飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:Days in Geneva( 144 )

フランス語講座、終了!

昨年秋から続けてきたフランス語講座、木曜日に初級修了しましたー。

コアメンバーは8人くらい?
この仲間と一緒に勉強できたのが、とても励みになりました。

授業の最後は、私の出身地、というテーマで何人かがスピーチ。

いつもクラスを和ませてくれたニュージーランド出身の男性が、NZでも名水の里になっているという故郷のことを話してくれて、素朴で人なつっこい人柄は生まれ育った場所もあるのかと思わされたり、また、いつもアグレッシブで、先生よりしゃべって授業をよく遮っていたグルジアの女性が、一生懸命母国について語る姿にちょっと心動いたり。
予習は完璧なのに、当てられるまで発言しない台湾人の女性は、みんなに促されて台湾の気候と地理について発表し、欠席した日のノートをよく貸してもらっていたけれど、ノートと同じく、発表もきっちりしていて感服し、、後は時間切れで、先生が駆け込みで、大事な文法事項をだーっとホワイトボードに列記して終了しました。

名残りを惜しみつつみんなとお別れし、用事があったのでフランスの草原の道を車で走っているうちに……解放感と一抹の寂しさ、達成感がわーっと押し寄せてきました!

さ、後は夏を満喫しまーす!!





[PR]
by suna-chan | 2017-05-12 15:55 | Days in Geneva | Comments(0)

今朝の散歩

ここ1週間、お天気の悪い日が続いていましたが、昨日に続き今日も晴れたので、朝に少し散歩しました。
車が入れない、私道のような道でも、普通に徒歩で通り抜けできる道が結構あります。

今日は、そんな道のひとつに入ってみることにして、

d0034609_20301208.jpg
公園にでました。これは、鳥の巣箱ではなく虫の巣箱だそうで。

d0034609_20341069.jpg

脇には市民農園が。


d0034609_20345139.jpg
朝露がキラキラしてました。

d0034609_20361439.jpg
植え込みにゴージャスなチューリップがあり、

d0034609_20373345.jpg

こんな感じに花が開くようです。八重咲き、というのかな。どう品種改良するとこうなるのでしょうね。

さらに緑地を進んでいくと、図書館と公民館らしき建物を見つけました。
今度入ってみようかな。

歩きながら、今日することを頭の中でリストアップし、お散歩終了ですー。



[PR]
by suna-chan | 2017-05-10 20:41 | Days in Geneva | Comments(0)

ポットラックな1日


d0034609_04484887.jpg
昨秋から続けてきたフランス語のクラスが今週で一区切りつくので、今日はクラスの後で持ち寄りのパーティーをしました。

できれば自国のお料理を用意し、そのメニューについてプレゼンする、ということでしたが、朝からのクラスなので、手料理は半分くらいだったかな?

私は、いつもより早起きして、唐揚げと枝豆を持っていきました。唐揚げは下味にお酒を使わず、ちょっと美味しさは減りましたが、結構みんなに喜んでもらえてよかった。
あとは、イランの友人のミートパイ、スペイン人の大学生のトマトとツナのサンドイッチ(ほんのり甘い)、グルジアのチーズパイ。。。ペルーの人はジャイアントコーンのスナック、お手製のガレットや、スイスでおすすめのクラッカーを持ってきた人もいました。

話題は、それぞれのお料理の話から、旅行、先日のフランス大統領選のことなど。。。

多少、人の入れ替わりはありましたが、メンバーに恵まれて初級コース(A1)を終えることができ、よかったね、とみんなで話し合いました。

今後の選択は人それぞれで、学校が夏休みに入る6月末まで授業を続ける、という人もいれば(そのクラスは結局定員割れで開講されなさそうですが)、秋以降授業を再開する、別の学校に移る、はたまた仕事を探す、という人もいて、、このメンバーで勉強できなくなるのはさびしいなぁ。。


私自身は、まだ今後について決めかねていますが、夏休みが終わるまでは、とりあえず学校はお休みにします。

***

今日は用事の多い日で、その後ちょっと買い物して帰宅、バタバタと家事をしてから、P子たちの放課後は送別会で公園へ。
3時半から7時まで、たっぷり、たくさんの人とおしゃべりしました。

こちらも持ち寄りだったのですが、直前に予定が変更になったりで、準備が追いつかず、簡単に今年初のスイカ、そして、夕方冷え込んだ時のためにほうじ茶をポットで持っていきました。
子どもたちは元気に走り回っていたけれど、大人はちょっと肌寒いくらいの気温でした。

