飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ケルメスKermesse

土曜日はインター校のお祭り、ケルメス Kermesseでした。
各国の父母会が出すブース、遊びのコーナー、ステージがある、と聞いていましたが、百聞は一見に如かず。どんな雰囲気なのか、当日までよくわからないままでした。

ケルメスのスタートは10時半でしたが、P子はお昼すぎまで補習校があり、終わってからインターに向かいました。

d0034609_23163462.jpg
着いてみるとこんな感じ。学校は斜面にあり、これは一番下の校庭を見下ろした画像ですが、青い屋根のブースが、それぞれの国のお店になっていて、両側にずらりと並んでいます。

d0034609_23194189.jpg
混雑具合がわからず、軽くお昼を食べて来ましたが、 ブラジルの肉プレートとかインド料理とか、あちこち美味しそうでした。

ステージでは、生徒たちのバンドやダンスがあり、一年の総まとめ、という感じでした。
途中、ブラジルのサンバの生演奏(ダンサーつき)があり、「え、保護者?!」とみんなでザワザワしましたが、ジュネーブで活動するサークル、とのことでした。楽団の指揮者が、この学校で音楽の先生をしていらっしゃるそうで。

サンバの時は、私は販売担当中、日本ブースの様子も、あまりブログに出せる画像がありませんが、お寿司やラムネが人気で、あっという間に売り切れてました。ふだんなかなか顔を合わせる機会がない人たちとも雑談などでき、楽しいひとときでした。

簡単な販売といえども英語でのやり取りは必須で、ちょっと何を言われたかわからない時もあったのですが、ボランティアで入ってくれた上級生の日本人生徒がテキパキ対応してくれたり、P子くらいの年齢の子たちでも、普通に英語を話していたりして、感心しました。

P子は、仲良しのお友達と遊びっぱなしで、ほとんどほったらかしでした。お金(チケット)がいるので、全くお任せ、というのも難しいのですが、日常生活で現金に触れる機会が少ないので、お買い物体験などもできてよかったかな。
エアすべり台、ペイント、えんぴつをデコレーションするといった工作系を楽しんだようです。

夕方帰宅した時には疲労度マックスでしたが、夕食はせっかくなので、と街なかに新しくできたお寿司屋さんに出かけました。

d0034609_23465877.jpg
d0034609_23474117.jpg

ソフトシェルクラブの天ぷら。夏ですね。

d0034609_23481183.jpg
お寿司はP子の好み優先で。私はサバとたくわん巻きで満足するチープな人でした。。っていうか、疲れていて食欲落ちてます。
大人よりP子の方がよく食べていました。

シックな店なので、さすがに知り合いはいないだろう、と思ったら、カウンターで召し上がっていた男性が、一緒にフード販売をした人でした! お子さん抜きでご夫婦で来ていらしたようで、声をかけられるまで全然わからなかった……。世間狭いです(^^;)。

盛りだくさんの楽しい1日でした。



[PR]
by suna-chan | 2017-06-18 23:56 | Days in Geneva | Comments(0)