飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年 08月 02日 ( 1 )

エミレーツで呼び寄せ便

P子のいとこたち、無事に到着しました。

フライトは、成田発ドバイ経由のジュネーブ着。
待ち時間も含め24時間近い長時間フライトです。

ジュネーブには日本からの直行便がなく、同じスイスのチューリヒなら直行便はありますが高額、といって、子どもだけで乗り継ぎができるのか?、またはパリやミュンヘンに直行便で来てもらい迎えに行くとして、入国審査に通るのか??

難問を解決してくれたのが、ウィーンで旅行代理店を経営している古くからの知人でした。
エミレーツ便を見つけてくれ、同じ日のフライトの最安値ではないですが、お手頃価格にプラスアルファで、サポートしてもらうことができました。
(ご興味おありの方は鍵コメントで連絡ください)。

到着の数日前には、引受人である私の携帯に確認の電話があり、当日はジュネーブ空港でパスポートを定時してサインして引き渡してもらう、という流れでした。
ドバイでの乗り継ぎ時間はキッズルームに閉じ込められていた、と子どもたちは不満そうでしたが(笑)、ほかに10歳くらいの男の子がドバイからジュネーブまで一緒だったそうで、扱いに結構慣れた感じでした。

2人は、ほとんど英語はできませんが、以前上海に住んでいたので空港やフライトには多少慣れていたらしく、あまり不安は感じていなかったようです。むしろ、子どもだけの旅に興奮気味だったかな。

到着日の8月1日はスイスの建国記念日で、夜にはあちこちで花火や爆竹がすごかったのですが、さすがに2人とも、花火目前で力尽きていました。
夕食後、近所のイベント会場までは行ってみたんですけどね。。。日本ほどグッズが売られているわけでもなく、ちょっと拍子抜けだったかな?

d0034609_22212344.jpg

地味な画像しかありませんが、あちこちに国旗が掲げられ、イベント会場も旗を持ったりスイス国旗がデザインされたTシャツを着ている人が多かったです。


d0034609_22200071.jpg
P子は2人が寝てしまった後も花火に行きたがっていましたが、テラスから数カ所の花火を同時に見ることができて、なんとか機嫌を直していました。




[PR]
by suna-chan | 2017-08-02 22:26 | 2017夏 P子のいとこ呼び寄せ | Comments(0)