イースター休みが終わると、年度末の様相。夏休みももうすぐだなーと最近感じています、







[PR]
by suna-chan | 2017-05-10 05:28 | Days in Geneva | Comments(0)

近況報告

補習校の進級やイースター休みで少し気が抜けて、あっという間に時間がすぎていますので、、まずは今週の近況報告を。

d0034609_16254071.jpg
薄切り肉〜♪
食べざかりのお子さんがいるママに便乗して、日本人好みの薄切り肉を入手しました。
ジュネーブで薄切りにしてくれる肉屋さんはここだけかな? コルナバン駅近くのお店です。

事前に部位とカット方法を指定して、後日受け取りに行く、という方式だそうで、フランス語のみのやり取りだそうです。紙に書いて持っていくのが確実かな。
今回は予定が合わなくて、注文も受け取りもママ友にお願いしてしまいました。。。
豚バラ2kgの薄切りで28フランでした。
スイスの物価を考えると高くない(感覚狂ってきてるかも(^^;))。
柔らかくて嬉しいー。
まずは白菜、春雨とビエンローにし、お弁当にも肉巻きを入れ、あとは小分けして冷凍しました。


***

GWの日本から、夫の学生時代の友人がジュネーブに遊びに来ました。
あいにくの土砂降りの日でしたが、カフェドソレイユでフォンデュ。

d0034609_16344549.jpg
季節のメニュー、アスパラガスもオーダー。

d0034609_16350677.jpg
私とP子は初対面でしたが、新婚旅行もスイスだったというその人は、人当たりが良く、P子ともたくさんおしゃべりしてくれて、楽しい時間となりました。
正味2日の滞在中、グリュイエールと、時計博物館に行ったそう。
デザートにグリュイエール名物のメレンゲとクリームを頼んだら、とても気に入ってもらえたようでよかったです。

***

水曜日は午前授業の日だったので、ディボンヌという湖までドライブし、そこでお弁当を食べてから、買い物に行きました。
湖周辺にレンタサイクルがあって、子供用も借りられる、と聞いたのですが、、ここかな? 確認するまでの時間はありませんでしたが。。。

d0034609_16432711.jpg
駐車場の脇にサーカスが来ていたのですが、ラクダやポニーが草をはんでいて、ちょっとびっくりしました。こんなひもだけで、脱走しないのでしょうか(^^;)。

この日の買い物はピアノのいす。
大家さんからいただいたピアノには、いすがなく、家にある物でしのいできたのですが、やっぱり高さ調節ができるものがほしい。。。でも、そういういすを見つけられなかったので、知人に大きな楽器店まで案内してもらいました。
とても広いお店で、置かれているピアノも全部素敵ー。
いすは、結構いい値段の物が多かったのですが、選んだいすが在庫切れで展示品を買ったので半額で済みました。ピアノも年季が入っているので、ちょうどいいかな。

d0034609_16454489.jpg

勉強に追われて、これ以上ノルマを増やすのは無理だけど、もうちょっとピアノの時間が取れるといいなぁ。。。


d0034609_16511426.jpg

そうそう、クレジットカードの架空請求は、電話してカードを止めた翌日には郵送で通知が届き、翌々日くらいにはもう、次のクレジットカードが届きました。支払いの差し止めも1週間ほどで手続きが終わって、ほぼ大丈夫かな。ホッとしています。

そんなこんなの一週間でした。




[PR]
by suna-chan | 2017-05-05 16:59 | Days in Geneva | Comments(2)

エヴィアン

あっという間に5月。日本はGWですね。
今朝、P子といつものように学校に徒歩で向かったのですが、ふだんならすれ違う近所の子どもたちが、今日は誰もいない。。。公立小はメイデーで?おやすみだったようです。

気づけば、乗用車の往来も、いつもより少ない。
春休みの終わりに際して、学校の休日を確認し、次のイレギュラーな休日は5月末だったと記憶していましたが、実際に学校に着くまでは、おやすみかもしれない、、と、ちょっとドキドキしました。通常通りでほっとしました。

さて。
週末はエヴィアンEvianまでドライブしてきました。

あのミネラルウォーターの街です。
レマン湖沿いのフランス側にあり、ジュネーブからは車で1時間くらい。

途中の道は、ジュネーブのレマン湖沿いの道は高級住宅地エリアなのでちょっとゴージャス、それを抜けるとなんとも殺風景な道でした。
ドライブを楽しむなら対岸のスイスの高速道路でローザンヌに行く道の方がいいかも。。。

