飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

2017年 08月 08日 ( 2 )

レマン湖で遊ぶ

国連見学後はぐったり疲れ、家に戻ってお昼寝〜。あ、P子と甥っ子はゲームなどしていたようですが、私は倒れ込んで爆睡でした。

この日はレマン湖で泳ぐ予定でしたが、あっという間に夕方になり、ようやく重い腰を上げてパキの遊泳場に着きました。

夕方5時半すぎ。結構な混雑ぶりです。

d0034609_04512870.jpg
大人2フラン、子どもは無料でした。

ちょうど空いたスペースに荷物を置き、子どもたちは早速湖へ。

d0034609_05032565.jpg

適当な写真を撮り忘れましたが、猛暑だったにもかかわらず、意外にも水は冷たかったそうです。

d0034609_05044013.jpg
驚いたのが、食べ物を目当てに白鳥やカモがすぐ近くまでやってくることで、白鳥好きのP子は喜んで近づいていました。

d0034609_05075164.jpg
d0034609_05090288.jpg
そのまま海の家みたいな場所でフォンデュにしました。

ほかのビーチやフォンデュの店も検討したのですが、ジュネーブ、というかパキで育った人から、ここで泳いでからフォンデュを食べたことが子ども時代の思い出となっているという話を聞き、確かに子どもにもインパクトあるかな、と、決めました。


d0034609_05172901.jpg
デザートは、ココナッツとパッションフルーツのソルベ。

d0034609_05192054.jpg
その後は移動遊園地へ。

d0034609_05201784.jpg
子どもたちは大道芸人と写真撮影したり、地上60メートルまで上るブランコに乗ったり。

夕暮れ時だったので景色もきれいだったそうです。












[PR]
by suna-chan | 2017-08-08 17:46 | 2017夏 P子のいとこ呼び寄せ | Comments(0)

国連見学

国連内部は、夫のアシスタントをしている女性に案内してもらいました。
おとなしい、ちょっとトリンドル玲奈ちゃんとかに似た、かわいらしい感じのイタリア人女性です。英語で解説してもらいました。
ちょうど、夫の古くからの知り合いで、いまは日本の某大学でドイツ語を教えているWさんが出張の途中にジュネーブに来てくれたので、一緒に見学ー。

観光客はふだんより少なかったです。

ここは、国際連盟時代の中心で、今は国連の本部はニューヨークに移りましたが、人道や人権保護、平和活動に関する会議や機関は、今も多くがジュネーブにあります。
d0034609_21570187.jpg
d0034609_21584458.jpg
と、図書館を歩いていたら、アシスタントさんの知り合いという司書の男性が、特別に、図書館ツアーを申し出てくれました!

d0034609_22010223.jpg

Wさんは、ふだんの相手が大学生とはいえ、教えるプロなので、適度に通訳もしてくれました。
ここの図書館は、ロックフェラー家の寄付で1920年に創設され、その額は、現在の紙幣価値に換算して40億ドルだったとか! 蔵書を総延長した距離は45kmにも及ぶそうです。

d0034609_22062425.jpg
国連議事録は、安保理など重要な会議に関しては公用6ヶ国語で作成されており、

d0034609_22085523.jpg
加盟国の法律書はすべて網羅されているそう。フランスの古い法律書を見せてもらいました。 ナポレオン法典?で、法律書は部分改定も含め、これ以降のものは全部そろっているそうです。

とにかく、無数の資料が細かく分類、整理整頓されているのが圧巻でした。
閲覧室に新聞があり、甥っ子が「新聞も全部残しているんですか?」と聞いたところ、主要紙は創刊号から保存してある、と、またまた驚きの答えで、それも見せてもらいました。

d0034609_22333582.jpg
d0034609_22341108.jpg
ドイツ語の新聞は、例えばこの辺り。


d0034609_22314223.jpg
書架には各国から寄贈された美術品も多々あり、上の額は1899年にハーグで開かれた万国平和会議の記念写真で、参加者のサインが。
私は読めない&知らなかったのですが(すみません勉強不足、汗)、Wさんが「あー、林董(ただす)のサインがありますねぇ」と感慨深そうでした。

d0034609_22442531.jpg
被ばくいちょう。昨年植樹されました。

見学後は国連内のカフェテリアで昼食をとりました。
想像していた以上に充実の見学でした。

















[PR]
by suna-chan | 2017-08-08 06:45 | 2017夏 P子のいとこ呼び寄せ | Comments(2)