いたもの)、はもの卵を寄せたもの、アナゴ寿司、あゆ、、といった感じ。和食ながら、どこかにフレンチの香りがただよう料理。

一緒に行った人とゆっくり話せたのもよかった。このお店を選んでくれたのも、ありがとう。


週末は、サブパソコンの買い替え&データ移し変え、蔵書の処分をする予定。
そうしたら、自宅のMYパソコンからもネットができるはずなのですが。

その後は、2泊3日で箱根に行ってきます♪


夏休みですね!
[PR]
by suna-chan | 2007-08-03 22:59 | Days in Tokyo | Comments(0)

時間がない;;(大汗)

ごぶさたしています~。

船便を出す作業は無事終わり、締め切りもほぼクリア。

あとは、歯科医などかけもち中の治療を終え、各種住所変更、国外運転免許証、だけで終わりだ~♪、と軽く考えていたら、住所変更が予想以上の難関!(汗) 出発ぎりぎりまで役所に行くことになるかもしれませぬ。。。

そしてもう1つのショック。
約1年半ぶりにノートパソコンを開いたら、ADSL用の差込口がなかった。。。あれ??(汗) 
USBや電話回線でつないだことはあったけど、ADSLでつないだことはなかったのかも。。。

というわけで、自宅で調べ物もできないので、さらに諸手続きがずれ込むという悪循環。

以上、引越しの途中経過でした。
[PR]
by suna-chan | 2007-08-02 18:20 | Days in Tokyo | Comments(0)

締め切り×引越し

締め切りと引越しが目前に迫り、気持ちだけあせる日々。。。実際は、どちらもほとんど進んでいないような(汗)。

自宅のiMacは、船便で出すことにしました。そのため、来週からは1年半ぶりにiBookをひっぱりだしてネットにつなぐことになるかと思います。とはいえ、来週、自宅でのんびりネットをする時間があるとは思えませんが。。。

いただいたメールやご連絡にも、ほとんど返信ができていなくてすみません~。
[PR]
by suna-chan | 2007-07-27 16:11 | Days in Tokyo | Comments(2)

石、来たる

以前、こちらに書いた石つきの指輪ですが、購入後、サイズ直しのために、製造場所であるインドに送る手続きをしたところ、NYへの引越し決定……。間に合わないかも、と内心思っていましたが、とうとう無事に手元に届きました。渡米まで1ヵ月を切っての到着、、、本当によかった!

それで、指輪を受け取りに表参道まで行ってきました。

最初にこの指輪を見立ててくれた店の女性は、いつもうっとりするようなアクセサリーづかいをしているのですが、その日も、大きなアクアマリンがついた指輪をしていて、華奢な指にぴったり収まっていました。

話し上手な彼女と雑談するうちに、指輪だけ受け取って帰るはずが、新作の指輪を見せてもらうことに。色とりどりで大きさも異なる石がトレーに載って運ばれてくると、それだけで結構わくわくします。もちろん、そんなに次々と買えるものではありませんが……(笑)。


このお店、8月15日から新宿伊勢丹でイベントを開催するそうです。
私は行けそうにありませんが、どんなイベントになるのか、ちょっと見てみたかったな~(実際にはすごく混むんでしょうね。夏休みだし)。
[PR]
by suna-chan | 2007-07-25 15:37 | Days in Tokyo | Comments(0)

神楽坂・山さき

先日仕事場の人に連れていってもらったのが、神楽坂の江戸料理店、山さき。
毘沙門天の向いを少し入ったところにあるお店。

お料理をつくるのは女性の方で、店内は清潔ですっきりした雰囲気。
江戸料理、というジャンルがあることは、このとき初めて知りましたが、お通しやお刺身などの後に鍋(この日私たちがいただいたのはイワシのつみれ鍋。具は、つみれのほか湯葉とネギで、だし汁で煮て、とりわけていただくというもの)、そしてご飯(鮎ごはん、細かく刻んで隠し味になっているショウガの味が効果抜群)、そして和菓子、というラインナップでした。

