飲食日和 memo sunachan.exblog.jp

ブログ開始時はウィーン在住、その後、東京、NY、千葉、仙台と移り住んで、ただいま2度めの千葉生活です。


by suna-chan
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

リヨンへ!

土曜日、P子は補習校の後、そのままお友達の家に行くことになり、お迎えは夕方。ということは、朝から8時間以上のフリータイム!

このチャンスは最大限利用しなくてはー、と、リヨンまでランチをしに行ってきました。
ちょうど、夫も仕事がひと山すぎて出かけられるというので、朝、P子を送って、そのままリヨンを目指します。

リヨンはフランス第二の都市。美食の街としても有名です。ジュネーブからは150kmほどで、そう遠くもないのですが、山を超えなくてはならないので、2時間ほどかかります(これが平坦だったらジュネーブはフランス領になっていたのかも……)。

道は空いていましたが、途中から「凍結注意」のサインと濃霧で、やや気をつかいました。しかもかなりの区間が陸橋。リヨンの先にはコートダジュールがあるわけですが、真冬に走るのは、ちょっと怖そう。高速道路のガソリンスタンドではチェーンが売られていました。

ともあれ2時間ほどで無事リヨンに到着。人口50万都市なのでジュネーブより大きいです。

まず目指したのは、ポール・ボキューズ 市場。


d0034609_06334095.jpeg
d0034609_06343297.jpeg

d0034609_06340479.jpeg
ハム、サラミ、パテ類、チーズ、ケーキ、野菜や肉と、目移りしそうな品ぞろえ。

ここでは牡蠣を食べるつもりで来たので、さっそく!

d0034609_06345810.jpeg
ここにしてみまーす。

d0034609_06352363.jpeg
牡蠣1ダースとウニを6個。
私は今回ドライバーなのでワインは飲みませんでしたが。
三陸の牡蠣は美味しかったよねー、なんて話しながらですが、久しぶりの牡蠣を堪能しました。


ちょっとお総菜を買ったら、もう移動の時間。

予約していたのは、Barthaz’ artいう下町のカジュアルなビストロでした。レストランだと服装に気をつかわなきゃだし、時間も気になるし、というので直前にリサーチして予約を入れました。結果的に時間ギリギリのスケジュールだったのでお店を決めておいて正解でした。
旧市街は狭い石畳の道を運転〜。


d0034609_20330995.jpeg
こんな可愛いお店。女子会向けかな。

でもお料理美味しかったです。
d0034609_20340539.jpeg
私の前菜はクロケット。コロッケを想像していたら、ビーフでした、ホクホクのかぶが付け合わせ。ソースがスパイシーで嬉しい。

d0034609_20380065.jpeg
夫はスープ。


私のメインはタルタル。

d0034609_20384041.jpeg
マスタードソースが美味。でもお酒なしでは、ちょっと重かった。。

d0034609_20395047.jpeg
夫はポークのグリル。柔らかく火入れは絶妙でした。

そしてデザートは、私の画像だけですが、エキゾチックモンブラン、という一品。

d0034609_20442603.jpeg
白いメレンゲのカップの中はパッションフルーツのソース。チュールクッキーはピスタチオフレーバーでした。

全ての料理でソースが凝っているのがさすが、でした。
ボリュームたっぷりの郷土料理は、今回見送りましたが、今度はP子も連れて来よう。。。やっぱり夕食を楽しむなら泊りがけで来なきゃ。。。

その後、近くのチョコレート店でお土産を買い、まだ1時間ほどあるので、チェックしていたアジアンスーパーに行こうとしたのですが、カーナビが制御不能となり、路地に入り込んでぐるぐるー@@。10分運転して振り出しに戻る始末だったので、帰ることにしたのですが、帰り道も見つからないー汗。
カーナビの不調に加え、どこもかしこも工事中で、曲がれないし、大渋滞だし。町なかを抜けるのに1時間半くらいかかりました。

ともあれ、なんとか帰宅し、夕ごはん。

今日はもうつくらないからね、と、買ってきたお総菜。ついでにボジョレーヌーボーも。

d0034609_21091749.jpeg
P子が喜ぶかと、卵のゼリー寄せを買ったのですが、それは口に合わなかったらしく。逆に食べないと思ったフォアグラのパテは、クリーミーな味に感動していました。今まで、この手の物には手をつけなかったのに。