エヴィアンは小さな街で、湖に面してカジノや美術館があり、優雅な保養地でした。

d0034609_20142577.jpg
細い道を上って行くと、アールヌーボーの建物が見え、
d0034609_20393626.jpg


これがエヴィアン社の旧本社だそう。


d0034609_20164803.jpg
さらに上って裏手から見ると、こんな感じ。

このすぐ向かいにエヴィアンの泉があります。

d0034609_20183875.jpg

有名だけど、混み具合はこの程度でよかった。



d0034609_20211800.jpg
早速水をくみ、飲んでみました。
いつものエヴィアンとはちょっと違う味。ミネラルの味が強いというか。

d0034609_20231736.jpg

少し離れたところに、もうひとつ泉があります。ボトルをたくさん持ってきて水をくんでいる人がいました。地元の人かな。

d0034609_20252249.jpg
エヴィアンの街で驚いたのは、日曜日にもかかわらず開いているお店があることでした。

d0034609_20271509.jpg
チョコレートとか名前入りのカップとか売っているお店。

d0034609_20283752.jpg
花屋さんにあった、変わった置き物類。面白いのがあったけれど、もううちは雑貨はいっぱいなので見るだけで。。。

可愛らしい雰囲気の雑貨屋さんも開いていて、ちょうど探していたP子のお友達用の誕生日プレゼントを買うことができました。
あとは、地元のワインと、エヴィアンの2017ボトルを買ってお土産にしました。

その後は湖の方へ。

d0034609_20355403.jpg
遊歩道。

d0034609_20482616.jpg

望遠鏡があったのでP子対岸を見ています。

d0034609_20372699.jpg
ローザンヌかな?

小さな旅でした。




[PR]
by suna-chan | 2017-05-01 20:43 | Days in Geneva | Comments(2)

ブルーベリーパン

ふだんの生活とは、パンを焼く時間を取るのも、そのひとつだったりします。

d0034609_00213623.jpg
P子の誕生日に使った冷凍ブルーベリー。
ケーキやマフィンは重たいな、と思っていたら、ブルーベリーパンのレシピを見つけました。ホームベーカリーで簡単に。

夜に撮った画像なので色がくらいですが、あざやかな紫色のプチパンです。
クリームチーズやジャムを合わせると、もっと美味しい♪

クックパッドのレシピでした(タブレットからではリンク貼れない。。。)。




[PR]
by suna-chan | 2017-04-28 00:25 | Days in Geneva | Comments(0)

春休み終了

長い春休みも終わり、今週から学校が始まりました。

旅行以外では、Vitamというところのプールに行きました。

d0034609_18523167.jpg
本格的なプールは水が冷たく、少しあったかい流れるプールで2時間ほど遊びました。
P子、流れるプールは初体験。
ここのプールは大人用でやや深いのですが、慎重派のP子はすぐ縁につかまって、なかなか流れず。私は流れに逆らってP子を待ち続け、、疲弊しました。

ロッカーなどはかなり機能的。着替えるのはブースで、そしてブースがある場所は男女共通なので、親子で一緒にブースに入っても気兼ねがいらないし、友達と行っても別々のブースを使えばお互いの裸をさらさなくてもいいし。といっても、ママ友と誘い合わせて行くのは、水着だしノーメイクになるし、なかなかハードル高いかもですが、、パスを買って通ってもいいかも、と思いました。


d0034609_19013121.jpg
P子の髪を切ってもらいました。その後久々にお散歩。いつもの船(公共交通機関)にも乗りました。


d0034609_19031469.jpg
パキ地区の遊泳場も見てきました。水は冷たそうだけど、夏は泳げるみたいです。

d0034609_19043855.jpg

昨秋入れなかったジェラート屋さんは、もう開店していました。

d0034609_19055252.jpg
表示はイタリア語だし、お店の人は英語は片言。。で、私のフランス語もここでは役に立たず。勉強足りないなー。
フレーバーは塩キャラメル味とか、お酒が効いていたりとか、ちょっと大人向けでした。P子はフィレンツェで感動したパンナ(生クリーム)を所望しましたが、なかったみたいでした。

d0034609_19075944.jpg
週末、夫がP子と通りかかった時は、行列していたそうです。狙い目は平日なのね。

もう少し出歩きたかったのですが、後半は私が寝込み、家にこもって終わりました。

休みが終わるごとに緊張がゆるみ、今回は外食も多かったので、食事とお弁当をつくる日々に戻るのは気合いがいりますが、、学期終了まで、またがんばります。



[PR]
by suna-chan | 2017-04-25 19:14 | Days in Geneva | Comments(2)