お通しのうちの1品には、甘い(でも、味はあくまで上品な)卵焼き。コースの途中でお味噌汁が出てくるのも江戸料理の流れだったのでしょうか。

身体に負担がかからない食事で、軽すぎるかな、とも思ったのですが、食べ終わればちょうどいい感じ。そして、翌日になって、「そういえば昨日なにか美味しいものをいただいたんだった」と思い起こすような、そんなお店でした。
[PR]
by suna-chan | 2007-07-21 23:35 | Days in Tokyo | Comments(0)

一足早い、うなぎ

家の近所にある鰻屋さんは、息子さんに代替わりをしてから内装が若者向けのバーになり、夜はレゲエやヒップホップが流れ、ボリュームのある料理が豊富な店になっているのだけれど、昼間は、まだご主人がしっかり仕切って鰻を焼いている。

ウッディで、おしゃれな海の家を思わせるような内装なのに、白衣のご主人と奥さんのたたずまいは昔ながらなのだろうなぁ、と思わせるふうで、そのコントラストがなかなか面白い。

今日のランチはそこで。
以前、夜に入って、蒲焼きを食べたことがあったけれど、昼間入るのは今回が初。

うな重とぬか漬け、小鉢の煮物とお味噌汁、というセットだったのだけれど、最初に出されたぬか漬けが、びっくりするくらいおいしかった。あと、見た目は予想外に控えめだったけれど、鰻も、ふんわり柔らかく。

特別遠くからでも駆けつける、というタイプの鰻屋さんではないけれど、近くにこういう店があると嬉しい。
[PR]
by suna-chan | 2007-07-20 23:19 | Days in Tokyo | Comments(0)

台風接近中

最近は、こんな時期に台風が来ることもあるんですねぇ。
梅雨じゃなくて、台風。恵みの雨には変わりありませんが、かなりの雨に被害も出ているようで。。。

日本を発つ日が1カ月後に迫ってきました。
いろいろな方から送別会を開いていただき、嬉しい限り……。でも、実は自分が主役になるのはちょっと苦手。ゆえに、これまでははじけるように飲んでいたメンバーと食事をしても、どこかおとなしく、意外と静かな夜になってしまったり。

昨夜は恵比寿にて、酒豪のお姉様たちと、おとなしめの飲み会を。
そして、すてきなガラス製の酒器をいただいてしまいました。さわっただけで砕けてしまいそうな、うすーいガラス製。

送別の品なので、本来ならばNYCに行ってからつかうのが筋なのかな、と思いつつ、やはりこれは湿度の高い夏にこそ使いたい、というので、さっそく使ってしまいました。

鮎の塩焼きや枝豆豆腐など、渋めの夕食に、岡山の「竹林」を合わせてみました。写真はあまりきれいではありませんが……。

d0034609_1463582.jpg


口当たりもよく、目にも涼しげ。これで、家で飲む楽しみがまたひとつ増えてしまいました……。危険なので、次に使うのは米国で、ということにして、しばらく封印です(笑)。
[PR]
by suna-chan | 2007-07-15 02:09 | Days in Tokyo | Comments(2)
新橋のペルー料理店「荒井商店」に行ってきました。

フライドバナナ(バナナチップ)に始まり、見たことのない大粒で白っぽいトウモロコシを使ったお料理、マッシュしたポテトにひき肉を組み合わせたお料理、など、食べやすいものが多かったです。

南米、行ったことないけど、どんなところなんだろう〜。

この日記憶に残ったのは、ペル−のピスコというお酒。
ぶどうから作る蒸留酒、ということで、グラッパにそっくりでした。香り高く、食事に合わせて飲んでも美味しかったです。後味の切れが良いので、食後のコーヒーはパスして余韻を楽しんでしまいました。

お酒の名前を忘れたくないので、ここに。
というのも、メモをしただけでは、すぐ紛失してしまうからです、あしからず。。
[PR]
by suna-chan | 2007-07-14 02:02 | Days in Tokyo | Comments(0)