いつも土曜日は慌しく、午前中はのんびり座る時間もないほど用事に追われているのですが、この日はたっぷり遊んでいいリフレッシュができました。




[PR]
# by suna-chan | 2017-11-20 21:19 | Days in Geneva | Comments(0)

秋のマルシェ

夕方、お友達ママに誘ってもらって、地元のマルシェに立ち寄りました。
外観の写真は撮り忘れましたが、公園の片隅にある納屋みたいな建物で、週に数回、地元の野菜などを中心に生鮮品などが売られています。

d0034609_03522033.jpeg
店内はこんな感じ。仕事帰りの人たちで結構混雑してました。

お目当ては、やわらかいカブと、ほくほくのかぼちゃ。

d0034609_03554334.jpeg
d0034609_03564009.jpeg
あったー。これです! ホッカイドウ! ビオのマークがついていました。


d0034609_03573639.jpeg
葉っぱ類もみずみずしくて美味しそう。

P子より年下の女の子がルッコラを食べる、というので、うちも買ってみました。市販のより柔らかそうな葉っぱ。

今日の夕食は、夫が外食なのでケバブサンドをテイクアウトしようと思っていたのですが、ルッコラを買ったので予定を変更。買い置きのほうれん草のラザニアにサラダとパン、というメニューにしました。

d0034609_04012993.jpeg
気になって早速切ってみたかぼちゃ。ラザニアを焼くのと一緒にオーブンで焼きましたー。


d0034609_04022063.jpeg
トマトも、最近味の濃い品種が出ていて、結構見た目きちんとしたごはんになりましたー。かぼちゃもルッコラもP子が食べてくれて嬉しい。

ごちそうさまでした。




[PR]
# by suna-chan | 2017-11-16 04:08 | Days in Geneva | Comments(2)

メロンパン

金曜日はテニスなのですが、今週は忙しかったのでお休みしました。よくわからないんですけど、寒くなったらシーズン終わるのかな??

P子のお迎えまで用事のない日は久しぶりで、たまっていたメールを数通書いた後でパンを焼きました。
知り合いに差し入れ用の、メロンパン。

以前仙台のパン教室で習った時は、クッキー生地の扱いが大変で、もう二度とつくらないと思っていましたが、そしてやっぱり悪戦苦闘でしたが、なんとか焼けました。


d0034609_21144041.jpeg
見た目は、、やっぱり下手なんですけど、味見してみたら、外がカリッと、中はふんわりできて、市販のより美味しいくらい。 差し入れても大丈夫そうです。

では、、みなさまも良い週末を♪




[PR]
# by suna-chan | 2017-11-10 21:19 | Days in Geneva | Comments(0)
先週末はパンプキン・パーティー、補習校のブックセール(私もボランティアで手伝い、夕方にはヘトヘトで帰宅〜)とイベント続きでしたが、今週もいろいろ忙しくしています。

まず、月曜の放課後はP子のスキーをレンタルしに行きました。
まだ混んでいなかったので、ブーツも板も今年入荷の新品が借りられ、ラッキー。
しかし、P子からは、勧められた最新型の板はデザインが嫌いとか、板の長さを決める時に(初心者は短めのほうがいいので、そんなことを英語で伝えていた)ママが私のことを下手だとバカにしているのが気に入らない、とか、散々文句を言われ、、疲れました。

火曜日は、年末の一時帰国のために、そろってインフルエンザの予防接種。
あっさり注射だけで終わると思ったら、初診だったので既往歴などを詳細に聞かれ、8月のパリでの検診で引っかかった項目と数値を伝えたところ、ドクターに「で、そのまま放置してるの?! 信じられない」と驚かれてしまい、内診、後日の血液検査の予約、、など大げさなことになってしまいました。
そして、その場の検査の結果も悪かったので、薬を処方してもらうことに。まずは1ヶ月薬を飲んで様子見です。
ずっと気になってきた問題ではあったので、潮時だったのかもしれませんが、医療費の高いスイスでなぜ、、、と思わなくもない。。。

しかし、健康は大切なので、薬だけでなく、生活習慣もこの際改善、努力します。

そして今日は、半日授業の後で遠方のお役所へ。
8月に切れたままの在留許可証の督促に行きました。
書類自体は更新時期の数ヶ月前に出していて、8月にも夫が問い合わせているのですが、そのときは「優先的に書類を(首都の)ベルンに送る」と言われたのに、なんと、今日行ってみたら、まだ書類はジュネーブにありました。。。1年更新の許可証なのに、更新に1年以上かかるかもしれないって、、どういうことー?