サーカス CIRQUE STARLIGHT

ジュネーブには年に数回サーカスが来ますが、そのうちのひとつ、シルク・スターライトの公演を観に行きました。


場所はプランパレ。

招待券みたいな物をもらい、お友達ファミリーを誘って行きました。
大人用のチケットで、引き換え時に6フランのパンフレットを購入、となっており、大人はその通り6フランで入れましたが、子どもは15フランかかりました。
それでも、普通に買うより安いです。

開演まで時間があったので、移動遊園地で遊びました。

d0034609_17371207.jpg
最新型の絶叫マシーンもあります。日本では許可降りないんじゃないかなぁ。

P子たちはゴーカートやトランポリン、ブランコなどで遊びました。

d0034609_17362124.jpg
ブレブレですみません。

d0034609_17390893.jpg
びしょ濡れになりそうなウォータースライダー。


d0034609_17400620.jpg
サーカスはテントの中です。

画像ありませんが、このサーカスは今年設立30周年だそう。動物は登場せず、アクロバットのみで観せるショーです。
アルゼンチン、ウクライナ、カナダなどから今回のメンバーを編成したそうで、日本人のTaiyo kishiさんがジャグリングをしていました。

間に挟まれるパントマイムというかコントが、全然笑いのツボがわからず、ちょっとつらいものがありましたが、4人の男性がシーソーを使って繰り広げるアクロバットが見応えあって面白かったです。

2時間の公演が終わったのは8時。それから近くの中華 Panda Expressに行ってみんなでごはんを食べました。
友人ご夫妻は中国に滞在していたことがあり、流暢な中国語で美味しいメニューを注文してくれ、さらにだんなさんの方は、アメリカ留学時代、Panda Express(アメリカ発祥のチェーン店なのです。ジュネーブのお店は居心地のよい普通のレストランといった雰囲気ですが)をよく利用していたそうで、喜んでもらえてよかったです。
お値段も手頃だし、補習校にも近いので、またご一緒しましょう。

帰宅時、P子はほとんど眠りかけていましたが、長く楽しい1日でした。

d0034609_17504937.jpg
パンフレットより。




[PR]
by suna-chan | 2017-04-13 17:51 | Days in Geneva | Comments(0)
順番が前後しますが、土曜日、補習校の後で家族一緒にアヌシーへ行って来ました。

片道30分ちょっと、だけど、街中に入ってからは、どこも駐車場がいっぱいで大渋滞。土曜日だし、イースター休みだし、ねぇ。

ぐるぐるしてから、なんとか、駅近くの駐車場に入れました。
今回も買い物が目的でしたが、湖の周りも散策しました。

d0034609_14325551.jpg
かなり暑い日で、人もいっぱい。アイスクリーム食べながら歩きました。



d0034609_14344904.jpg
ヨーロッパ1の透明度を誇るというアヌシー湖は、本当に澄んでいました。

今回は何の準備もしてこなかったので乗りませんでしたが、手こぎボートもいいけれど、

d0034609_14365432.jpg
免許がなくても運転できるというモーターボート。
これで沖まで出たら、もっと景色が楽しめそうです。
30分から貸し出していて、1時間60ユーロ〜でした。
ちょっと怖いけど、運転を喜びそうな友人が来たら、連れてこよう。。

買い物は、前回行ったショッピングモールと、ギャラリーラファイエットを回りました。
ラファイエットは2フロアで、もちろんパリの店舗とは比べ物にならないのですが、やっぱりどこかおしゃれで楽しい。
私は服の購入には至りませんでしたが、夫とP子がそれぞれ目当ての物をゲットしました。

ここで、免税手続きが取れるというので、やってみることに。

まずは店内の買い物のレシートをまとめてサービスカウンターへ。
クレジットカード(この時はVISAのみ、と言われました)に還付だと12%、現金での還付は10%ということで、カードでの還付を選んだのですが、なぜかカードリーダーが不調で読み込めない。。
隣のお客さんも読み込めてない。。
で、諦めて現金での還付をすることにして、書類だけつくってもらいました。