ヨーロッパでは割とあることのようですが、年末に一時帰国した際、行きは問題ないとしても、帰りに日本を出国できないか、経由地が今回はドイツなんですけど、ドイツは特に厳しいらしく、そこで足止め、または入国拒否もありうる、というので、今回3ヶ月のビザを取得しました。

ヨーロッパにいる分には、まあだいたいなんとかなるようですが、とにかく、早く正規の許可証が欲しいものです。。。

そんなことをこまごまやっていると、もう山に雪が降り始め、、、冬の予感です。




[PR]
# by suna-chan | 2017-11-09 01:23 | Days in Geneva | Comments(0)

ロンドンで買ったもの

さて、旅行記ももう終わりです。
最後にショッピングの戦利品を。。。

最初から「買い物する!」と決めていたこともありますが、いろいろ買い込みましたー。

d0034609_21212153.jpeg

ヘアブラシのほか、ハロッズのクマちゃん、F&Mの紅茶やクッキー、ウィスキー、スーパーでお菓子いろいろ。
ジャパンセンターで日本のお菓子や食材、日本の本や雑誌(主にP子の)、英語の本少々。メモ帳も買いました。イギリスの文具は機能的で使いやすいのでお気に入り。

d0034609_21245880.jpeg
パディントン駅構内のお店で見つけたときは嬉しかったー。もう20年くらい使っているメモパッド。日本ではめったに手に入らず、今使っているのが最後の1冊でした。

そして、最近コートをアップデートしたのでそれに合わせるスカーフも。

d0034609_21291365.jpeg
ジュネーブ空港のエルメスで色が似合いそう、と思って出してもらったら斬新な柄でした。気に入ったので即決、3分かからなかったと思う。

余談ですが、イギリスでは服装は地味でベーシックな人が多く、その分スカーフをアクセントにしている姿をよく見かけました。


d0034609_21313729.jpeg
アニヤのバッグも買いました。ストラップやアクセサリーなどをカスタマイズしてつくるバッグ。
担当してくれた店員さんは最初、スマイリーではなくモコモコのチェリーのアクセサリーを勧めてくれたのですが、ファーは似合わないし、可愛すぎるのでちょっと。。。いろいろ試した結果、こんなバッグになりました。バッグの色はネイビー。
横でやり取りをずっと見ていた別の店員さんが「あなたらしくカスタマイズできたわね」と最後に褒めてくれました。
スカーフといいバッグといい、ポップな物を欲していたのだろうか……。
でも、どちらも第一印象より地味で、私のワードローブに早速なじんでいます。

たくさん遊んだ&散財したので、またジュネーブ生活がんばろーっと。。。



[PR]
# by suna-chan | 2017-11-07 22:22 | 2017秋 ロンドン二人旅 | Comments(2)

ロンドンの夕ごはん

ロンドンでの食事は、いろいろな人からおすすめのお店を教えてもらったり、和食店が多いので、そんな情報ももらっていたのですが、ちょっと場所が遠かったり、P子が和食はいいやーと言ったりで、ホテル近くで適当に済ませることが多かったです。

それでも、初日は中華街で小籠包。Dumpling legend というお店にて。飲茶は今回、時間的に厳しいかな、と、まずは小籠包を押さえたわけですが、結果的に昼間飲茶に行く時間は取れず、正解でした。

d0034609_20195986.jpeg
d0034609_20202466.jpeg
d0034609_20204953.jpeg
中華大好きなので頼みすぎた。。。お隣のカップルはこの半分くらいのオーダーでした。ピータンの前菜は美味しかったのですが辛いのでP子食べられず。炒飯は食べきれなかった上、にんにくがきつく、夜中に胃痛で眠れないという失敗。。。でも小籠包おいしかったのでオッケー。ジュネーブではなかなか食べられないし。


食欲なかったので、翌日はホテル近くのショッピングモールの無国籍料理の店へ。
枝豆や唐揚げがあったので頼みましたが、ちょっとアレンジされていました。
あとはフムスとか、台湾風のチャーシューバーガーとか、、で、結局食べるのは私ばかり、という。
あ、私の場合、食欲がないといってもゼロにはならないのですが。これだけ食べてよく言いますね、と我ながら。。汗。
d0034609_20244131.jpeg
3日目は、お友達ママに誘ってもらって日本の焼肉店に行きました。

画像なしですが、、kintanというお店。
同じく母子2人旅の友人との合流で、親も楽しいし、P子も、あまり一緒に遊んだことのない年長さん男子との食事でしたが、お互いぬいぐるみのキーホルダーを見せ合いっこしたりして楽しかったようです。とってもよく食べましたー。
お友達ママが少食なので、私もビールジョッキ1杯で控えめに食べ(いつも締めのごはんとデザートまで食べるのは、やっぱり食べすぎなんだわねーと再発見)、子どもたちは焼き肉と韓国海苔とごはんをたくさん。割り勘で約70ポンドでした。
ジュネーブだと親子3人で焼き肉を食べたらもっと高いので「わー、安いね!」と話したけれど、冷静に考えたら立派なお値段でしたー。
でもお肉は美味しく、日本語で接客もしてもらえ、お客さんも日本人が多かったです。

そして最後の夜は、、、もう特に食べたいものもないんだよねーと、あちこち歩き回って結局またもや近所のモールで。

ネオンカラーが目立つ回転寿司もあり、気になっていたのですが、P子に「でもきっとハズすし、最後の日にちょっとふさわしくないんじゃないー?」と冷静に言われ、メキシコ料理に。
d0034609_21043648.jpeg
d0034609_21051214.jpeg
d0034609_21054325.jpeg
きちんとした画像がなく美味しそうじゃないですね。。出てくるのに時間がかかり、食べ始めたのは午後9時近く。私もP子も、待つうちに眠くなってきた。。。

これだけ食べても、旅行中は気をつかうので体重少し減りました。ってすぐ戻ったけどね。。。

ホテル周辺にそれほどお店がなかったこともありますが、レストランの事前リサーチはもっとしておけばよかったなーと思っています。




[PR]
# by suna-chan | 2017-11-06 21:11 | 2017秋 ロンドン二人旅 | Comments(0)
最終日は、夕方のフライトだったので、それまで市内観光にしました。
本当に天気予報が外れて晴天でよかった。

ロンドン・パスを買うことも考えたのですが、それほどたくさん回れそうにもなかったので、当日朝にネットでロンドン・アイと観光フェリーのチケットを買いました。

まずはバッキンガム宮殿へ。
d0034609_20150512.jpeg
午前10時前で、この人混み。11時からの衛兵交代を見学に来た人たちかと思われます。

その時間までいられないので、さっと写真だけ撮りました。P子の画像ばかりなので、自撮りで2ショットにチャレンジ。しかし、慣れないアングルに奮闘する私に、P子あっさり
「ママって自撮り似合わないねー」。
……そんなの言われなくてもわかってますっ!!

その後足を向けたのは今回2度目のフォートナム&メイソン。
旅行中に買おうと思っていたヘアブラシ、初回で買い忘れて諦めようと一度は思ったのですが、やっぱり日本で買うより全然安いので、、。

紳士用品売り場にはなかったのですが、婦人用品売り場にはありました。
d0034609_20274042.jpeg
メイソン・ピアソンのヘアブラシ。
以前使っていたのですが、梳かし心地がとてもいいのです。。今回は3本プラス櫛を大人買い。

その後はビッグ・アイです。
d0034609_20015846.jpeg



d0034609_20031652.jpeg
d0034609_20034748.jpeg
ロンドン大きいなー。ビッグベンはメンテ中でした。

そして、続けてガラス張りのボートでテムズ川クルーズ。

d0034609_20361467.jpeg
国会議事堂と、ウェストミンスター寺院。
d0034609_20352191.jpeg
ビッグベンも少し見えました。

d0034609_20385895.jpeg


真ん中のかわいらしいビルはガーキン。観覧車からはわからなかったので、見つけて嬉しい。
d0034609_20413462.jpeg
タワーブリッジ。
見応えのある5日間の滞在でした。




[PR]
# by suna-chan | 2017-11-05 20:49 | 2017秋 ロンドン二人旅 | Comments(2)