還付手続きをしたのは国境で、まずは、Detaxeという看板が出ているところで車を停めて、そこにある機械(日本語で案内がありました)に書類のバーコードを通します。
すると「手続き完了です。良いご旅行を」といった文面が出て終わってしまい、係の人もいないので、そのまま放り出された感じ。。
キャッシュはどこで?とうろうろしていたら、デパートの免税カウンターで隣にいたスイス人女性と再会し、両替所に行くよう言われました。

両替所では、窓口で書類とパスポートを提示して、あっさり、税金が還元されました。
スイスフランで、レートまではわかりませんが、だいたい400ユーロくらいの買い物で40数フラン戻ってきました。

よく、ここの両替所から人が出てくるのは、国境を通る度に見かけていて、「こんな、レートの悪そうなところで、何でわざわざ両替するのかな?」と疑問でしたが、多分免税の人たちだったんでしょうね。

それにしても、同じブランドの衣類でも、スイスとフランスでは値段が違いますから(例えばZARAはフランスの方が3割くらい安い)、さらに免税となると、お得感ありますね。
今度、運転しない友達を誘ってまた来よう。。


d0034609_15032620.jpg
私が買った物。



[PR]
by suna-chan | 2017-04-12 15:04 | Days in Geneva | Comments(2)
またまたごぶさたです。
この週末から2週間のイースター休みに入りました。土曜日は補習校の始業式で、今年はすぐに2週間の休暇、というスケジュール。宿題も去年とやり方が変わっていて、慣れるまでは、またもやバタバタしそうです。

いい季節になったので、この春休みはスイス及びジュネーブ近郊をあちこち訪ねてみようと思っています。走行距離がいまだに3600kmしかない愛車も、なんとか5000くらいまで走らせたい。。。

というわけで早速あちこち行っています。
月曜日の今日は、知人のお招きで、スイスのモルジュMorges、という小さい街に行ってきました。
レマン湖沿い、ローザンヌのそばにあり、オードリー・ヘップバーンが晩年をすごしたところだそうです。

d0034609_03271910.jpg

高速の車窓の風景、P子撮影。
今の時期、いたるところが菜の花の黄色に染まっています。


お友達の家は、素敵な家でした。3家族の入るアパートなんですが、パッと見、大きなお屋敷といった趣。
レマン湖もすぐ近くです。

今日はお庭でフォンデュ、でした。

d0034609_03332748.jpg
なぜか何度チャレンジしても画像撮れませんでしたが、こんな感じで。


d0034609_03343051.jpg
このワインがフォンデュにおすすめだそうです。


d0034609_03353487.jpg
いい季節になりました。


d0034609_03365198.jpg
食後は、この建物に住むインテリアコーディネーターの人のおうちでお茶をさせてもらいました。
リースはイースターエッグがモチーフ。

d0034609_03381853.jpg
d0034609_03390251.jpg
d0034609_03412547.jpg



ひとつひとつがおしゃれでした。はー、私にこんなおうちは無理だけど、目の保養になります。
燭台のついたピアノ。初めて見ました。。。

d0034609_03442513.jpg
その後、友達の家の猫ちゃんと遊んでから、モルジュの街へ。

d0034609_03453346.jpg
かわいらしくこぎれいな街です。
ヘップバーンが通っていたというチョコレート屋さんでお土産を買いたかったのですが、月曜はお休みでした。

で、別のおすすめという店に案内してもらい、

d0034609_03464029.jpg

d0034609_03483073.jpg
贈答品のチョコレートなどを購入。
イースターなのでかわいいチョコレートがたくさんありました。

d0034609_03493604.jpg
レマン湖も澄んでいてきれい。


d0034609_03504016.jpg
P子は同世代の女の子と、岩場を歩いて楽しそうでした。


d0034609_03521648.jpg
公園はチューリップ祭りの最中でした。まだつぼみも多かったのでしばらく楽しめそうです。

子どもたちは初対面で、最初は恥ずかしがっていましたが、歩くうちに打ち解け、公園では一緒に走り回るように。
水際ではハクチョウの巣? たまご? も見つけたそうです。

帰りは、予想より遅くなり、P子も疲れていたので、カルフールでテイクアウトにしましたが、道路もお店も空いていました。スイスからフランスへの帰宅ラッシュを覚悟していたのでちょっと拍子抜け。皆さん休暇に入っているんですね。





[PR]
by suna-chan | 2017-04-11 04:43 | Days in Geneva | Comments(0)