パンプキン・パーティー

金曜日の夜は、インターのパンプキン・パーティーでした。子どもだけでなく大人も仮装した人が多く、キャンディを集めたり、仮装でランウェイを歩いたり。

d0034609_17010138.jpeg
去年も思いましたが、とにかくノリというか、ランウェイ上のパフォーマンスが日本人とは全然違うー。P子は今年も渋りつつ、最終的には歩きましたが、すぐにターンして引き返してしまうので、写真撮る間もないくらいでした。



[PR]
# by suna-chan | 2017-11-04 17:12 | Days in Geneva | Comments(0)

パブでランチ/アラジン

博物館の中にもおいしそうなスコーンなどが売られていましたが、ランチは外に出て。

イギリスらしい料理が食べたい、というP子のリクエストがあり、パブにしました。

d0034609_05215031.jpeg
パブっぽい外観でもメニューはパスタやピザという店もあり、あちこち歩き回ってからホテル前のパブへ。。。
ここ、夜に混んでいるのを見かけていましたが、その時間帯は、ちょっと子連れでは入りにくい感じでした。。昼ならオッケー。

d0034609_05223693.jpeg
雰囲気あります。
ランチも、パブらしく、カウンターで注文するスタイルでした。

d0034609_14521987.jpeg
ソーセージ&マッシュポテトとフィッシュ&チップス。ビールも♪ 店内にタンクがあって、醸造の日付?とサインが書いてありました。

食べ終えると、もうミュージカルの時間です!


d0034609_14551164.jpeg
夏に旅行したお友達の話を聞いてアラジンにしました。
とにかく金ピカ、キラッキラの舞台。花火も上がるしテープも降るし。男子の方が好きかも?ですが、P子も熱心に見ていました。

ジーニー役が圧倒的な存在感で、若い主役は完全に食われてお気の毒なくらいでしたが、このジーニー役の人、去年?の最優秀賞を受賞しているそう。納得でした。

同時期にロンドン旅行したママ友はライオンキングを見たそうですが、演目が長くて(休憩を挟んで含めて3時間)、ストーリーも年長さんの男子には難しかった、とのこと。確かに、ライオンキングの方が大人向きかも。アラジンは、それより30分くらい短かったです。

観終えて満足。雨のなか、2階建てバスの上階最前列に乗って繁華街に出ました。

d0034609_15013808.jpeg
時刻は夕方だけど真っ暗。ハロウィンを飛び越えて(もともとアメリカのお祭りだからかな)クリスマスのデコレーションが始まっていました。



[PR]
# by suna-chan | 2017-11-04 00:03 | 2017秋 ロンドン二人旅 | Comments(2)

大英博物館

4日目は雨でした。
開館とほぼ同時に大英博物館へ。


d0034609_05392854.jpeg
とにかく大きな博物館ですが、ここの見どころといえば何なのだろう。。。とりあえずロゼッタストーンは外せません。朝から人だかりー。

d0034609_05410227.jpeg
メトロポリタン、ルーブルもそうですが、エジプトやギリシアなどから神殿を丸ごと運んでくるというのは想像を超えるというか、、素直にすごいと言えないなぁ。。
しかし、シリアなどに残していたら破壊されていた遺跡もあると考えると、所在地を分散させるのはリスク管理として適切なのかもしれない。

と、どうでもいいことばかり考えつつ。。。


d0034609_00390622.jpeg

アッシリアの彫像。美形ー。
ざっと見て歩きましたが、エジプトのミイラのコレクションは一見の価値あり。ミイラなので撮影遠慮しましたが。

d0034609_05395718.jpeg
そして、エジプトの青いカバ発見!

このカバをコレクションしている夫が、大英博物館でも買って来てほしいというので、ショップに行きました。
最初に入った中央エントランス脇のお店にはなく、館内の他の場所で売られている、と教えてもらったのですが、そこにあったのは、、、

d0034609_00180525.jpeg
あまりにかわいくなくてびっくりというか、こんな顔のカバは飾りたくない。。

その後さらに別の売店でミニサイズのカバを見つけて、これを購入しました。
さびしそうな顔なので、「ベス」という名前の守り神も一緒に。。。


d0034609_00301893.jpeg
というわけで、我が家のカバは4匹になりました。

d0034609_00364694.jpeg




[PR]
# by suna-chan | 2017-11-03 00:42 | 2017秋 ロンドン二人旅 | Comments(2)